訪問者数

プロフィール

あゆ

Author:あゆ
血液型:A型
乙女座

着物にハマった(今のところ)専業主婦
ふだん着物の事、徒然に書いてます。

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村

↑参加中です!
1クリックお願いします!

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

椿小紋に水仙刺繍帯コーデ&雪の久遠寺

昨日は思っていたよりもしっかり雪が降ってしまって、おでかけも大変でした~。
が、「身延山の久遠寺に行きたい!」と、我が義従妹殿Y ちゃんが言っていたので、雪降る中のドライブ敢行。
運転手は、Yちゃん。
「前が見えない~」とノロノロ運転をしながら、行ってきました、身延山へ!

久遠寺門前

手持ちの中では、一番分厚いダウンコートに、毛糸の帽子。
着膨れまくって、ほとんど雪だるま状態。
「あなた、誰?」って感じです。

湯葉定食

お昼は、湯葉定食をいただきました。
寒かったので、温かい天ぷらとお蕎麦がものすごく美味しく感じました。
もちろん湯葉も美味しいんですが、体が温かいものを求めていたようで。

久遠寺菩提梯

Yちゃんが上りたがっていたのは、この「菩提梯」と呼ばれる階段。
278段?あるんですが、上り切ると悟りが開けるとか・・・。
以前、私はこれを上って過呼吸に陥ったので、この日はゆるやかな「女坂」の方で境内を目指しました。
元気いっぱいで体力もあるYちゃんはチャレンジしてましたが、4、5回、途中で休憩したそうです。

雪は降ったり止んだりだったので、助かりました。
途中からは雨になって、積もった雪も溶けてきましたのでね~。

久遠寺

桜の時期はものすごい観光客ですが、この日は雪ということもあって人出はチラホラでした。
雪が霧になって山を覆って、とても静かで幻想的な風景。
どうなることかと思ってましたが、想像以上に充実した身延山観光となりました。

寒さに凍えた後は、帰り道の途中にある下部温泉へ。

下部温泉

こちらは、地元の方がよく利用される日帰り温泉施設でしたが、入浴料が400円と安い!
お湯はぬるめで、のんびりと入れる感じでした。
露天風呂が無くて、ちょっと浴槽が狭いのが残念ですけれどもね~。
でも疲れはすっきりと取れるので、効果大だと感じましたよ。
「信玄の隠し湯」として有名なのだそうです。

さて、最後に、節分の日に着た私の着物。

椿小紋コーデ1

椿と南天、洋風な門が描かれた華やか水色小紋に、水仙の刺繍帯。
どうしても暗くなりがちな冬だからこそ、明るい色が着たいな~と思っておりました。

椿小紋コーデ2

ふだん着物にしては、派手かな~と思うんですが、まあいいのですよ。
小紋が好きなんだから。
するするした生地の着物だけに、たまに練習しておかないと、いざという時着られなさそうで。
本当は、できるだけ着物を着る回数を増やせば、着つけの手際も良くなるんでしょうけれどね~。

次回は、背中心を合わせる、腰用パッドを忘れない・・・いろいろ気を付けようと思います。

<< 厄除け地蔵まつり&バレンタインコーデ | ホーム | 帯結び自主練の時の着物コーデ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP