訪問者数

プロフィール

あゆ

Author:あゆ
血液型:A型
乙女座

着物にハマった(今のところ)専業主婦
ふだん着物の事、徒然に書いてます。

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村

↑参加中です!
1クリックお願いします!

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

シミ抜きで穴が開いた着物を自力補修

だいぶ前の話になりますが。
単衣の季節に、洗える正絹着物が欲しいわ~♪と思っておりました。

晴れ着というより、「ちょっとそこまで」くらいでも着られるふだん着物にしたかったんですよね。
木綿着物と同じくらいカジュアルに使えるようなもの。
最初は木綿着物を探していたんですが、新品買うとそこそこ高いし、気に入る柄がなかなか無いし・・・。

そこで目を付けたのが、洗っても色落ちが少なく、縮みもそんなにない単衣紬。
ちょっとくらいシミがあってもいいかなと思って、お手頃価格なものを探しました。
ついでにシミ抜き練習にもなるし・・・と安易な気持ちで。

その後、見つけるには見つけたんですよ。
黄変シミがポツポツとあるんですが、幸いカラフルな絵絣だったので、シミがあまり気にならないものを。
ただ、目立つシミが袖丸のところにあったので、少しでも薄くしようと思って、あれやこれやとしみ抜きを試してみました。

そうしたら・・・。

修正着物袖丸穴1

ズボーン!!
ものは試しと、禁断の塩素系漂白剤を薄めて使ってみたら、見事に穴を開けてしまいました。
いくら漂白したくても、絹に塩素は禁忌です!!
溶けちゃいますからね(-_-;)

気に入っていただけにショックで、これは袖丈を短くしなきゃダメかな~と考えること数カ月。
ネットでお安いところに頼んでも、数千円が飛んでいくと思うと、なかなか踏み切れずにおりました。

ところが今日、単衣着物の整理をしていた時、母が昔縫ったという紬を見て閃いた!
着物の袖丸を、もっと丸くすれば穴が隠れるんじゃね?

試しに、母の着物の袖丸から型を取ってみると・・・。

修正着物袖丸穴2

おお、いけそうじゃないか♪

そんなわけで、珍しく朝から裁縫道具を取り出してきて、チクチク。
片側だけというわけにはいかないので、両袖を自分なりに補修してみました。
でも、思っていたより、綺麗な丸みを作るのが難しい。
素人縫いなもので、何となく角ばってしまうのが残念な感じですが、「ふだん着物」だし、まあいいかということで。

修正着物

1時間くらいで出来上がり。
穴の開いた右袖より、左袖の方がカーブが綺麗に仕上がりましたが、着てしまえば気づかないだろうと(笑)。
シミの存在はともかく、サイズがちょうど良い単衣なので、木綿着物だと思って着潰そうと思います。

ちなみに材料用として売られていた着物だったので、お値段は1000円くらいだったかと。
Tシャツと同じくらいだけど、高級感があるので、お買い得だったなあと思っております。

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

<< 整理すると見えてくる、所有着物の多さ | ホーム | 断捨離したいけど減らせない着物 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP