訪問者数

プロフィール

あゆ

Author:あゆ
血液型:A型
乙女座

着物にハマった(今のところ)専業主婦
ふだん着物の事、徒然に書いてます。

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村

↑参加中です!
1クリックお願いします!

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

染め分け半衿を自作してみました♪

スマホ紛失ショックで、ガタガタになってしまっているわたしのメンタル。
不思議なもので、考えるのが嫌になると、創作モードがちょっとばかり復活してくる。

今日はお出かけ予定だったんですが、微妙に風邪っぽいので、大事をとって休養。
寝てばかりいるとダレるので、久しぶりに自宅染色をやってみましたよ。
花びら染めは下準備やら片付けが大変なので、手っ取り早く化学染料染めで。

染め分け半衿1

じゃじゃ~ん! 
ピンクとアイスグレーの染め分け半衿。
ちょっと色移りや、色抜けがある部分もあるけど、日常使いには問題なさそうな感じに仕上がりました。

職人さんは「引き染め」にするんだろうけど、ズボラなわたしは浸染で(笑)。
つまり、漬け込み。
もともとはアイスグレー一色の半衿だったんですが、そのままだと地味だな~と思っていたので、半分だけピンクにしてみました。

染め分け半衿2

ダイヤ柄ふくれ織の半衿を、以前行ったリサイクル着物「木幸」さんで、200円で購入♪
正絹かと思っていたんですが、化繊との交織だったらしく、経糸だけピンクに染まって、横糸は白のままでした。
ちょっと染料が多すぎだった?と焦っていたんですが、出来上がってみると、交織のおかげで良い感じのピンクが出ましたね~。
でも、この半衿が化繊100%だったら、真っ白のままで、全然染まらなかったということです。
残った染料で、100%正絹も染めてみましたが、そっちはサザンカみたいな濃いピンクになりました。

この半衿を、そのままだと地味な紺系の着物に合わせてみると、ちょっとカジュアル感が増すかもしれない。
なかなかピンク色の着物は着られないけど、差し色にすれば使えそう。

深紅と漆黒の染め分け半衿を作ってみたいけど、濃い色2色染めはさすがに難しそうだな~。
先に赤を地染して、黒を重ねたら、上手くいくだろうか?
今度、試してみようかと思います。

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

<<  和服を着て街に出よう! in 甲府 | ホーム | 赤×黒ダイヤ柄本塩沢にパッチワーク帯コーデ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP