訪問者数

プロフィール

あゆ

Author:あゆ
血液型:A型
乙女座

着物にハマった(今のところ)専業主婦
ふだん着物の事、徒然に書いてます。

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村

↑参加中です!
1クリックお願いします!

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

町田天満宮がらくた市に行ってきました

今日は、最近仲良くさせていただいている山梨の着物友だちのお二人と、『町田天満宮がらくた市』に行ってきました。
日の出から日没まで・・・ということで、朝7時くらいから開催されているらしいのですよ。
なので、甲府駅を出発するのは、なんと始発! 5:29の電車に乗り込まなければいけません。

町田骨董市1

私が住んでいるのは、甲府駅よりも西側なので、そもそも甲府駅まで辿り着けない。
なので、主人にお願いして、甲府駅まで送ってもらうことにしました。
東京に行く時、いつもは特急を使うのですが、こんな朝早くに特急が動いているはずもなく・・・
今回は、2時間半くらいの鈍行列車の旅です。

ちなみに、今回の軍資金は1万円と決めることにしました(←電車代を除く)。
沢山持っていくと、いらない物まで買い込んでしまいそうですからね~。
財布の中には1万円のみ!(←電車代はスイカにて)
お目当ては、9月に着られそうな単衣なのですが、さて、気に入るものが見つかるかどうか。

山梨を出た時は快晴で、雨の心配を全然しておりませんでした。
ところが!! 山を越えて八王子に入った途端、まさかのどしゃぶりの雨
正絹の着物や帯は雨に打たれると非常にマズイ。
大丈夫なのか、骨董市!と先行きが不安になってきましたよ。

町田に着いた時、八王子ほどではないですが、やっぱり雨が降っていました。
傘を持っていなかったので、仕方なくコンビニでビニール傘を買いました。
450円なり。
こんな所で軍資金が減った~~
10000円→9550円。

不安をかかえつつ、女3人、町田天満宮まで歩く、歩く。
がらくた市は無事に開催されていましたが、ビニールで覆われている露店がやはり非常に多かったです。
とりあえずその場で一時解散し、各自、お目当ての品を探して境内に散りました。

しかし~、八王子にどしゃぶりの雨を降らせていた雲が流れてきて、町田も一気に雨模様。
境内の土に小川ができるほどの勢いです。
「ゲリラ豪雨か!?」と思うほど。

そんな中、私は傘を差しながらうろついていましたが、ぱっと目を引くバッグを発見!
そこはアジア雑貨を扱うお店だったのですが、黒の籐のバッグが着物にも合わせられそうで素敵♪
「雨が降って大変ですね~」とお店のご主人と話しながら、バッグを見せていただくことに。
ビニールの屋根がついたテントのお店だったのですが、横からの雨にちょっと濡れてしまったので、4800円のところを、3500円にしていただけるとの事。
雨が降って大変だけど、ちょっとラッキー♪
もちろん、ゲットしてきましたよ。
これで、軍資金は、9550円→6050円に。

町田骨董市3

ちょっと雨が小降りになったところで、再び移動。
すぐに雨足が強くなって、慌てて雨宿りができそうなテントを探していると、何やら人だかりができている着物のお店を発見。
なかなか良さそうな着物や帯が置かれていて、「雨だから、今日は2割引き!」との声も。
ところが、だんだん雨がどしゃぶりになって、濡れてしまった帯や着物が出てくると、「もう半額でいいから!」ということになりましてね。
実際、足もとは水溜まりができていて、テントの外は大雨なので、身動きできないんですよ。
せっかくの着物や帯が可哀想だなあと思っていたら、目を引く帯を2点ほど発見。

1本は黄色の暈かし地にレースのような鹿や鳥の模様が細かく織り込まれている現代物の名古屋帯。
もう1本は、マゼンダっぽい色に、孔雀かパピルスっぽい模様が織られている閉じ糸つきの袋帯。
雨に濡れたということですが、全然そんな感じはなくて、シミや汚れ、締め跡もなく、両方とも未使用な美品でした。
黄色の名古屋帯は1000円、マゼンダの袋帯は2000円。
お買い得品が買えてしまって、お店の人には申し訳ないと思いつつも、ちょっと雨に感謝です。

これにて、軍資金は6050円→3050円。
でも、何だかすでに満足な私。
単衣が目当てだったのですが、思っていたよりも出品が少なく、着物はもう良いか~などと思っていたのですよ。

町田骨董市2

ようやく雨が止んだので、町田天満宮の神様にお参りをして、辺りをぶらぶらと。
太陽が出てくると、涼しかったのに、一気に暑くなってきました。
お客さんの数も、雨が止んだら急に増えてきて、ちらほらと着物女子や着物男子の姿を見かけましたよ。
そして、外国からのお客さんも結構多い!
英語かな~と思っていたら、フランス語だったりと、バラエティに富んでおりました。

町田骨董市4

お友達の二人はどこに行ったかな~?と、フラフラしていると、何だかアンテナに引っかかる感覚。
気の向くままそちらに歩いていくと、ハンガーに掛けられている着物が目に飛び込んできました。
「白いハンガーは1000円、青いハンガーは2000円です!」とお店のお姉さんが教えてくれる。

あらら・・・何だか出会いの予感。
買うつもりが無い時って、何故か良い物に出会ってしまうんですよね~。

そして、白地にポップな朱と黒のバラ柄の紬を見つけてしまいました。
サイズを測ってみたら、身丈は162センチあるし、裄も65センチある。
未使用の新品で、元の値段は13500円というお品であるのに、なんとこれが2000円!!
ありがた~くいただいていくことにしました。
というわけで、こちらの着物も戦利品に仲間入り。
軍資金は、3050円→1050円。

骨董市ではありましたが、今回私が選んできたのは、どれも新品のものばかり。
お友達二人も、それぞれにお買い得品をゲットして、三人三様大満足な遠征となりました。
最後に、博多ラーメン『一風堂』でランチを食べて帰ることに。
(↑ここのところ、ず~っと食べたかったんです!)

ランチメニューが850円だったので、最終的に軍資金は1050円→200円。
なかなか気持ちの良いお買い物になりましたねえ

町田骨董市戦利品

↑こちらが、私の戦利品♪
着物はちょっとガーリーな雰囲気のコーデにすると可愛いかなあと思っています。
黄色の帯は、紬にも合うけど、母からもらった紫の総柄小紋に合わせたいなあ。
マゼンダの袋帯は、金銀糸が使われていないので、ふだん着にも合わせられそうですが、さて、何に合わせようかな~。

いろいろ想像がふくらんで楽しいですよね。
機会があったら、また『町田天満宮がらくた市』に行ってみたいと思います。

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

<< 単衣にしようか、袷にしようか・・・迷い中 | ホーム | 着物女子に超オススメ!朝ドラ『おひさま』ロケ地奈良井宿(木曽路三宿巡り3) >>


コメント

羨ましい!!

町田の骨董市に行かれたのですね☆
ワタシは1回しか行った事ないのですが、
ちょっと見辛くて出会いがなかったんですよね(^^ゞ

あゆさんはお宝に出会ってますねー!!
どれも素敵ですv-352
バラ柄の着物とアジアンテイストなバッグに至っては
ワタシが欲しいです(笑)
これらの戦利品、着用した時のアップが楽しみです♪

恵美蔵さんへ♪

おお、恵美蔵さん!
お忙しい中コメントありがとうございます。
お引っ越しは無事に終わりましたか?
荷を解くのもまた大変になりますが、まだまだ暑いですし、無理しないように頑張ってくださいね。

町田の骨董市、今回初参戦となりました。
大雨ということもあって、十分に見切れなかったような気はしますが、確かに迷路のように入り組んでましたね~。

でも、思いがけず良い品に巡り会えたのでラッキーでした。
お手頃なカゴバッグを探していたので、ちょっと面白いデザインのものがあって良かったです。
バラの紬は・・・「私に連れて帰ってと言ってるのね!」という出会いでした(笑)。
動物に例えるなら、たまたま目があって、ウルウルした目で見つめられて、拾って帰るしかなくなったというような感じです。
コーデは今から考えておかなきゃですね~。
恵美蔵さんが着られたら、また全然違う雰囲気になるんじゃないかと思います。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP