訪問者数

プロフィール

あゆ

Author:あゆ
血液型:A型
乙女座

着物にハマった(今のところ)専業主婦
ふだん着物の事、徒然に書いてます。

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村

↑参加中です!
1クリックお願いします!

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

山口県民にできること

マルポチャの亡くなった祖父は画家でした。
好んだ題材は薔薇や魚、果物といった身近なものが多かったのですが、「周防灘」という風景画も沢山描いていました。
瀬戸内海に浮かぶ小さな「祝島」によく出かけていって、港から見える風景を絵にしていました。

祝島から

風光明媚な祝島ですが、1982年から「上関原子力発電所」の建設計画と戦っています。
今から28年前に持ち上がった計画です。
大変恥ずかしいことなのですが、祖父との関わりで身近な問題であったはずなのに、私は最近までこの問題の存在を知りませんでした。
昨年末だったか、建設中止を求める署名にサインしたのですが、その時でさえ「嫌だなあ」くらいにしか思っていなくて、真剣に考えていなかったと思います。
しかしながら今、福島第一原子力発電所の事故の収束を毎日祈りながら待つ中で、この「上関原子力発電所」の問題を思い出しました。

祖父が描いたこの絵・・・毎日見ていたはずなのに、今日まで全く気づかなかった。
祝島から見たこの風景、向こう側に見えているのは原子力発電所が建設されようとする上関町なんです。

祝島地図

原子力発電所の問題は、今後間違いなく重要課題として取り上げられるでしょう。
ただ、現在稼働している発電所を、一気に停止させることは現実問題としてなかなか難しいのではないかと思います。
(電力供給の問題もあるし、そこで働いている人たちの事も考えなければならないだろうし・・・)

しかしながら、この上関原子力発電所は、すでに出来上がって電気を生み出しているわけではなく、まさに今から建設されようとしています。
つい先日の2011年2月21日、建設工事が再開されました。
(福島の事故があってから、再び中断しています)

現在、日本で新設計画が進められている原子力発電所は、

・大間原子力発電所(青森県)
・東通原子力発電所(青森県)
・浪江・小高原子力発電所(福島県)
・上関原子力発電所(山口県)

があるらしい。この内、東通原発と浪江・小高原発は、東京電力が建設計画を進めています。
ただ、東北関東大震災で被災した、青森県・福島県は、このまま建設続行できるかどうか疑問です。

となると、問題はマルポチャの出身地である山口県。
4月10日には県議会議員の選挙があります。
そこで上関原子力発電所の問題が取り上げられるのかどうかは分かりませんが、これを機会に、山口県民には是非真剣に考えてほしいと思うのです。
私に選挙権は無いのですが(←山梨県民なので)、やはり無関心ではいられません。

福島第一原子力発電所の事故では、約220キロ離れた東京にまで放射性物質が飛散して、上水道に問題を引き起こしました。
乳幼児を抱えたお母さんたちは、ミネラルウォーターを探し求めて大変だったと思います。
さらには福島の近隣県の野菜や牛乳にも、基準値以上の放射性物質が検出されたり、検出されなくとも風評被害が起こったりしています。
そして想像もできないほどご苦労されているのは、地震・津波の被害に加え、30キロ圏外に退避しなければならなかった方々でしょう。
何とか被害を食い止めようと現場で作業されている人々もやはり被害者です。

もし仮に、上関原子力発電所で、これと同じような事故が起こったらどうでしょうか?
東京は、福島第一原子力発電所から約220キロ離れています。
地図上で、上関からの距離を調べてみると、

<中国地方>
山口市:70.4㎞  広島市:69.4㎞ 岡山市:189㎞ 松江市:200㎞

<四国地方>
松山市:60.6㎞ 高松市:185㎞ 高知市:133㎞ 徳島市:226㎞

<九州地方>
福岡市:160.5㎞ 大分市:82.2㎞ 佐賀市:182㎞ 
長崎市:240㎞ 熊本市:173㎞ 宮崎市:230㎞ 

220㎞くらいに含まれているのは、↑こんな感じです。
同じ規模の事故が起こったら、甚大な被害が出ます。
「瀬戸内海は大きな地震が無いから、想定していなかった」・・・では済まされないのは、今回の事故で明らかです。
中国地方、四国、九州、沢山の農家、酪農家、畜産家がいらっしゃいます。
大切に育ててきたはずの作物、動物に、摂取制限、風評被害が出たら?
乳幼児に水道水が飲ませられなくなったら?
退避命令が出て、自分の家に帰れなくなってしまったら?

上関原子力発電所の建設理由は、

(1)中国地方の電力需要は,中長期的に緩やかながら着実に増加するものと想定されます。

(2)当社の原子力発電設備の割合は8%程度と,全国の値に比べ半分以下です。
上関原子力発電所1,2号機の運転開始により,原子力・石炭・その他によるバランスのとれた電源構成「ベストミックス」の実現を目指しています。

(3)当社は原子力の開発を中心にCO2削減対策に取り組んでいます。上関2号機が運転開始すると,当社のCO2排出原単位※は1990年比5割程度の削減となります。

↑こういう理由で、今後も建設しなければならないのでしょうか?
建設計画が持ち上がったのは1982年、バブル景気が起こるより前の話です。
今の時代に、当時「想定した」のと同じほどの電力需要があるのか? 必要なのか?
中国地方は、計画停電をしなければいけないほど、電気が足りないのか?

東北関東大震災では本当に多くの人がお亡くなりになっています。
その人たちは「原子力発電反対!」と訴えることもできません。

だからこそ、被災をしなかった山口県の皆さんには、未来をみすえて真剣に考えてほしいと思うのです。
この問題についてちゃんと考えて、選挙に行ってほしい。
それもまた、被災地の皆さんのために、今できることではないでしょうか。

そして、山口県の近隣にお住まいの皆さんも、どうか他人事だとは思わず「上関原子力発電所建設問題」を考えていただきたいのです。
中国地方・四国・九州は、ふだん思っている以上に近いし、密集しています。
海の上を風が吹けば、あっという間に放射性物質は拡散してしまうでしょう。
美味しい魚が食べられる大切な海も、汚染されてしまうかもしれません。

山口県民で、このブログを読んでくださる方がどれほどいるか分かりませんが、選挙も近いということもあり、訴えずにはいられませんでした。
着物ブログで政治的な話をするのも心苦しいのですが、日本の未来のためを思って書かせていただきました。
延々と長文になってしまって申し訳ありません。

<追記>

この上関原子力発電所を取り上げた映画があります。

ミツバチの羽音と地球の回転

今は上映中止となっているようですが、興味のある方は是非ご覧になってください。
公開されたら、マルポチャも観に行こうと思っています。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

<< また新たな気持ちで・・・ | ホーム | 日本人は桜に似ている >>


コメント

久しぶりに一言・・・

るなです。お久しぶりですm(__)m
同郷のよしみで一言・・・

以前お話したSNS「うべっちゃ」でも、
上関原発に関する問題、よく書き込みされています。
まぁ、皆さん思い思いに書き込まれていますので、
その辺は考慮しておかなければならないんですが。

大抵「外部公開」で書き込まれていますので、
お時間があれば是非、覗いてみてください。

「うべっちゃ」で検索するとヒットします。

     ●○●るな●○●

るなさんへ

コメントありがとう。
「うべっちゃ」見たよ。
その他、某巨大掲示板なども見てきたけど・・・。

今回の選挙、原発問題取り上げる人、ほとんどいないらしいね。
母とその周辺の人々も「声を上げる人がいない」と言っているらしい。
選挙絡みのニュースを探しても、確かにそんな感じだし。
見て見ぬふりをしているのか、言えない事情があるのか。

とりあえずマルポチャは、こっちの誰に投票するか、いろいろ考えようと思います。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP