訪問者数

プロフィール

あゆ

Author:あゆ
血液型:A型
乙女座

着物にハマった(今のところ)専業主婦
ふだん着物の事、徒然に書いてます。

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村

↑参加中です!
1クリックお願いします!

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

自作の腰補正具

一応、私なりにできるだけ綺麗な着姿を目指してはいるのですが、ずっと試行錯誤を続けているのが、体の補正。
着付け教室では、くびれのあるウエストにタオルを巻くように指導されておりました。
でも、前側が分厚くなるのは嫌だなあと思っていたんですよね。
伊達締めを巻いたり、おはしょりを入れ込んだりしていると、補正無くても前面は大丈夫そうだなあと。

私の場合、最初に試行錯誤していたのは胸元の補正だったんですが、これは最近、サラシを巻くことで解決しました。
和装ブラとか、ぴったりしたタンクトップとか、いろいろ試してみたんですが、結局サラシが一番楽でした。
アンダーバストの方までカバーしておけば、タオルを巻く必要も無くなりましたし。

でも、背中からお尻にかけてのくぼみだけは、サラシじゃ上手くいかなかったので、これまたいろいろ補正具を試しておりました。
補正付き肌着とか、市販されているヒップパッドとか買ってみましたよ。

ところが、どれもいまいちピッタリ決まらなかったんですよね。
なので、市販されていた補正具を改良して、自作してみました。


自作腰補正具

補正具に付いていた紐を切って、メッシュの伊達締めを縫いつけただけ。
腰の補正をしていないとお太鼓が綺麗に決まらなかったんですが、これのおかげで大分楽になりました。
程よいところでマジックテープを止めるだけですからねえ。
食べ過ぎてお腹が張っていても、伸縮性があるので、サラシと違って苦しくならないし、タオルを巻くよりすっきりした着姿になるような気がしました。

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村

<< 明るいパーティな雰囲気で | ホーム | ゴシック大好きコーデ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP