訪問者数

プロフィール

あゆ

Author:あゆ
血液型:A型
乙女座

着物にハマった(今のところ)専業主婦
ふだん着物の事、徒然に書いてます。

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村

↑参加中です!
1クリックお願いします!

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

旅行に着ていく着物を考える

気がつけば11月に入り、今月の23日~26日までの奈良旅行も目前に迫ってきました。
往復のチケットは取ったし、泊まる所は決まっているし、あとはどこに行くかを本格的に考えるだけ。
そして・・・どの着物を着ていこう?
まだ時間はあるものの、直前になってバタバタするのは目に見えているので、今回はしっかり考えようと思いました。
何故なら、泊まりがけの旅行で着物は初めてなのです

きもの雑誌とか、皆さんのブログを見ていて思ったのは、やっぱり旅行には紬が良いかな~と。
でも、行く場所は古都奈良なので、大島が良いかなあと思いつつも、あんまり地味にはしたくない
せっかくの旅行なので、自分の気分も上がるような着物が良いなあと思うのですが・・・。
紅葉シーズンの奈良、さてさて、どうしよう。

11月の後半、去年は何を着ていたかなあとブログの記事を見てみたら、ほとんど着物を着てなかった
12月はよく着ていたので、見直してみると・・・そういえば、良い着物があるじゃないか♪

赤立湧大島紬3

↑アンティークの大島紬。
ちょっと派手すぎて、山梨では着られないかな~と思い、しばらく箪笥のコヤシになっておりました。
存在を忘れかけていましたよ。
でも、これはサイズもぴったりだし、とても軽いので、旅行に着ていくには良いかも。
唐草模様もシルクロードっぽいし。

そんなわけで、まずはこの着物を1枚目にチョイス。
帯を変えて、着心地など確かめてみることにしました。

一応、着物2枚、帯2本(←着ていく物も含む)にしようと思っているので、帯を交換できるようなコーデにしておかないと。

赤立湧大島紬1

赤と黒のコーデにしてみましたが・・・これは結構好き♪
ただ、もう一枚の着物を何にするか決めないと、帯が決まらないことに遅ればせながら気づきました。
この着物には合っても、もう一枚にこの帯が似合うとは限らないわけで・・・。

赤立湧大島紬2

後ろ姿はちょっとくどいか?
羽織は必要になってくるので、後ろを見せることはあんまり無いかもしれませんけれどね~。

とはいえ、やっぱり軽くて(←単衣くらいの重さです)着やすいので、1枚目の着物はこれに決定。
帯はおいおい考えることにし、2枚目の着物を考えなきゃな~。

アンティークつながりで、美術館に着ていった源氏車柄の着物にしようか。
白大島も捨てがたいけど・・・秋らしいコーデにしたいしなあ。

いろいろ着ていく物を悩むのも、楽しいですね。
旅行の醍醐味だと思います。

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

<< 着物で『三人展(山の窯の仲間たち)』へ | ホーム | 抽象柄のピンク本塩沢でインカ帝国展へ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP