訪問者数

プロフィール

あゆ

Author:あゆ
血液型:A型
乙女座

着物にハマった(今のところ)専業主婦
ふだん着物の事、徒然に書いてます。

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村

↑参加中です!
1クリックお願いします!

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悪戦苦闘のジャック着物・・・結局、コレ

「キモノでジャック in 山梨」に参加した時の着物コーデですが・・・。
わたしとしましては、大変不本意な出来上がりとなりました。
その前日に、着物のお仕度1時間と書きましたが、あれは着物にもよるんですよね~。
と、大いに反省しております。

ここ最近、ず~っと着やすい紬とか木綿ばかりだったので、たまには柔らかものを♪と箪笥から引っ張り出してきたんですが。
着付けをしようとすると、滑りやすくて下がってしまう。
ここのところさらに大きくなってきたお腹の出っ張りにそわせようとして、もたもたしていると、いつも間にかズリっと。
妊娠前と後では腰紐の位置が違っているので、余計に四苦八苦してしまいました。

お仕度時間はいつもより余裕があったはずなのに、着姿に納得がいかずにやり直していると、あっという間に時間切れが近づいてくる。
最終的に「ウガーッ!」とブチ切れて、いつもの着やすい縞大島に変更となったわけです(-_-;)

ピカソ着物コーデ1

とゆーわけで、今回はヘビロテ縞大島に、蝙蝠柄の帯。
マタニティーなわたしにとっては救世主のような存在になりつつある縞大島。
とっくに買い求めた値段の元は取った感じですが、これからも重宝することでしょう。

ピカソ着物コーデ2

帰ってきてから撮ったので、光の加減か、何だかすごーく皺が目立ってますけれどね。
華やか着物が多かったキモノでジャックには、ちょっと地味コーデすぎただろうかと反省です。
次?はもっとデーハーで攻めたいと思います(笑)。

さて、ピカソ展について。

ピカソ

あんまりピカソには興味が無いと書きましたが、昨日は思いがけず良い出会いがありました。
そもそも、どうして興味がないかといえば、感性の違いとしか言いようがないんですけれどもね。
ピカソが天才だってことは、よく分っている。
とはいえ、わたしは緻密で写実的な描写の方が好きなので、ピカソの大胆かつエネルギッシュな絵がどうにも合わない・・・と思っておりました。
面白いな~とは感じるんですが、好き嫌いとなると別な話で。

なので、今回は絵よりも、ピカソの肖像写真の方がずっと面白く、興味を惹かれました。
ピカソのキャラクターが、よく写真に出てるな~と。
山梨県立美術館にしては珍しく?行列ができるくらいの混雑だったので、さらっと流し見して、ミュージアムショップへ。

母子像

そこで見つけたのが、↑このポスター。
タイトルは「Maternity (マタニティー)」という、今のわたしにとってはぴったりな絵でございます。
宝石のように綺麗なブルーの背景に、ふんわりとした色使いの母子像。
何より気に入ったのが、まるで観世音菩薩のようにも見えるお母さんの静かな表情。
ピカソが描く女性って、肉感的というか丸すぎる人が多くて苦手なんですが、この絵の女性はわたし好みでありました。
ちょっと東洋的な雰囲気もあって、美しいわ~♪と。

描かれたのが1905年ということで、調べてみると、ちょうど「青の時代」と「ばらの時代」の移行期のようです。
孤独で鬱屈としていた「青の時代」から、恋人ができてハッピー♪な「ばらの時代」へ。
ブルーの背景とお母さんの表情は、青の時代の名残なんでしょうか。
ポスターだったのが、ホントに残念です。
これは是非、原画を見てみたい・・・個人所蔵のようですけれど。
でも、今まで苦手意識を感じていたピカソに、ちょっと近づけたような気がします。

ちなみに、母子像でわたしが大好きなのが・・・。

岩窟の聖母ナショナルギャラ

ロンドン・ナショナルギャラリー所蔵、レオナルド・ダ・ヴィンチ作の「岩窟の聖母」です!
ナショナルギャラリーでこれを見た時、心臓を撃ち抜かれました。
でも、上のピカソと、なんとな~く、似た匂いを感じませんか。
つまりわたしは、「青」が好きらしい(笑)。
ルーブルにある方の「岩窟の聖母」も好きなんですが、後に描かれた青い方がドンピシャで好みなんですよね~。

というわけで、我が家には二人の大天才が描いた母子像のポスターが飾られることになりました。

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

<< 山梨県 秋の着物でおでかけ情報 第3弾 | ホーム | ピカソ展&キモノでジャック in 山梨 >>


コメント

http://blog.livedoor.jp/hama5042/

大変ご無沙汰しております!
久しぶりにブログを拝見しましたら・・・
おめでた!おめでとうございますーーー!

着物も楽しんでおいでのご様子、お元気そうで何よりです♪
お身体大切になさってくださいね♪
マタニティライフ楽しんでください!

はまぞおさんへ♪

こちらこそご無沙汰しております!
コメントありがとうございました。

そうなんです、ただ今、妊婦生活まっただ中におります!
最近は洋服のサイズが合わなくなって、おでかけ着は着物になりつつありますね~。
残りわずかな気まま生活を楽しもうと思っております(笑)。
太り過ぎないよう、気をつけなきゃですけどね(-_-;)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。