訪問者数

プロフィール

あゆ

Author:あゆ
血液型:A型
乙女座

着物にハマった(今のところ)専業主婦
ふだん着物の事、徒然に書いてます。

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村

↑参加中です!
1クリックお願いします!

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソーセージから飛んだ油でシミが!? 自宅でシミ抜き

先週の金曜日、台ケ原宿市に着物で遊びに行った時・・・。

と~っても美味しい、肉汁たっぷりな白ソーセージを食べたのですが、その時、右の衿に油がハネました。
すぐには浸み込まず、慌ててハンカチで吸い取ったら、その時は一見綺麗になったかに見えたのです。

ところが!!
家に帰って、着物を1日ほど干しておいたら、右衿に何やら白い汚れが出ている。
半衿は多めに出しておいたし、ファンデーションが付くような場所でもないんだけど。

考えているうちに思い出しましたよ、白ソーセージ!
なるほど、油シミというのは、後になってから浮いてくるもののようです。

ソーセージ1

お気に入りな着物だし、以前だったら大慌てでシミ抜きに出しているところなんですが、さすがに1回着ただけでクリーニングというのも不経済だと思います。
柔らかものだったら、仕方ないかな~などと思うのですが、「ふだん着物」だし、紬だし。
ここはひとつ、自分でシミ抜きをやってやろう!とチャレンジすることにしました。

ベンジン

確実に油汚れなので、シミ抜きに使うのはベンジン!
昔なつかしい感じで「ベンヂン」と書いてあるのが楽しいですが、薬局で200円弱くらいで買えます(笑)。
(わたしは竜王のサンロードで買いました←ローカルネタ)

輪ジミにならないように、最初にガーゼなどで広めにベンジンを塗布して、シミ部分を固めの歯ブラシで擦る!
その後、パタパタと乾かしたらOK・・・らしい。

http://kbr.seesaa.net/article/120459839.html

↑詳しくは、こちらを参照。
ファンデーションの衿汚れと同じ方法ってことですよね~。

で、その結果は・・・。

ソーセージ2

カメラの角度で色合いが変わってますが、白浮きしていたシミが無くなってます。
綺麗にシミが取れました♪

おお、何だか、すっごい楽しい!
本格的に悉皆のお勉強がしたくなってきましたよ。

それはともかく、できるだけお金をかけず、自分でできるお手入れは自分でやれるようになると、正絹の着物でも着やすいのかなあと思いました。
洗える着物は楽ですが、やっぱり正絹も着たいし。

そんなわけで、今回の自宅でシミ抜きは、とりあえず成功です♪

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

<< 【出産準備】入院中に必要なもの | ホーム | 帯が届いて、月夜のハロウィンコーデに♪ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。