訪問者数

プロフィール

あゆ

Author:あゆ
血液型:A型
乙女座

着物にハマった(今のところ)専業主婦
ふだん着物の事、徒然に書いてます。

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村

↑参加中です!
1クリックお願いします!

カレンダー

03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

抽象柄の青色小紋に薔薇柄八寸帯のコーデ

毎日暑くて、家の外に出る気がしませんが、今日は旅行の話で盛り上がった!
計画立てている時って、どうしてあんなに夢中になってしまうんでしょうね。
ワクワクが止まらず、行かねばならぬ♪と思いました。
GWにどこにも行けないから、余計なんだろうなあ。

ハイジ村3

さて、昨日、「ハイジの村」に着て行った着物コーデ。

正直なところ、これと言ってこだわりが無かったんですが、「暑さに耐えられるうちに着ておかねば!」と思っていた青色小紋です。
石垣とか流水とかにも見えるイエロー系の柄が入っている、コントラストの強い着物。

ハイジの村コーデ1

帯が赤、帯揚げが黄色、着物が青・・・目立つところに三色が並び、信号機色じゃないかと後から思う(-_-;)
帯締めは着物に合わせた青にして、帯飾りとかつけずにスッキリした感じに。
どの色も自己主張が強すぎるので、半衿は白にしました。
色半衿の面白さにようやく目覚めたこの頃ですが、やっぱり白もいいね~♪

ハイジの村コーデ2

帯は、これからがシーズンの薔薇柄。
着物の柄が、まるで石積みの花壇のよう。
流水模様は、花壇に水やり中・・・みたいな。
つまりこれは、ガーデニングコーデだったわけですよ。

後付けの理由だけど、そう思うと面白い!
帯の花柄を変えると、花壇の種類もいろいろ変えられますねえ。
チューリップでも、牡丹でも、菊でもOKだと思うと、ちょっと難しいかな?と思っていた抽象柄の着物に愛着がわいてきます。

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

ハイジの村でチューリップ祭り

GWに突入したというのに、我が家ではこれといって予定がありません。
暑いし、どこに行っても混んでいるし、ヤダね~という出不精心理も働いているのですが。
でも、今日は午後に時間が空いていたので、プチ旅行気分を楽しむべく、明野にある「ハイジの村」に行ってきました。

正式?には、山梨県立フラワーセンターという場所で、季節折々のお花が咲いているところです。
今は「チューリップ祭り」をやっているんですよ~。
春ですね・・・というか、もはや夏の気温(-_-;)

ハイジ村1

でもまあ、プチ海外旅行・・・門をくぐれば、そこはスイスですよ♪
暑いけど、思い込みが大事(笑)。

ハイジ村5

スイス国旗と、メインキャラクターの「アルプスの少女ハイジ」と一緒に記念撮影を。

ハイジ村4

結婚式も挙げられる教会とヨーロッパ風の建物のある広場。
「キャラメルポップコーン」が、ザ日本という感じですが、そこは目を瞑ろう。
お花が沢山売られていて、わたしは時々ここで薔薇の苗を買ってます。

でも、やっぱり今日は、チューリップ♪

ハイジ村7

色とりどりのチューリップが、まだ綺麗に咲いていました。
散ってしまった畑もあるけど、まだ見ごろですよ。
休日だったので混んでいるかと思いましたが、ちょうどいい具合に観光客がおりました。

ハイジ村2

でも、やっぱり暑くて、日傘が手放せない。
綺麗に写真を撮ろうと思ったら、真昼は日傘必須ですねえ。
直射日光が強すぎて、顔にくっきり影ができてしまいます。

ハイジ村8

歩いているうちに暑くなってきたので、ヤギミルクのアイスクリーム♪
練乳っぽい濃さと甘さで、美味しかったです。
前に来た時には無かった商品なんですが、陶器の器がお持ち帰りできます。

ハイジ村9

ちょっとレトロな雰囲気のコカコーラ販売。
買ってないんだけど、ポーズだけ♪

ハイジ村11

温室ですれ違った、素敵な着物の女性。
真っ白な髪に(多分)藍大島、藤柄の塩瀬の帯。
着物上級者のコーデとみました!

ハイジ村10

滞在時間は2時間くらいだったんですが、写真を並べてみると、旅行した気分になりますよね。

ハイジ村6

チューリップも満喫して、大満足なプチ旅行となりました。
次は、わたしの大好きな薔薇の季節・・・その前にアイリス祭りがあるのかな?
長いバラ回廊が満開になる日が、今から楽しみです。

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

ハナミズキ柄紬にラヴィ帯コーデで長距離ドライブ

日曜日、「キモノでジャック in 山梨」に参加できなかったわたしは・・・。
主人の仕事を手伝うため、東京に行っておりました。

ハナミズキ紬2


アップですみません。
前髪パッツンに眼鏡、頭にリボンをくっつけた、どこから見てもイタイ人ですよ。
前髪は、自分で切っているうちにどんどん短くなったという結果なのです。

写真は助手席ですが、甲府から談合坂SAまで着物で運転してきました♪
なので、眼鏡はUVカットのサングラス。
リボンは寝癖がついた前髪を直そうとしているから(笑)。
変身用ウィッグの効果が強すぎて、ほとんど別人状態ですね~。

東京にいるものの、ほとんど同じ建物の中に引きこもっているので、お出かけ写真は無し!
そんなわたしの着物コーデは・・・。

今が花盛りのハナミズキ柄?と思っている紬に、先日も締めたばかりのラヴィ帯。

ハナミズキ着物7

無精をしまくって、長襦袢&半衿も同じものです。

ハナミズキ着物3

初めてやってみた、同系色コーデですよ。
帯締めと帯揚げをアクセントにしてみました。

ハナミズキ着物2

朝6時に出発だったので、着付け時間が足りず、ラヴィの頭ぶった切れが修正できず。

見ての通り、袷の紬で東京にまいりましたが、何しろ暑かった!
お昼ご飯を食べに、ちょっと外を歩いた時、日傘を持ってなかったので倒れそうになりましたよ。

衣更えを前倒しして、単衣を準備しておかねばと痛感しました。
もうちょっと袷の着物、楽しみたかったのにね~(T_T)
最近、季節の巡りが早すぎるような気がいたします。

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

ブルーローズ小紋にラヴィ帯でロマンチックガーリーコーデ

昨日は舞鶴城で、初「キモノでジャック! in 山梨」が開催されましたよ。
山梨日日新聞からも取材があって、大盛況のようでした♪

キモノジャック2

第2回は、5月28日の午前11:00から、富士急ハイランドですって♪
行けるといいんだけどな~。

さて、先日のランチ会でのわたしの着物コーデをば。
コスプレ気分が抜けないもので、年甲斐もなくいろいろ盛ってみた。

テーマは「ガーリー♪」ということで、まっさきに思いついたのは、最近ご無沙汰だった豆千代モダンの「マドモアゼル・ラヴィ」帯。
この帯を軸に、ガーリー風コーデを考えてみたんですが・・・我が家に無いな、そういうの。

そもそもガーリーって、川越にある「MIZU-AME」さんみたいなんじゃないのか、もしや?

川越きもの散策8

↑こういう、可愛い感じの雰囲気♪
そう思い始めたら、悩みこんでしまいましたよ。

無いものは無いので、そろそろ咲き始めそうな薔薇柄の着物を考えてみる。
薔薇はとにかく好きな柄なので、小紋から紬まで、できるだけ集めてみたのですよ。
とりあえず、可愛い雰囲気のカフェレストランでのランチだったので、明るい色の小紋をチョイス。

ガーリーコーデ4

半衿を白にすると、かっちりしすぎかと思い、帯にあわせて黒系の蝶柄にしてみましたよ。
暗くて全然見えませんけれどね~。
もっと写真の露出を上げておけばよかった。

ガーリーコーデ5

帯は、ラヴィちゃん♪
最初、手先を長くとりすぎて、ラヴィたちの首がスッパリ分断され、手&胴体だけのホラー帯になってしまった!
慌てて締め直して、ベストポジション。
帯締めは、ぶっといアンティークを、蝶結び風。

さらに、頭は、おニューなロングウィッグでモリモリにしてみました。
目が飛び出るほど安かったので、思わず買ってしまいましたのよ♪



ロリ風な長い髪を、ぐりんぐりんとピンで留めているだけ。
変身写真を撮りに行った時、友人のヘアメイクをガン見して、再現してみようと思いました。

変身写真2

せっかく我が家にも障子があるので、変身写真風に撮ってみましたよ♪

ガーリーコーデ1

やっぱり、小道具やら舞台装置が欲しいところ。

ガーリーコーデ3

手持ちの扇子でごまかしてみたけど、う~む、写真を撮るのは難しい。
造花をでっかい花瓶に飾って、背景にしてみようかと考え中。
あと、自撮り棒があると便利かもしれない。

着物が大好きで、着付けの先生になったり、お店をやったりする方も多いですが、どうもわたしは、別方面へと進んでいる気がしてならない今日この頃。
ポートレイトの撮り方を研究しようかと思い始めました♪

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村



2015・04・26 祝!山梨「初」キモノジャック♪

着物に興味を持ち始め、おでかけするのが楽しみだった頃(←今でも楽しいけど)、「Kimono Jack(キモノジャック)」というイベントに憧れておりました。
だって、山梨じゃそんな楽しいイベント、無かったんだもの。

・参加表明無用

・途中参加OK

・途中離脱OK

という、着物好きによる、着物好きのための、お気楽なイベントです。
つまり、着物姿である場所に集まりさえすればOK。
キモノジャックに参加すれば、着物姿の沢山の仲間に会えるのです!

京都で始まったというこのイベント、今ではいろんな町で行われておりますが、残念ながら山梨には無かった。
企画実行する人がいなかったんでしょうねえ・・・今までは!

でも、ガッカリすることはありませぬ。
ついに、山梨での「キモノジャック」が始まるんですよ~♪

山梨版キモノジャック

第1回目の初キモノジャックは、4月26日!!
もうすぐじゃないですか・・・告知が遅くなってしまって、すみません。

4月26日⇒舞鶴城をジャックせよ!

集合は、午前11時に舞鶴城北広場 だそうです。

詳しくは、こちらのブログをどうぞ~♪ ⇒キモノでジャック in 山梨

いいな~、楽しそうだな~♪
絶対に楽しいハズ!

目印は、この方ですよ♪
キモノジャック2号さん。

キモノジャック

とってもお茶目で可愛い2号さんのヘッドドレス?は、富士山&葡萄。
キモノジャックでこれを頭につけている人がいたら、2号さん(みかさん)に間違いないハズ!

キモノジャック2

わたしも被らせていただきました(笑)。

・・・・・・・が、しかし!!!

わたしは主人の仕事の手伝いで、4月26日は上京予定(T_T)
何という間の悪さなんでしょうか。
キモノジャックへの参加は、次回以降に持ち越しのようです。

参加される皆様、どうぞ楽しんできてくださいね♪
山梨初のキモノジャックが盛り上がるよう、応援しております。
そして是非、2回目以降もよろしくお願いいたしまする~。

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

ガーリーコーデでカフェランチ

昨日は2年ぶりくらいご無沙汰だった着物女子仲間とランチをしてきましたよ。

女の子に大人気な「カフェ・ド・ビビアン」でのランチでした。
可愛いカフェにあわせて、着物テーマはムチャぶりの「ガーリーコーデ」です♪

カフェドビビアン二人2

お会いしたのは、山梨キモノジャックを企画された2号さん・・・もとい、みかさん!
お互いの都合が合わず、ずっと会えなかったんだけど、気がついた時には、なんと着付け教室の先生になっておられました!!

母さんの着物道 山梨県甲府市 南アルプス市『鞠小路スタイル』の着付け教室

↑ここよ、ここ。
いろんなイベントも企画されていて、すんごいパワフル。
積もる話をしましたが、

「最初に会った時は、めっちゃ緊張しました!」

とか、

「あの頃から勢いづいて、【鞠小路スタイル】の着付け教室に頑張って通いました」

というお話に、わたしの方がびっくりで。
なに、その急成長・・・若いって凄い(笑)。
わたしの方はあんまり変わらずのんびり着物道楽やってましたけれどもね~。
あ、でも、着物仲間は沢山増えたな♪

2013年に初めてお会いした時は・・・

0313着物ランチ5

みかさんの髪は長くて、すっきりまとめていたよ♪
あの時は、ちどりさんと3人でランチしたんだよねえ・・・懐かしい(笑)。

0313着物ランチ7

この頃からすっきりと美しい着姿だったけど、先生になってさらにブラッシュアップされてました。

キモノジャック

山梨キモノジャックの目印、富士山&葡萄のヘッドドレスをつけて、記念撮影~♪

カフェドビビアン1

一緒に行った、新人着物ガールなチエちゃんは、素敵なアンティーク着物姿でした。
「ガーリーって何だ?と思い始めたら、悩んじゃって・・・」と言っていたけど、存在そのものがガーリーなのでOK!

カフェドビビアンチエ1

帯もアンティークの刺繍帯。
アンティーク好きなみかさんが、「アンティーク着物、着たいな~♪」とポツリと呟いた。
4月26日のキモノジャックは、間違いなくアンティーク着物になると見ましたぞ(笑)。

で、一番、ヤバイ人だったのは、コスプレ気分続行中なわたしですよ。

カフェドビビアン2

いろんな意味で、盛りすぎだろ!・・・とつっこまれる。
いえ、優しい二人は何も言わなかったけど、心の声が聞こえました。

カフェドビビアン店

話に夢中になって、お料理の写真を撮るの忘れてた~。
デザートのホットチェリーパイは、とても美味しかったです♪

チェリーパイ

わたしの着物コーデは、また後日。
明日のキモノジャック、行けないけど応援してます~♪

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

おニューの縞大島、髪型で雰囲気一変!

縞大島コーデ2

この着物は先日、しむらさんのバーゲンでゲットした縞大島♪
着心地が良い上、ちょっと粋な感じに着られるので、お気に入りなのです~。
消臭効果もバッチリで、普通に着られるようになりました。
身幅が大きいので、いずれマイサイズに直したいところではありますが、車の運転する時は逆に、裾がはだけなくて便利という利点も。

そして・・・。
いつの間にかショートヘアになっているわたし。
雰囲気が全然違ってみえますよね~。

川越に行った時も・・・。

川越コーデ傘

カチューシャをつけて行きました。

だが、しかし!
先週土曜日に、オギノの食卓フェスタに行った時は、いつものシンプルまとめ髪♪
ついでにメイクも控えめでございます。

オギノ食卓フェアblog

ドライブがてら訪れた、西湖の「いやしの里根場」でも、やっぱりいつもの日常感満載♪

いやしの里根場

髪型とメイクを変えるだけで、がらっと雰囲気が変わってしまいますね~。
着物を着た時の印象も違います。
上の写真は、ツケマで目元を盛りまくっておりますが(笑)。

ちなみに時系列は、上が過去で、下が現在。
一気に髪が伸びて、元に戻ったというわけではなく・・・。

わたしが使ったのは、このヅラ・・・もとい、フルウィッグです!



