訪問者数

プロフィール

あゆ

Author:あゆ
血液型:A型
乙女座

着物にハマった(今のところ)専業主婦
ふだん着物の事、徒然に書いてます。

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村

↑参加中です!
1クリックお願いします!

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お友達と「置賜地方」つむぎ展に行ってきました♪

ここのところ、着物でおでかけ率が高くなっております!
着物を着る頻度が上がると感じるのが・・・半幅帯って楽だ~♡ってこと。
着付け時間10分くらいになるので、急いでいても何とかなります(笑)。

さて、着物仲間と連れだって、「置賜地方つむぎ展」に行ってきました。

紬展4

着物を着るようになってから、「紬」がどんな物なのか知ることができましたが、置賜地方の紬って聞いたことがなかったのです。
そもそも、置賜地方って、どこ?
そんな知識レベルだったので、今回の展示会は本当に勉強になりました。

紬展3

場所は、春鶯囀(しゅんのうてん)という日本酒を作っている萬屋酒造店の酒蔵ギャラリー「六斎」です。
11月15日までだったので、ギリギリ間に合いました!

置賜地域というのは、山形県の南端にあるそうです。

紬展7

米沢盆地、長井盆地とか、その辺り。
なので、米沢紬、長井紬、白鷹紬を総称して、置賜紬というそう。
米沢紬は聞いたことありましたが、長井紬、白鷹紬は知らなかったな~。

そんな何も知らないわたしに、主催者であるひぐち呉服店のご主人がいろいろと丁寧に、詳しく説明してくださいました!

紬展5

「あなたの着物、良い着物だからね。洗い張りして大事に着てください」

「大島紬も結城紬も、着物というのは時間をかけて育てていくものですよ」

「リサイクルで最近は簡単に大島紬が手に入りますが、昔は奥さん方が一生懸命へそくりを貯めて、旦那さんに内緒で、憧れの品として買ったんですよ」

ご主人の言葉が、いくつも胸に刺さりました~。
せっかく縁あってわたしの手元にやってきた着物ですから、作られた職人さんの思いも感じつつ、大切にしたいですね。
まあ、なかなか呉服屋さんで買い求めるってことができていませんが、いつかはドドーンと!

紬展1

ご一緒したお友達とも記念撮影しました♪

その後、場所を移動して、着物乃塩田さんでお茶をいただきました。

紬展8

午後からのおでかけでしたが、なかなか充実した時間を過ごせましたよ。
やっぱり着物は奥が深いですね~。
何だかもう果てしないって感じで、どんどん深みにハマっていきます。

ひとことで紬といっても、風合いが全然違って面白い!
大島、結城くらいは分かるようになったけど、それ以外はぱっと出されたら、何だろうってなりそう。

個人的にはどうやら、染めの着物より、織の着物の方が好きというか、興味津々なのです。
なので、こういう展示会があったら、また足を運びたいな~と思いました。
とりあえず木綿ブームがきているので、着心地をそれぞれ比べてみたいですね。

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

<< イベント【和と癒し~11月】に行ってきました♪ | ホーム | オオカミ帯コーデでお友達と布茶さんへ♪ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。