訪問者数

プロフィール

あゆ

Author:あゆ
血液型:A型
乙女座

着物にハマった(今のところ)専業主婦
ふだん着物の事、徒然に書いてます。

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村

↑参加中です!
1クリックお願いします!

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

河口湖方面に今年最後のお花見へ(2)

昨日の続きです。

「西湖いやしの里」の後は、河口湖の方へ戻りました。
私の頭の中では富士五湖ってそれぞれ近いようなイメージなんですが、車で30分くらい離れているんですねえ。

延々と続く富士の青木ヶ原樹海を通っていくと、所々に楚々とした小ぶりの桜が自生しています。
ソメイヨシノでもヤマザクラでもなくって、何だろう?と思っていました。
それは「フジザクラ」という桜だったそうです。
正式にはマメザクラというらしく、樹高が高くならず、花も小さい種類なんだそうです。

フジザクラ1

↑これがフジザクラです♪
ふじざくら祭り」というのがあったので、行ってみました。
お祭りといっても、そんなに大々的なものではなくて、のんびりとしたものです。
桜湯や甘酒が無料サービスだったので、いただきました♪
その後は、のんびりとフジザクラを愛でておりました。

フジザクラ4

フジザクラの前で撮ると、こんな感じ。
近くにあったソメイヨシノの並木と比べてみると、大きさの違いは明らかですね~。

ソメイヨシノ桜並木

フジザクラ2
↑これもフジザクラ。
山の中で一生懸命に花を咲かせている雰囲気が、可憐で健気な感じがします(笑)。
ソメイヨシノは人の手によって植えられ、管理されていくんだけど、フジザクラは人知れずひっそりと咲いているんだよな~。

富士山や箱根の山麓に咲いているそうなので、目にした時は、「あ、マメザクラ(フジザクラ)♪」と思ってあげてください。
決して栄養不足なソメイヨシノではありませんので。

お花見レポート、もう1日続きます。
明日は忍野八海です。

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村

<< 河口湖方面に今年最後のお花見へ(3) | ホーム | 河口湖方面に今年最後のお花見へ(1) >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP