訪問者数

プロフィール

あゆ

Author:あゆ
血液型:A型
乙女座

着物にハマった(今のところ)専業主婦
ふだん着物の事、徒然に書いてます。

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村

↑参加中です!
1クリックお願いします!

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

葡萄づくしコーデで富士山周辺巡り

今日は久しぶりに富士山の周辺観光地にお出かけしてきました。
山梨県は今ちょうど葡萄シーズンなので、この夏購入した葡萄柄の絽小紋を着ていくことに。
ちょっと地厚の布地であることと、柄のおかげでほとんど透け感が無い絽なので、やはり今の時期がちょうど良い感じでした。
河口湖方面は、甲府盆地内よりも5℃くらい気温が低いので、さらに快適なはず。

富士浅間神社2012夏

世界遺産に登録するための調査団が、この北口本宮富士浅間神社にも訪れたそうです。
富士山方面に遊びに来た時は必ずお参りしていきます。
おみくじを引いたら、今日は大吉でした♪
何か良いことがありそう

神前結婚式

そして、本殿ではちょうど結婚式が行われていましたよ。
白無垢の花嫁さん、とっても綺麗でした。
振袖で参加されている方も素敵だったのですが・・・袷の着物だと暑いだろうなあと、他人事ながらちょっと心配に。
まあ、余計なお世話でしょうけれどね
白無垢の花嫁さんの方がもっと暑いのでしょうし。
そういえば私も、6月の結婚式にお呼ばれした時、その頃は何も知らずに総絞り(もちろん袷で)の振袖を着ていったことがありました。
今だったら単衣の訪問着? ジューンブライドが多いことを考えれば、持っていた方が良いのかもしれないけれど、訪問着なんて着ないしな~。
まあ、ご招待を受けることがあれば考えましょう。

浅間神社をお参りした後は、山中湖の傍にある『山中湖花の都公園』へGO!
ちょうどテレビの旅番組で放映されたばかりだったので、行きたかったんですよね。

花の都公園2

夏空ですが、山中湖はさらに涼しくて快適でした。
カラフルな百日草が一面に咲いていましたが、今年はまだ向日葵が咲いていないらしい。
向日葵が満開になるのは9月中旬~下旬になりそうな感じ。

ちなみに私が締めている帯は、葡萄柄の八寸名古屋帯。
葡萄柄の着物と帯で、葡萄づくし♪

この後は、夏の富士山が見える場所へ。
河口湖も山中湖も、雲がかかっていて見えなかったんですよね~。

夏富士

そして、なんと見事な夏富士
大吉はこれか!
青空と白い雲、山の緑が素敵な背景になっていて、うっとりしてしまいました~。
ここは西湖の近くにある「野鳥の森公園」です。

野鳥の森公園

富士山と一緒に撮影してみました。
私のデジカメ、ズームボタンが壊れてしまって、広角でしか撮れなくなっているんですよ。
新しいカメラを買おうか、修理に出そうか迷っているんですが、お出かけすると新しいカメラが欲しくなりますね。

せっかく西湖まで来たので、『西湖いやしの里根場』にも行ってきました。
ここは入場料350円なのに、雰囲気がとっても良いし、富士山のビューポイントなのでオススメです。

いやしの里

以前ここに来たのは、2011年の春でした。
その時はまだ凄く寒くて、曇っていたので富士山も見えなかったんですよね。
でも今日は、富士山もばっちり見える!

いやしの里2

ちょっと顔が疲れてきてるかな~?
裾のところに雲が少しかかっていましたが、それでも綺麗な富士山が見えました。
望遠レンズを使うと、もっとどーんと迫力ある写真が撮れるんですが・・・残念

いやしの里3

コスモスも咲いていて、秋の風情も感じられましたよ。

いやしの里4

夏の富士山を眺めつつ、ちょっと休憩。
ここもまた日本の原風景という感じで、いやされますね~。
それにしても今日はちょっと衿を抜きすぎているような気がしますね。
まあ、涼しかったから良いのですが。

この「いやしの里根場」、着物の着付けサービスとか、甲冑着付けサービスを500円でやっておりました。
ちょうど甲冑姿になっているお嬢さんが2人おられましたよ。
もの凄く楽しそうな笑顔で写っている外国人観光客の写真とかもあって、なかなか面白かったです。


いやしの里5

それにしても富士山はやっぱり良いわ~♪
初秋の風景も良いですが、桜や紅葉の頃にもまた来たいですね。

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

<< 日曜日のぶどう尽くしコーデ | ホーム | 今年の夏着物を振り返る >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP