訪問者数

プロフィール

あゆ

Author:あゆ
血液型:A型
乙女座

着物にハマった(今のところ)専業主婦
ふだん着物の事、徒然に書いてます。

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村

↑参加中です!
1クリックお願いします!

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

正絹長襦袢&ウール帯を自宅でお洗濯

着物を着始めて不便に思うのが、なかなかお洗濯ができない事。
おそらくこれは、誰しもが感じることなんじゃないかな~と思います。

マルポチャが着付けのお稽古で使っているのは、モスリンの長襦袢と、総柄の小紋なんですが、夏の間はダラダラ汗をかいてしまって大変でした。
麻の長襦袢はゴワゴワするし、便利だと判っているけどポリはな~。
汗をかいたら、ちゃっちゃと自分で洗えるような正絹長襦袢って無いの!?
・・・そう思ったのが全ての始まりでございました。

そして、ふと思いつくわけですよ。
お安く買い求めたリサイクルの正絹長襦袢を、とりあえず自宅で手洗いしてみよう!
成功すればラッキー、失敗しても勉強だと思って、レッツ チャレンジ!
ついでに、主人のお義母様からいただいたウールの帯も洗ってしまおう。
ポリ?らしき浴衣帯も汚れていたな~。
いただきものとはいえ、目立つ汚れがあると、なかなか使う気になりませんからね。

長襦袢を洗おう

で、洗ってみました。

その結果は・・・。

丈とかはほとんど縮まなかったんですが、ものすごく色落ちが激しかったです(涙)。
濃いピンクの模様が入っていたのですが、下の方はほとんど色が抜けてしまって、上にかろうじて名残を留めているという感じ。
いっそのこと、全部模様が消えてしまった方がすっきりするかもしれません。
とはいえ、半乾きのところで、アイロンがけをして伸ばしていくと、目立った縮みもなく仕上がりました。
ウール帯&ポリ?帯の方も、やっぱり色落ちしていたんですが、乾かしてみるとさほど目立ちません。

が、マルポチャは、この微妙にぼやけた風合いの長襦袢に半衿をチクチク縫いつけ、着付け教室に持っていくという大胆不敵な行動に出ました(笑)。
自分で洗ったとは言わずに、半衿の仕上がりをチェックしていただいたんですが・・・洗ったこと、バレなかった!!
いつも練習で着ている小紋に、この長襦袢がぴったりだったということもあって、内心ルンルン♪です。
まあ、疑問に思いつつも、先生は口に出さなかっただけかもしれませんけれどね(笑)。

結論としては、正絹長襦袢を自宅で洗おうとするなら、「白」が一番なんじゃないかと思います。
縮緬とか、強烈に縮む生地はダメですけれどね。
あと、お気に入りの綺麗なやつは、やめておいた方が無難です。
どちらかというと、正絹を自宅で洗うというのは邪道っぽいし・・・良い子はマネをしてはいけません!みたいなものですよ。

しかしマルポチャは、しばらくしたらまたこの長襦袢を洗って、次はピンク模様を消してやろうと考え中です。

そういえば、着付けの先生が、
「正絹の長襦袢を普段使うのはもったいない」とおっしゃられましたが、普段から着物をお召しな方でも、あまり正絹は使わないのかな~~?
日常使いにしてやろうと思っているマルポチャの方がおかしいのかもしれませんが、仕舞い込んでおくのももったいないと思うわけですよ。
シルクを身にまとうだけでも贅沢な気分が味わえるわけですから。
なので、晴れの日用と、普段着用で使い分ければいいかな~と考えています。

ちなみに、モスリンの長襦袢は洗えるので便利です(←暑いけど!)。

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村

<< 緋色長襦袢の妖しさ | ホーム | 母が作った紬の単衣 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP