訪問者数

プロフィール

あゆ

Author:あゆ
血液型:A型
乙女座

着物にハマった(今のところ)専業主婦
ふだん着物の事、徒然に書いてます。

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村

↑参加中です!
1クリックお願いします!

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

時短着付けにチャレンジ(2)

手のかかる子供がいても、やっぱり着物は着たい!

ということで購入した「ふぁんじゅ」ですが、衣紋が思うように抜けないので、紐を縫い付けることにしました。
時短着物着付け、改良その①です。

ふぁんじゅ紐

じゃーん♪
なんて雑な縫い方なんでしょう(笑)。
縫い目も糸の色もかなり適当です。
でも、いいの。
どうせ見えない場所なんだから。
そんな事言っている時点で、女子力下がってるな~とは思うのですが。

紐をつけることによって、衿元の支えがちょっとしっかりした気がします。
あと、衿芯をいつも使っている物にかえたので、浮いている感じがやや減ったかな。

ミントチョコ練習1

やや衿が開きすぎましたが、とりあえずこんな感じ。
前回手間取ったポリ半幅帯はやめて、八寸帯でお太鼓にしてみましたよ。

綺麗なアップルグリーンの帯留は、【花とガラスの雑貨店】の平賀由紀さんからいただきました♪
この帯に合うんじゃないかと思ったので、早速つけてみましたよ。

ミントチョコ練習2

写真では分かり辛いですが、前回よりは衣紋が抜けたかな~と思います。

肝心の所要時間ですが、着物5分、帯7分になりました。
着物を着るのは明らかに速くなってるんですが、問題は帯ですねえ。
もっと練習してぱぱっと締められるようになれば、5分以内でいけるんだろうか?
帯揚げ、帯締めの処理を考えると、やはり半幅帯の方が時短にはなるかも。

あと、気になるのが、ふぁんじゅには袖が無いこと。
筒袖ということになりますが、なんとなく、物足りない(笑)。
夏は涼しくて良いんでしょうけれどね。
内袖、作ろうかな~。

時短着付け、改良はまだまだ続く・・・です!

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

着物の時短着付けにチャレンジ!

子供が生まれてから、めっきり着物を着る機会が減りました。

当たり前なんですけれどもね~。
だって、まだ生まれて2カ月ちょっとしか経っていないんだから(笑)。
出産後に着たおでかけ着物は、お宮参りの訪問着だけですよ。

ただ、訪問着を着ておでかけした時に思いました。

ボクちゃんとおでかけする度に、自分の着付けに30分もかけてらんねぇ!!
できれば15分・・・可能なら5分で着付けを終えたい。
それも、服を脱ぐところから始めて(笑)。

そんな事をつらつら考えていた時に得た情報が↓こちら。
(画像はお借りしました)
ふぁんじゅ
http://store.shopping.yahoo.co.jp/sakusaku-plus/15sak-02.html

Tシャツに半衿がくっついているという「ふぁんじゅ」
紐も伊達締めもいらず、すぽっと被るだけ!
衣紋も抜ける?

これは便利だ~♪と思って、早速購入してみましたのよ。
ちょっとお高いけれど。
で、ボクちゃんが眠ってる隙に、試してみました。

時短練習1
ふだん着物用なので、会津木綿のミントチョコ。
半幅帯の方が時短になるかな~と思ったけど、結び方を微妙に忘れていた(-_-;)

時短練習2

この程度の着付けで、所要時間10分。
慣れない「ふぁんじゅ」にもたもたしちゃっているので、慣れたらもっと早くなるかも。

ただ、衣紋が思うように抜けないのと、一緒に買った衿芯がペラペラと浮く感じが激しく気になる!
あと、授乳中のダイナマイトバストには、LLサイズでもピチピチでした(-_-;)

でもまあ・・・授乳中に着付けの美しさはあまり求めなくても良いのかも?
胸を締め付けられないので、どうしたって帯の上に乗っちゃうし。
そもそも、どーして授乳が必要な子育て中に、着物が着たい♪なんて思うのか。

それはですね~。
ここ数年着物ばっかり着ていたせいで、お出かけ用の洋服が無いのですよ(笑)。
少しは買い足したけど、納得できるファッションにはほど遠い。

なので、時短着付け、いろいろと試してみることにします。
目標時間は、とりあえず10分ということで。
できればお太鼓まできっちり結べるようにしたいな~と思ってます。

付け帯にすれば、5分で着物、いけるかも?

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

ボツ着物(2) 色無地のコーデは難しい

お宮参りの候補にあがっていたけど、ボツになった着物第2弾。

1つ紋の入った、濃い紫色の色無地。
光の加減で斜めに氷割れ模様が入って見える地紋と、大好きな濃い紫色♪
色無地はもともと苦手だけど、この着物は着やすくて好き・・・なんですが(-_-;)

紫色無地2

着てみて思った。
何だかちょっと・・・旅館の仲居さんっぽくないかしら?

色無地をすっきり美しく着こなしている方を見かけると、「いいわ~♪」と思うのですが、どうして自分が着るとイマイチなんでしょうね。
帯や小物のコーデが原因で、仲居さんっぽく見えるのか?
それとも、着物の色自体が、それっぽく見えるのか?

いつも柄オン柄の小紋や紬ばかり着ているので、目が慣れないっていうのもあるんでしょうが、いまひとつピンとこない。

紫色無地1

この帯が合ってないのかな、やはり。
白系の袋帯にすれば、仲居さん風にならないのかな?
それとも、色のコントラストをつけすぎない方が綺麗に決まるのか。
前に別の色無地を着ても同じことを思っていたんですが、色無地を美しく着こなすのが今後の課題かもしれません。

お茶をやっている方は、皆さん素敵に色無地着ていらっしゃいますよねえ。
誰か教えてくれないかな・・・色無地のイケてる着こなし方(笑)。

といっても、改まった席に出る機会も無いので、あんまり着る機会は無いんですけれどもね(-_-;)
でも、せっかく気に入っている色無地だから、ちょっとコーデを研究してみようかと思います。

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

お宮参りのボツ着物(1)

今日は朝から晴れているけど、花粉が凄いのか、鼻がムズムズします。
授乳中に鼻水が垂れてくるのが悩ましいです(-_-;)

さて。
お宮参りで着ようと考えていた着物、ボツになったのが2着ありました。

1着目は、以前、祖父の展覧会にも着て行った、形見分けでいただいた付け下げ。
↓これです。

松田正平展1

淡い色合いが、春らしい&「お母さん」という感じになって良いかな~なんて思ったんですが。
つるつる滑る綸子なもので、久しぶりなこともあって非常に着づらかった。

お宮参りボツ着物2

半衿は、つけっぱなしにしていた染め分けですが、本番では白半衿にしましたよ。
着物の柄は、笛と小花の刺繍というシンプルなもの。

お宮参りボツ着物1

帯は、先日も練習した桜柄の袋帯。
とりあえず帯はこれにしようと決めたんですが、着てみた後で、全体的に「これじゃない」感がありました。
膨張色だから、太って見えるんですよね~。
ただでさえ胸周りが大きくなって、貫録で過ぎているのに(T_T)

そんなわけで、この着物はボツ!となりました(笑)。
まあ、こういうシンプル着物はまたいずれ着る機会もあるでしょう。
あと、息子の卒乳後、ダイエットしてから着ないとだめですね~。

ボツ2の着物は、また後日。

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

お宮参りへ! 直前着付け練習

昨日で、東日本大震災から5年。
衝撃的だった震災や津波の記憶も、日常のバタバタでいつの間にか薄れていることを感じました。
でも、子供が生まれてみると、犠牲になられた人たちのことが、今までとは違う感覚でお気の毒だと思えてきます。

きっと、生まれて間もない赤ちゃんもいたんだろうな。
いろんな夢を抱いていた子供たちも沢山いたんだろうな。
我が子を亡くしたお母さん、お父さんは本当に本当に辛くて、苦しかっただろうな・・・と。

今までのように、頭で考え、想像するのとは違い、実感として胸に迫ってくるものがありました。

そして、ふと思う。
もしかしたら、うちに生まれてきた息子ちゃんは、そうして亡くなった誰かの生まれ変わりじゃないかと。
だとしたら、今度こそ無念を残すことがないよう、楽しく充実した日々を命ある限り過ごしてほしい。
そうさせてあげるためにも、ちゃんと育ててあげないといけないな。
親になった責任も感じました。

あらためて、犠牲になった方々に哀悼の意を表し、被災者の皆様をお見舞い申し上げます。

さて。
ぼくちゃんのお宮参りですが・・・。

着物が久しぶりに着たい!と思いつつも、何だかいろいろ忘れているような気がして練習してみました。
眠っている隙を見計らって、息子の様子を横目でうかがい、バタバタと。
のんびり着物を選んでいる余裕は無かったので、汚れても大丈夫なポリ小紋と、二重太鼓の練習のための袋帯。

