訪問者数

プロフィール

あゆ

Author:あゆ
血液型:A型
乙女座

着物にハマった(今のところ)専業主婦
ふだん着物の事、徒然に書いてます。

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村

↑参加中です!
1クリックお願いします!

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

ドラマ「仁─JIN─」を見て、文庫結びにチャレンジ!

お正月前のスペシャルドラマ、「仁─JIN─」に昨夜はついつい見入ってしまいました。
本放送の時にすっかりハマって、毎週欠かさず見ていた、マルポチャにしては珍しい連続ドラマだったんです。
その頃はまだ着物に興味もなくて、ドラマのストーリーとか、江戸の雰囲気を楽しんでいるだけだったんですが・・・。

今回は着物を着始めたこともあって、登場人物の着物にも目がいくようになりました。
もちろん実際の江戸の風俗とはずいぶん違うんだとは思いますけど、マルポチャ的には、「13人の刺客」で見たようなお歯黒とか眉剃りは「うへぇ」と感じてしまったので、このくらいが丁度良いです。
やっぱり現代人の感覚なんでしょうが、「こっちの方がリアルだから」と言われても、美しく感じられないとすごく残念な気分になります。

まあ、とにかく、昨夜見ていて思ったのは・・・「文庫結びがカッコ良くない?」ってことです。
綾瀬 はるかちゃんは可愛いな~
でもマルポチャが注目したのは、そのお母上役だった麻生祐未さん。
背筋がすっと伸びていて、武家の奥方という感じでカッコいい!
やっぱりお母上も帯は「文庫結び」でしたね~。
嫁入り前の娘とはなんとなく違う大人っぽい文庫結びだったような気がします。

もともとマルポチャは、「お太鼓結び」はちょっと地味? 「角出し」は粋になりすぎ?などと思っていたので、凜とした雰囲気の文庫結びはいいな~と思っておりました。
ただ、自分で結ぶのはなかなか難しいなあ・・・袋帯は重いしさ~、帯も傷むし
でも「仁─JIN─」を見ていたら、再び野望がムクムクと。

そんなわけで、今日は袋帯の「文庫結び」にチャレンジ!!

泥大島に文庫結び

着物は、ずっと着たいと思いながらもなかなか機会が無かった泥大島です。
帯は主人のお母様から譲り受けたポリの袋帯。
二重太鼓にすると地味すぎちゃって、どうしようもないな~と思っていたんですが、文庫結び初心者の練習用には良いかと思いましてね。
柔らかいし、軽いので、チャレンジ1回目としては扱いやすいかなあと。
ぐいぐい引っ張って金糸とかが切れるのを心配しなくてもいいし

文庫結び初チャレンジ

が、しかし・・・帯が柔らかすぎて、形がへたれています
手先も本当は三つ折りにしなきゃいけなかったのに、上手く形が取れなかったし。
まあでも、初めての挑戦だったら、こんなものかもしれませんね~。
初めてお太鼓結びをした時だって、なかなか形が決まらなかったわけですから。

でも、帯に集中するあまり、着物がぐちゃっとなってしまいました。
今回、前結びというのをやったんですが、帯を後ろにぐるっと回すのが難しくて。
後ろに回そうとぐいぐいやっているうちに、背中心がよれてしまった感じです。
次はもうちょっと綺麗に決まればいいなあ

まあ、習うより慣れろということで、練習していくしかないですね。
カッコいい文庫結びが一人で締められるようになったら、着姿に幅が出るだろうし。

というわけで、来年の目標は、「一人で綺麗な文庫結びを締められるようにする!」に決定です。
燃えてきたぞ~~

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村

<< 今日は大掃除&着物・帯の整理 | ホーム | 優しい春色のお召(骨董市戦利品) >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP