訪問者数

プロフィール

あゆ

Author:あゆ
血液型:A型
乙女座

着物にハマった(今のところ)専業主婦
ふだん着物の事、徒然に書いてます。

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村

↑参加中です!
1クリックお願いします!

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

抽象柄のピンク本塩沢でインカ帝国展へ

今日はお買い物の前にちょっと時間が空いたので、山梨県立考古博物館で開催されている『インカ帝国展』に行ってきました。

インカ帝国展2

平日なのですいているかな~と思っていたら、沢山のお客さんが
中も混み合っていて、なかなか進むことができなかったくらいです。
11月14日までなのですが、土日は特に混んで駐車できないくらいになるそうなので、今から行こうと考えてらっしゃる方がお気を付けくださいね。

歴史とかミイラとか、3Dシアターとかみどころは沢山あるのですが、私が一番気になったのは、インカの織物!
赤がたくさん使われていて、八芒星とかリャマの抽象柄とかが織り込まれていて、面白かったです。

インカ帝国展1

インカ展に合わせて、私も今日は抽象柄♪
リャマじゃなくて、鹿柄の帯ですが・・・何だかちょっと雰囲気が似てるかなあと思いました。

インカ帝国展3

インカの織物で使われている糸は、リャマ、アルパカ、ビクーニャという動物の毛糸、そして綿花が使われていたそうです。
この中でもビクーニャの毛糸が一番超高級品。
実物を触れるコーナーがあるのですが、とっても柔らかくて繊細でした。

インカ帝国展4

こういう毛糸を、天然染料で染めていったのだそうです。
深い紫色は、紫芋の色素。一番重要な赤色は、コチニーヤというカイガラムシの色素。
色とりどりに染めた毛糸を、腰帯機で織っていったというわけです。

インカ帝国展5

着物を着るようになってから、こういう織物や染め物にも興味が湧いてきました。
それぞれに特徴があるなあと、感心しきりです。
帯にしても良さそう♪とか、いろいろ想像してしまいましたよ。
民族衣装は昔から好きだったので、今後はこういう布を集めてみるのも面白そうだなあと思います。

インカ帝国展6

山梨県立考古博物館のお庭は、少しずつ紅葉が始まっていましたよ。


縄文の家

縄文時代の家も再現されていたり、古墳があったり、日本の古代を感じられる場所もありました。

なかなか面白くて良かったのですが・・・県民として一つ苦言を。

↓以下、伏せ字(反転してください)。

え~と。出入り口付近に設置されている仮設トイレ、もっとどうにかならなかったんですかね!!
せっかく紅葉もしていて良い雰囲気なのに、ぶち壊しじゃないか~。
ついでに数も少ないので、混み合う土日は要注意です。


さてさて、気を取り直して本日のコーデ。

ピンク本塩沢鹿帯コーデ1

見ようによっては土偶っぽい抽象柄が織り出されたピンク色の本塩沢に、鹿などが織り出された横段帯。
ハロウィンシーズンなので、帯揚げはオレンジ色にしてみました。
お袖は57センチとちょっと長めです。

ピンク本塩沢鹿帯コーデ2

帯は柔らかくて長さがあって締めやすいのですが、ちょっと形が崩れやすいです。
今日は角出しにしてみました。

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

<< 旅行に着ていく着物を考える | ホーム | 枝葉模様の小紋に、豆千代モダンのウサギ帯で着物女子会 >>


コメント

ピンクの塩沢なんてあるんですね。素敵です。ベージュや紺地は見たことあるんですがピンクって珍しい気がします。
それに柄がモダン。山梨にはお宝がありますね。

ムーコさんへ♪

コメントありがとうございます。

ピンクの本塩沢、珍しいんでしょうか?
柄が面白くて買ったんですけれど、お値打ちだったかもしれませんね~。
寒くなっても着られそうなので、重宝しそうです。
山梨もだんだん寒くなってきました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。