お宮参り練習2

のんびり色合わせやコーデを考えてる暇なんてございませんよ(笑)。
その辺にあるのを引っ張り出して、とりあえずの着付け。
丸三ケ月着ていないだけなのに、一年以上経った気がするのは何故だろう?
仕上がりはともかく、だいたい30分くらいで二重太鼓まで締められました。

お宮参り練習1

長期間仕舞い込んであったビビッドな黄緑色の小紋は、着物を着始めの頃、大江戸骨董市で求めたもの。
2000円で買ったポリですが、質感はほぼ正絹な感じ。
今までは派手すぎて着られなかったんだけど、これからはカジュアルな感じで着てもいいかも。
母乳シミができても、家で洗えるというのは助かります。
箪笥の底に埋もれて皺になっていたので、アイロンをかけておかねばです(-_-;)

袋帯は、金糸の入った桜柄。
自分でお誂えした袋帯なんですが、改まった場所にしか締めていけない感じで、箪笥のコヤシになっておりました。
最初の頃は、帯の格なんてものが分っていなかったんですよ(笑)。
これは普段着物には使えないな~ということが。
一度も締めたことがなかっただけに、まだ硬くて扱いづらいです。

何だかアラが目立ちすぎてガッカリですが、手順を忘れてなかったので良しとする。
あと一応、出産後の初着物!
お宮参り本番では小物などきっちり準備しておかねば。

妊娠中の着物は、お腹がでっぱっているのが大変でしたが、出産後の着付けポイントは胸周りですね。
なだらかにしようと伊達締めを締めすぎると、圧迫されて痛い!
母乳育児なので、締めすぎて詰まると困るなあ。
それと、出産前に比べて、トップバストの位置が変わっているようです。
なので衿合わせの間隔が、今までとは全然違う。

鏡の前でじっくり検討したいけど、ぼくちゃんがグズりだしたので、またすぐ着替えるはめに(笑)。
着物コーデや、着付けに集中できていた頃は、とっても贅沢な時間だったとしみじみ思いました。
これからは瞬発力&準備が大事になってきますね~。

ジャワ更紗専門店ケチャさんで帯&陣羽織談義♪

昨日は着物仲間の伴野さんとご一緒して、ジャワ更紗専門店『Kecak(ケチャ)』さんにお邪魔してきました。

更紗帯談義1

伴野さんが帯を作るための布をお探しだったのです♪
バティックを使った帯を見せていただいて、いろいろ熱心にご相談中。
どんな帯が出来上がるのか、今から楽しみですね~。

ケチャお店中1

ジャワ更紗専門店ということで、お店の中には見きれないほどの沢山のバティックやイカットが!
ちなみに、バティックは染めの布で、イカットは織の布だと教えていただきました~♪
同じ柄がひとつも無い布は、見ているだけでも楽しくて、わたしもいろいろ妄想が膨らんでしまいます。

ケチャお店中2

南国独特の大らかで大胆な柄や色使い、でもどことなく同じアジアの匂いも感じたり。
なので、帯にして合わせても、違和感なく馴染むんですよね。
正統派お出かけ着物というよりは、まさにふだん着物にぴったりなのびやかな雰囲気。
木綿とか麻とか真綿とか・・・ほんのり大地の香りのする着物に合わせると良いかな~なんて思いました。
泥大島もカッコイイかも!

ケチャお店中3

お店の奥には、戦前から残る蔵があって、ジャワ更紗以外の着物や反物が展示されていました。
どれも素敵で眼福です。
この日のわたしはバタバタしていたので、洋装で。
着物以上に丸く見えるのは・・・この際目をつぶりましょう(笑)。

伴野さんは白いデニム着物にクリスマスモチーフの半幅帯。
すっきりしたコーディネートが素敵です。
15年?前から、毎日着物生活がしたいと言っていたのよ~と、お店の方から伺いましたよ。
ふだん着物の大先輩ですね!

そして!!

陣羽織談義3

帰り際に偶然お会いできた、カッコイイ着物男子のこばやしさん♪
ケチャさんでお誂えになった陣羽織を取りに来られたのです。
赤×黒の着物に、イカットの陣羽織♡

陣羽織談義2

表地はイカットになっていて、羽裏はバティックを使うという凝った陣羽織なのです。
ちらりと裾が翻った時に、バティックの模様が見えるように仕立てられております。
リバーシブルにして着てもカッコイイんじゃないかと思いました♪

陣羽織談義1

後ろからみると、こんな感じ。
この着物姿、街で見かけたらみんな振り返っちゃいますよね~♪

着物でおでかけではなかったけれど、いろいろ夢が膨らむおでかけとなりました。

ケチャお店前

ケチャオリジナル・バティック足袋もお誂えできるそうですよ!
税込¥5,400。
底地は黒・白・生成り、鞐は4枚・5枚から選べるそうです。
興味のある方は、是非、遊びに行ってくださいませ♪

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

クリスマスコーデ用アクセサリー作りました♪

ここ数日、猛烈な眠気に襲われていて、やる気も急降下。
ブログもまた、そろそろ沈没するのかな~という感じですが・・・。

明日は、「着物でクリスマス会&忘年会」があるので、何かしらそれらしいコーデを考えなきゃなりません。
目下、お腹がどんどん前にせり出して、着られる着物がほとんど無いという状況。
振袖、訪問着、クリスマスコーデと何でもアリなドレスコードにしておきながら、わたし自身が一番困っているような感じですね(笑)。

そんなわけで、着物が無いなら小物でクリスマスムードを盛り上げようと、アクセサリーを自作してみました。

クリスマス飾り1

ちょっとキラキラな、帯飾り兼ブローチ兼髪飾り(笑)。

クリスマス飾り2

帯留金具を付けようかと思ったんですが、用途が限られるので、今回はこれで。
急いで作ったので、いろいろ雑ですが、とりあえずは良しとしよう。

おそらく、出産前の着物でおでかけは、明日が最後になると思うのです。
予定日が1月半ばくらいということもあり、確定申告の準備をできるだけやっておきたいので、今までのように遊んでいる暇も無いだろうし。
いろんな方の話を聞いていると、出産後の方が修羅場らしいので、そんな時に大慌てで事務作業やりたくないですからねえ。
育児は人生初なので、精神的に余裕がなくなって、ぶち切れる可能性だってあるし。
それは我が子のためにもよろしくない。

さらに、野口整体的には、出産後6週間は、活字、TVなどなど、目を酷使するものは禁止!
神経過敏になってしまうから、なのだそうです。

当然わたしも、野口整体をやっている整体師のダンナさんから、「PC、スマホ、本、TVなど、禁止!」と言われているわけですが・・・。
その期間って、思いっきり確定申告シーズンじゃないですか。
我が家の確定申告やっているの、全部わたしですよ。
それなのにPCに触れないなんて・・・・データは全部PCの中に入っているのに(-_-;)

そんなこんなで、12月はマジメに事務作業をしようと思っております。

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

ガチャガチャでゲットしたニャンコフィギュアを帯留に

この11月は、わたしにとって和装小物フィーバーだったようで、今まであんまり興味がなかった帯留や髪飾りを買い込んでしまいました。
思い出してみると、クラフトワークのマーケットによく行っていたなあと。
そのせいか、特に手作り小物にハマッた1カ月となりましたね~。
ハンドメイドの帯留や髪飾りをいろいろゲットしたせいか、今度は自分でも何かを作ってみたくなったり。

そんな時、ふと、閃いた。
ダンナさんがノリでゲットしてきた、ガチャガチャのニャンコフィギュアが、帯留になるんじゃなかろうかと。
面白がって買ってくるのはいいんですが、その辺にぽいと放置されるので、内心どうしたもんかなあと思っていたのですよ。
捨てても気づかないんだろうけど、可愛いので、ゴミ箱行きは気が咎めるし(-_-;)

というわけで、作ってみました。

ニャンコ帯留1

落ちる~~、助けてニャー~~! にも見える(笑)。
もともとは、スマホ立て?だったニャンコフィギュアなのです。

ニャンコ帯留2

横から見ると、こんな感じ。
「iPadを支えさせるから、無駄にはならないよ~」とかダンナさんは言っておりましたが、このサイズでiPad支えるのは不可能だから!!
案の定、冷蔵庫の側面に貼りつけられる運命となりました。

なかなか面白い帯留になったなあと自画自賛なのですが、気をつけてないと、どこかに引っかけて失くしそう。
200円?のガチャガチャで、帯留金具300円だから、500円のプチプラ帯留ですけれどもね。
ニャンコの造形そのものは良くできているので、帯の柄によって面白いコーデになるかもしれません。

あと、前々から帯留にしたいと思っていたガラスボタンに、ようやく金具を付けました。

小鳥帯留

可愛い小鳥。
透明なので、帯の色によって雰囲気がまた変わるかも。

帯留は、アイデア次第でいろいろ楽しめますね~。
面白いガチャガチャフィギュアを見つけたら、帯留にしてみてはいかがでしょうか(笑)。
お気楽ふだん着物には、ぴったりのアクセサリーかもしれませんよ♪

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

明日は「山梨県民の日」だそうです♪

明日は、「山梨県民の日」なのだそうです。
明治4年11月20日に甲府県を山梨県と改めたことを記念して決められた・・・らしい。

そんなわけで、明日はいろいろ山梨県民にはお得なことが沢山あるそうですよ。
無料開放や割引施設など、おでかけできる所がいっぱいです♪

「山梨県民の日」無料開放・割引施設をまとめてチェック!(2015年版)

県立美術館や博物館は、もちろん無料開放♪
その他にも、遊亀公園付属動物園とか、県立リニア見学センター、ハイジの村などなど、いろいろあります。
お時間があれば、ぜひお出かけください・・・もちろん着物で(笑)。

話は変わりますが、妊婦検診の帰りに県立図書館に立ち寄って、「美しいキモノ」を久しぶりに借りてみました。
季節違いの春号ですけれども、紬特集だったので。
「美しいキモノ」は、訪問着とかが多くて、今までも時々くらいしか読まなかったんですが・・・。

バラ大島

ぱらっとめくって、思わず「おおー!」と声を上げてしまいましたよ♪
左側の藍大島・・・なんとまあ、美しいこと。
吸い込まれそうな遠近感、まさに極上の逸品!
大島紬美術館所蔵ということで、納得です。
写真ではありますが、目の保養をさせていただきました。

ちなみに、「大島紬美術館」って、奄美大島じゃなくて、大阪にあるんですね~。
奄美大島に行くよりはずっと行きやすいから、機会があれば、ぜひ行ってみたいと思いました。
写真の藍大島の実物が見てみたい。
もちろん奄美大島にも行きたいけど・・・。

着物を着始めの頃は、大島紬って地味だ~という印象しかなかったんですが、着てみると良さを実感して、大好きになりました。
結城紬も同じで、なるほど、それぞれに違った個性があるもんだなと。
ふだん着物として着るには、やっぱり紬は良いですよね♪
これもまた、着物を着ていなければ分からなかった実感だと思います。

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

今日までセールでお買い得♪ 帯締め買っちゃいました!

今日は妊婦健診32週目。
お腹のボクは2000gを越えたようで、順調に成長しているとのこと。
出産時にはおそらく3000gくらいになるでしょうね~と、先生が言っておりました。
元気に育っているということで、良かった、良かった。

お買い物をして帰宅すると、注文してあった帯締めが届きました♪

おニュー帯締め

冠組の、赤と黒のリバーシブル。
深みのある赤の帯締めがずっと欲しかったので、これを見つけた時は嬉しかったのです。
そして、何よりもお買い得でした!

キモノ 仙臺屋 本店さん、今日まで全品2割引きセール中なんですよ♪
11月15日は着物の日ということで、11月18日23:59までセール開催です!



まだ締めてないけど、キュっと絹が鳴って、締め心地は良さそうな感じ。
房も縒り房になっているので、ぶわっとなりませんしね~。
この品質で、このお値段は、かなりお買い得なんじゃなかろうかと思います♪

他の色もいいな~と思ったんですが、自分のコーデにどう合わせるかイマイチ思い浮かばなかったので、今回は見送ることに。
やっぱり、これだ!と思うものを買いたいですものね~。

ホントは、これ↓が目的だったんですけれどね(笑)。



送料かかるな~と、ショップ内をウロウロしていたら、帯締めを見つけてしまったのでした。

レザーコサージュ1

ちょうど今、レザークラフトでバラのコサージュを作っているところでして。
帯留金具を付けたら、帯飾りになるんじゃないの~と思ったわけです。

しかし・・・初めて作ってみたけど、バラの形がうまくできない。
まだまだ練習が必要のようです。

それにしても、最近、赤×黒の組み合わせが大好物になっているのは何故でしょう?
お腹のボクの影響なんだろうか。
どっちかというと、青色系の方が好みのはずだったんですけれどね~。

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

| ホーム |


PREV PAGE «  BLOG TOP  » NEXT PAGE