訪問者数

プロフィール

あゆ

Author:あゆ
血液型:A型
乙女座

着物にハマった(今のところ)専業主婦
ふだん着物の事、徒然に書いてます。

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村

↑参加中です!
1クリックお願いします!

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンティーク大島で映画『ドラキュラZERO』

今日は前売り券を買っておいた映画『ドラキュラZERO』を遅ればせながら観に行ってきました。
映画批評はし始めるときりが無くなるのですが、主役のルーク・エヴァンスがカッコ良かったです♪
だがしかし!
12月に公開される『ホビット』とか、数年前の『ロード・オブ・ザ・リング』に映像がよく似ていて、何の映画を観ているんだろうと、ちょっとツッコミたくなるシーンも多々ありました。
襲ってくる大軍のシーンとか、恐ろしげな山を下からあおりで撮っていくところとか・・・正直、見飽きたよ、うん。
どれだけ『ロード・オブ・ザ・リング』の影響が大きかったんだろうかと。
特にファンタジーや大河ドラマちっくな映画は、カメラワークがどれもこれも似たような感じになっているような気もします。
ちょっと前に観た『マレフィセント』とかもね~。

おっと、着物の話から脱線してしまいました。
とりあえず、着物で映画を観に行ってきたわけですよ。

ぐるぐる大島クリスマス

山梨県内の映画館といえば、イオンモールの東宝シネマズ甲府。
イオンモールの中は、すっかりクリスマスモードになっておりました。
ここのクリスマスツリーの前で、毎年写真を撮ってますね、そういえば。

まだ11月だし、本格的にクリスマス気分を出すには早い気がするので、今日着て行ったのはアンティークの大島紬です。
これは完全に一目ぼれしまして、私のお宝大島第2弾といったところ。

何しろ袖丈が60センチあって、胴裏が真っ赤な紅絹なんですよ~。
アンティーク着物は身丈が短くて、着られないものが多いのですが、これは身丈十分だったので嬉しいお買い物でした。

ぐるぐる大島2

黄色いぐるぐるなると模様?に、向かい鳥とか、よろけ縞模様が織り出されたユニークな柄。
裄丈は短かったので、丸洗い+裄のお直しに出して、しっかりマイサイズに直しました。
袖を切ろうかと考えたんですが・・・もったいないので、止めました!
この着物専用の長襦袢を用意するのに時間がかかったという感じです。

ただ、合わせる帯がイメージしづらい着物でしてね、これが。

ぐるぐる大島1

今回は、鮮やかな紫に、派手な唐花模様にしてみました。
黄色の帯でも面白いんじゃないかと思うのですが、これだ!というのが手持ちで無かったもので。

ぐるぐる大島3

帯締めを黄色にして、帯揚げを赤と緑の染め分けにして、ちょっとクリスマス気分もプラス♪
地味なんだか、派手なんだか判らない着物だと、旦那サンには言われました。
映画がドラキュラなので、半衿はダイヤ+イモリちゃんで(見えませんが)。

ただまあ、もっとぴったりハマる帯が欲しいかなあと、ちょっと思いました。
どんな帯が合うんだろうと考えるのも、着物の楽しみですよね。
こういう個性の強い着物の場合は、コーデを考えるのも頭を使いますが、それはそれで楽しい時間だと思います。

あと、八掛がくすんだオレンジみたいな色なんですが、胴裏が紅絹だし、いっそのこと裏は真っ赤にしちゃった方がカッコ良いんじゃないか?とか思ってます。
仕立て直す時がきたら、八掛の色は変えたいですね~。

慌てて着たので、帯の柄出しにちょっと失敗しました。
手先がちょいと長くなってしまったんですよ。
そのせいで、お太鼓部分の畳みシワが目立ってしまって、何となくテンションが上がりきらなかったです。

<< ずるずるポインセチア帯で映画「寄生獣」へ | ホーム | 着物ランチ会のアールヌーボー風着物コーデ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。