訪問者数

プロフィール

あゆ

Author:あゆ
血液型:A型
乙女座

着物にハマった(今のところ)専業主婦
ふだん着物の事、徒然に書いてます。

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村

↑参加中です!
1クリックお願いします!

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

露芝の上にカタツムリ&紫陽花帯のコーデ

先日お会いしたちどりさんに、昨日は甲府にあるアンティーク着物のお店に連れていっていただきました。

とても美味しい中華のお店でランチをして(←ボリュームあるのに安い!)、その後、近くの骨董店へ。
こちらはあまり期待していなかったのですが・・・着物の山を掘っていると、好みのものが何点か出てきて物欲をそそられまくり。
どうしようかな~と迷いましたが、多分、私たち以外の人が買い求めることはないのでは?と思い直し、しばらく保留。
気に入ったのが袷の着物が多かったというのもあるんですけれどね~。
昨日は暑かったので、冬物を買い求める気になれなかった感じです。

そして、昔きもの『ゆめや』さんへ。
とっても素敵なアンティーク着物を見せていただきました。
こちらのお店では、身丈や裄丈の短いアンティーク着物に、別の着物で足し布をして、もっと個性的で素敵な着物へと生まれ変わらせているのですよ!
「創作着物」として売られているわけですが、オーナーの情熱とこだわりが沢山つまった着物になっています。

見せていただいた紫色のバラ柄の単衣・・・心を鷲掴みされるような美しさ。
ほ、ほしい!! 飾っておくだけで満足してしまいそうな、そんな着物なのです。
布地は柔らかく、繊細で、身に纏えば夢心地になりそうな逸品でした。
オーナーやちどりさんと、アンティーク着物の魅力について語れたのも本当に楽しかったです。

そして何とサプライズ。
オーナーのご主人から、打ち立てだという冷や麦をお土産でいただいたのですよ。
これがまたもの凄く美味しくて、我が家で大好評。
美味しさを分かち合いたいと、お隣さんにも差し入れをしたのですが、本当に喜んでいただけました。
充実したよき1日となりました。

しか~し。出がけに慌てていて、カメラを持っていくのを忘れてしまったのですよ。
ちどりさんは、大きな花柄が織られた麻のアンティーク着物をお召しになっていて、とっても素敵だったのに、撮影することができずに残念!!
ランチをいただいた「こなやホテル」も雰囲気があって、背景にぴったりだったのに~~。
まあでも、近くだからまた行こうと思ってます。

私のコーデは、アンティーク着物からはほど遠い、現代モノのポリ単衣。
何を着ていこうかと、前日から散々悩んだのです。
気温が30℃を越えるんじゃないか?という天気予報だったので、薄物でも良いのでは?と思いつつポリ絽を羽織ってみたら、蒸れた感じがして強烈に暑い。

当日になってみると、思ったより気温は上がらなかったのに、雨が降ってきそうな空模様。
紬の単衣でも良いかな~と思いましたが、「鎌倉の悪夢」が蘇ってきて、気乗りがせず。

結局選んだのは、以前骨董市でゲットした、単衣?薄物?と悩んでいたポリの着物。
露芝の上に小さなカタツムリが乗っている柄で、梅雨時限定という雰囲気の着物なのです。
化繊ではあるのですが、実はそこそこ良いものだったらしく(←手縫いですし)、あんまり蒸れないし、風通りも良い。
少なくともポリ絽よりは何故かずっと涼しい。
紗ほどの透け感はないので、ちょうど良いかと思いました。

この着物に、これまた今の時期限定?な紫陽花柄の帯を合わせてみました。
「ザ・梅雨コーデ」という感じです(笑)。
アンティーク着物の大胆さに比べると、とっても大人しい感じになっておりますけれどもね~。
帰宅してから撮ったので、帯が曲がっているし

露芝にカタツムリ紫陽花帯1

露芝にカタツムリ紫陽花帯2

実は今、手持ちの単衣着物を3枚ほど裄出しに出していて、正絹絽の着物を1枚お仕立て中なのです。
出来上がりが7月中旬ですから、それまでの期間、いったい何を着たらよいのやら。
やっぱり、家で洗える着物が便利だなあと思いつつ、ポリは蒸れるし・・・と思うと新たに購入するのに躊躇してしまいます。
セオアルファだったら、快適に過ごせるんでしょうか?
麻の着物がよいかなあと思いつつ、無地っぽいのが気に入らなくて、これまた悩み中。

悩み多き夏着物です。
宮古上布や芭蕉布は・・・きっと涼しいんだろうな~と、妄想してしまいます。

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村

<< 山梨県着物女子の浴衣を着よう♪会 | ホーム | 銀杏柄の単衣大島紬で鎌倉へ >>


コメント

昨日は、どうもでした。

あゆさん、昨日は思いもよらず楽しいお出かけになりましたね。でもでも、写真に残せず残念でした。
 あゆさんのコーデ、この時期にふさわしく、見る人の目を楽しませてくれました。写真では、わかりづらいのですが小さなカタツムリがあちこちにいて、とってもカワユイのですよ。

 最初に行った骨董やさんには、私たちにとってのお宝がたっくさありました。ゆめやさんでは、あゆさんアニマル柄(シマウマ、フクロウ)のスパニッシュローズ(ピンク)の半幅帯に心を奪われ、手に取ったり戻したりを何回か繰り返していました。そして、あの紫の着物。その昔のお嬢様がお出まし用にお誂えした上質の絹。肌触りも良く、うっとりしました。あ~私も後20才、いーえ10才でも若かったらあんなステキな着物纏ってみたいわ~。

  もうすぐ夏本番。暑さに耐えながら、夏着物を涼しげに着こなしあちらへこちらへとお出かけしましょうねあゆさん。

季節感のあるコーディネート♪

とても充実して楽しい一日をお過ごしだったことがこちらにも
伝わってきましたよーv-410

今の季節、何を着ていいのか本当に悩みますよねv-356
湿度や気温を考えると、もう薄物でよさそうなのですがまだちょっと
早いかなと思ってみたり、汗をかくので洗えるものがいいなと思ってみたり…。

今回のコーディネート、季節感ばっちりでイイですねv-343
紫陽花の帯、私もずっと欲しいと思っているのですがなかなか出会いが
なく…(リサイクルでは全く見ず)。

そして私もつい先日アンティークと現代ものを扱う着物屋さんに行って
アンティーク着物の魅力を知りましたv-352
もっと若かったら着てみたかったなー。

そうそう、今の時期でしたら木綿のしじらなどいかがでしょう?
透け感がなくて、いろんな色柄ものが今はあるらしいですよー。
お値段も手ごろだし、涼しくて洗える!
私も来年?再来年?には欲しいと思っていますv-407

ちどりさん♪

コメントありがとうございました!
返信が遅くなってしまってすみません。
ちょっと寒暖の差で体調を崩しておりました。

着物三昧の1日で楽しかったですね~。
ちどりさんの麻のアンティーク着物も本当に素敵でした。
あれ以来、麻の着物が欲しい病が発生してしまって(笑)。

紫色の単衣小紋、いまだに欲しいと思っているんですよ~。
でも、他にいろいろ揃えなきゃいけないと思っているものも多いので、迷い中です。
夏物は手持ちが少ないので、ボチボチと数を増やしたいなあと思っております。

今度またおでかけに誘ってくださいね!

momomomo さん♪

コメントありがとうございました。
お返事が遅くなってしまってすみません。
暑かったり、寒かったりで、どうにも不調でした。

でも、着物三昧の1日は楽しかったです。
主人も出かけていたので、気兼ねなく遊べましたし(笑)。

> 今の季節、何を着ていいのか本当に悩みますよねv-356

そうなんですよ~。
いきなり気温33℃になったかと思ったら、翌日には10℃近く下がって23℃とかになってみたり。
絶対薄物じゃなきゃ暑い!と思っていたら、普通に単衣で大丈夫だったり。
山梨は盆地なので、気温変化が特に激しいです。

アンティーク着物は、やはり現代モノには無い魅力がありますよね。
私はどっちも好きなんですが、個性的なデザインではっとするのは、やはりアンティークかなあと思います。
現代モノは、自分なりの組み合わせがしやすいかなあと思いますけれど。
その日の気分によっていろいろ変えてみるのも楽しいかなあと思います。

木綿のしじら、良いですね。
教えていただいたので、いろいろ巡回してみました。
やっぱり洗える物は重宝しますよねえ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP