訪問者数

プロフィール

あゆ

Author:あゆ
血液型:A型
乙女座

着物にハマった(今のところ)専業主婦
ふだん着物の事、徒然に書いてます。

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村

↑参加中です!
1クリックお願いします!

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春になると大島紬が着たくなる(1:龍郷柄)

昨日から3月になり、何となく春が来た!という気分になってます。
春めいてくると、寒さで敬遠しがちだった大島紬に袖を通したくなるから不思議です。
痛めた首もだいぶ良くなってきて、おでかけしたいな~と思うのだけど・・・。

昨日は、朝からずーっと雨!
せっかくの日曜日なのに、お醤油が無くなってコンビニに駆け込んだのと、ワンコのお散歩以外で、家の外に出ることができませんでした。

家に引きこもって、何をやるかといえば、失敗認定された半衿の染め直し~♪

龍郷大島3

それなりに上手く出来上がったので、早速大島紬のコーデに使ってみましたよ。

こちらの泥大島は、龍郷柄のアンティーク?っぽいんですが、詳しいことはよくわからない。
ただ、この雪の結晶みたいな大柄が気に入ってしまって、かなり前に購入しました。
お袖も56センチと長めで、とっても軽くて柔らかい。
ビリっとやってしまうんじゃないかと、着付けもかなり恐る恐るになりました。

写真では黒く見えますが、ホントに泥・大島という感じで、実際は濃い茶色なんですよ。
柄は華やかなんだけど、色が何だか地味だな~と、これまでなかなか着る機会も無かった着物です。

話は戻りますが、綺麗なオレンジ色に染まらなかった半衿は・・・。

オレンジ半衿

同じ「タンジェリン」を上掛けして、使えるくらいのオレンジ色になりました~♪
出来上がったばかりの半衿を使ってみようと、雨で出かけられない憂さ晴らしのように、お部屋で黙々と着物に合わせてみた。

合わせるなら、黒系か藍系だなと思っていて、ふと思い出したのが龍郷柄の泥大島。
半衿を白にすると、よそ行き感が強くなるけど、オレンジだったらカジュアルダウンできそうなイメージ。
個人的な好みとして、民芸調にはしたくないし・・・。

龍郷大島1

合わせた帯は、これまた箪笥のコヤシになっていた、「龍」柄の博多帯。
とにかく硬くて締めにくいのと、短いので使えていなかったヤツ。

龍郷大島2

帯のたれがちょいと長くなったけど、まあ、いいか。
民芸調にはならなかったけど、何かちょっと威圧感があるかも?
龍郷柄って、たしかハブの模様からきてたはず。
その上に龍を乗っけて、アンティークの帯締めの模様がヘビっぽくもあり・・・。
サングラスかけて歩いていたら、人が避けてくれそうな気がする。
ちょっと怖いオネーサン系になりました(妄想)。

とりあえず、自作の半衿が使えたので、満足~♪
他の着物にも使えないか、いろいろ試してみようかと思ってます。
雨でどこにも行けなかったけど、すっごく楽しく遊んだ気がする。
お金もかからないし、経済的かもしれませんね~。

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

<< ひな祭りコーデで甘草屋敷のひな人形鑑賞 | ホーム | あれれ・・・オレンジに染まるはずが!? >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。