ずっとロングだと飽きてくるし、ショートにするには勇気がいるし。
がらっとイメチェンするのに、こんな便利なモノは無いな~と最近思ったのです♪
元に戻そうと思えば、すぐに戻るし。

ウィッグにハマったのは、3月末に友人と変身写真を撮りに行ってから。
あまりの変貌ぶりにビックリしてしまい、それ以来、いろいろ試行錯誤しております。

変身写真

写真を綺麗に撮ろうと思ったら、メイクは濃くないと顔がぼやけてしまうんですねえ。
普通にナチュラルメイクだと、物足りない感じです。
宝塚ちっくにガッツリ濃いメイクをすると、写真ではちょうど良かったり・・・。

とりあえず、いつもとは違う自分を演出したい!方には、フルウィッグ&濃いメイクがオススメです(笑)。
さらに着物を着て、写真を撮ってみれば、プチ変身写真になりますものね~。
いつも着ている着物が、ガラっと違って見えますよ♪
ふだん着物も良いですが、ちょっとコスプレ風にハマってしまったあゆなのでした。

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

ポリ着物にレインブーツの着物コーデ

川越きもの散策の日は前日から雨予報だったので、着物を着て行くかどうか悩みました。
雨がパラパラくらいなら良いけど、土砂降りだったら、さすがに洋装?と思われていた方も多かったです。
わたしも最初はそんな気分だったんですよね。
今まで、雨の日は無理して着物を着ないと考えていたので。

ただ今回、どうせ雨降りなら、徹底的に雨の日仕様にしてみようと思い直しました。
傘を失くすという失敗をやらかしたので、傘を買い直さなければならなかったし。
雨の日でも楽しくお出かけできるような、テンション上がるような傘が欲しいな~と思いました。

傘後ろ姿

そんなわけで、川越コーデの最初のポイントは、新しい傘♪
「もしかして、着物とお揃い?」と聞かれましたが、全然別モノなんですよ。
さらに注目は、足元!
まさかのレインブーツ(雨長靴)でございます。
雨下駄とか草履カバーとか、そういう選択肢もあったんですが、あえてコスプレ風にブーツコーデ。

川越きもの散策9

全体的に漂うコスプレ感。
旅の恥はかき捨てと申しますし、日頃やらないコーデを目指してみましたよ。

川越散策きものコーデ1

インパクトのある笹柄のポリ着物は、傘を見つけた時に閃いた一枚。
ポリなはず!なんですが、正絹と勘違いするくらい手触りの良いお気に入りです。
いつもより短めに着物を着るのが、意外に難しかった。
足元は、エナメルっぽく見える、レインブーツ。
これで、どんなに土砂降りになっても、足が濡れることはありません。

川越散策きものコーデ2

ただ、帯は困ってしまったんですよね。
予定していたポリの帯が、締まらないし、緩んでくるし、使いづらい。
結局、正絹の八寸にしました。
着物の中の黒と繋がっているような雰囲気のものをチョイス。
ストールを巻いていると、洋服っぽい感じに見えますね~。

川越散策きものコーデ3

傘は普通の洋傘なんですが、日傘にもなる優れモノ。
全体的に新緑のグリーンを意識してみました。

想定していたよりずっと雨の勢いは弱くて、ちょっと拍子抜けした気分も味わいましたが、何はともあれ着物で川越散策ができて良かった。
こんなに一生懸命にコーデを考えたのも久しぶりだったので、楽しかったです。

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

川越きもの散策ツアー(2)

さて、川越きもの散策ツアーのつづき。

お買い物に興じた後は、やっぱりグルメですよね~♪
あちこち立ち寄りながら歩いていると、だんだんお腹が空いてくるものです。
さあ、どこでランチをしようか~と相談しながら歩く、歩く。

川越といえば、サツマイモが有名なのだそうですが、わたしたちが選んだのは・・・。

川越親子丼1

TVでも紹介されたという、有名な玉子焼き専門店「オハナ」さん♪

川越親子丼

トロトロの極上親子丼をいただきました~。
何故、川越にきてまで親子丼と侮るなかれ。
何だかもう、幸せになる美味しさでした。
ここで使われているタマゴは、農場と特別契約した「オハナ」専用のタマゴなんですって♪
あっさりとしていて、コクがあって、大満足でした。
「貴婦人の玉子サンド」というのも気になっていたんだけど・・・。

玉子焼き

↑こちらが有名な玉子焼き。
ひとりで全部食べ切るには、かなりのボリュームです。

川越親子丼2

ちょっとレトロなインテリアが素敵なお店でした。
週末や休日は、とても混雑する大人気店だそうです。

川越きもの散策7

優雅な雰囲気で散策されている、こちらの美女二人が召し上がったのは・・・。

川越鰻

川越名物のウナギ!
写真で見るだけでも美味しそうですね~♪
日付がお正月なのは、ご愛嬌。

川越きもの散策9

川越は蔵の町として有名ですが、古い洋館もかなり残っています。
こちらは、埼玉りそな銀行川越支店(旧第八 十五銀行)。
立派な建物です。

そして、わたしが個人的に行きたいと思っていたのが・・・。

川越きもの散策6

大正浪漫を感じる、シマノコーヒー大正館です♪
お隣のいせやさんという和菓子屋さんも、レトロな洋館。

川越きもの散策3

シマノコーヒー

この日最初のコーヒーをいただきました。
伝票も何だかレトロムードです。

シマノコーヒー2

行きたいと思っていた所は全部回ったし、大満足の川越きもの散策となりました。
川越は思っていたより近かったので、今度またゆっくり巡りたいですね~。

そして最後に、川越きもの散策ツアーに参加した着物女子全員で記念撮影。
皆さん、お疲れさまでした!

川越着物散策集合写真

雨が降っていたので、談合坂SAになってしまいましたが、同時刻に訪れていた外国人観光客の皆さんが興味津々のご様子でした。
2回ほど、一緒に写真を♪と声をかけられましたしね。
これだけ沢山の着物女子が集まっていると、やはり注目の的になるようです。

今回は、初めて企画したきもの散策ツアーとなりましたが、バスの運転手さんもとても親切な方で、大成功でした。
次回?ツアーはいつになるかわかりませんが、またお出かけしたいなあ。

散策時間を考えると、やはり片道2時間くらいがベストでしょうか。
川越についたのは11時くらいだったんですが、本当にあっという間に時間が過ぎてしまいましたからね~。
機会があれば、またきもの散策ツアー企画したいと思います。

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

川越きもの散策ツアー(1)

昨日は雨予報で、直前まで着物コーデはどうしようと参加するみなさんで悩みまくってましたが・・・。

無事に川越着物散策ツアー、行ってくることができました♪

川越きもの散策

雨は降っていましたが、歩くのに苦労するほどではなくて一安心。
参加者13名、それぞれの目的に向けて、川越の町に散っていきました。

川越きもの散策10


川越きもの散策2


傘をさした着物姿も、風情があって良いではありませんか♪

川越きもの散策1

リサイクル着物の「福服」さんの前にて。

川越きもの散策8

こちらは、カジュアルなオリジナル着物のお店、「MIZU-AME」さん♪
ガーリー&ポップな着物や帯、小物が沢山ありました。
わたしはこちらで、可愛い迷彩動物柄の半衿をいただきました。
どんな着物に合わせようかと、今からワクワクしますね。
夏にぴったりな感じです。

川越きもの散策5

図々しくも、ショップの方に集合写真を撮っていただきましたよ。
MIZU-AMEさん、ありがとうございます!!

着物好きツアーということで、いわゆる川越の名所には行かず、ほとんど着物絡みなお店巡り。

川越唐桟を置いてある呉服店笠間さんで、同じ反物を見つけたかおりさん♪
思わず、にっこり。

川越きもの散策11

そんな笠間さんの前にあったのは・・・。

川越きもの散策4

川越名物サツマイモ・・・サツマイモ入りカレー♪
何をやっているんでしょうかね、わたしは。

とりあえず、写真が多いので、今日はここまで。
この続きは、明日またアップしていきますね。

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

川越散策、きものスポット覚書

川越フリー画像2


4月14日の川越散策を前に、入手した情報をまとめてみました。
他にも見所があって、書ききれるものではないのですが、参考になれば幸いです。

<ランチのおすすめ>

うなぎ専門店「小川菊(おがきく)」:建物も一見の価値ありとのこと。
 http://www.koedo.com/ogagiku/

モダン亭 太陽軒:ステンドグラスの美しい国登録有形文化財の洋館。
            大正ロマンを味わいたいなら、ここ?
http://www.kawagoe.com/taiyoken/

紅茶浪漫館 シマ乃 :呉服屋「笠間」さんのお隣にある紅茶専門店。
               川越散策にちょっと疲れたら、優雅なティータイムはいかがでしょう?
http://www.kawagoe.com/shimano/

シマノコーヒー大正館:大正浪漫夢通りのランドマーク的存在ともいえる喫茶店。
大正時代にタイムスリップしたような喫茶店で、自家焙煎の美味しいコーヒーを召し上がれ♪
http://www.koedo.com/taisyoukan/

川越名物のいも膳など、他にもいろんなお店があるので、ランチに関しては川越散策ガイドMAPを参考にしてくださいね。
川越散策ガイドMAPは、観光案内所などで入手できるそうです。

<きもの関連>

呉服 笠間 :川越の木綿、川越唐桟を中心に、普段着物を幅広く取り扱っているというお店。
http://park10.wakwak.com/~kasama/
オンラインショップもあり⇒http://川越唐桟.jp/

リサイクル&アウトレット着物「右左(UZA)」
とても状態の良いリサイクル着物などが置いてあるとのことでした。
http://www.kimonouza.com/
ネットショップもあり⇒http://shopping.kimonouza.com/

オリジナル・カジュアルきものブランドMiZU-AME(みずあめ):ガーリッシュな可愛い着物が置いてあるようです♪
http://mizu-ame.com/
オンラインショップも⇒http://shop.mizu-ame.com/


その他、サイトが無いリサイクル着物店

リサイクル着物 ひなた

アンティーク着物? 時代着物 栄屋 ⇒http://sakaeyakaw.exblog.jp/

リサイクル着物福服(川越店) :Twitterを発見しました。
福服 川越店 川越市喜多町1-3 営業10:30~19:00
https://twitter.com/fukux2kawagoe

楽天ショップもあり
 

こんなに楽しいお店が沢山あるなら、一度ならず、何度でも足を運びたい感じですね。
数時間の滞在で回り切れるとは思えないです(笑)。
どうぞ皆様、楽しい川越散策を♪

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

参考になった!と思われたら、ポチっと押してやってくださいませ♪

カビ臭いリサイクル着物の緊急応急処置

ブログ沈没予想が当たってしまって、ここのところヤル気が落ちていたのですが・・・。
書かなきゃいけない事がいろいろ溜まっているので、せっせと記事にしていかなければと自分を叱咤激励中です。
川越散策も近づいてきているし、お店情報とか、まとめなきゃいけないんだけどな~。
まあ、それは明日か月曜日に回して、今日は週末のイベントレポートから。

4月9日~4月12日まで、東京エレクトロン韮崎文化ホールにて、「春のアンティークきものと古裂の会」というイベントが行われていました。
主催は、「京MONOしむら」さん。
リサイクル着物などが、バーゲンセールされるそうなので、初日の午後に行ってきました。
情報によれば、春と秋の2回、このバーゲンセールが行われるそうです。

運転練習をかねて、着物仲間のetさんを助手席に乗っけて、スリリングなドライブへ。
途中、スマホナビに細い路地へと誘導され、かなりテンパッてしまいましたが、何とか無事故で到着することができました。

しむらバーゲン着物市

美術展示室の中に入ると、あちこち目移りしてしまう、着物&帯の山が!!
飛んで火にいる夏の虫・・・じゃないですが、気がつくと吸い寄せられて、山を掘り返しておりました。
う~ん、楽しい♪
着物は買わない!と散々言っているにもかかわらず、掘り出し物をゲットしてしまったわたし。
どうして見つけ出してしまうのでしょう。

お買い上げしたのは、モダンな縞柄の大島紬です!

縞大島紬0

絣柄の大島は、いくつか持っているんですが、縞大島は無かったんですよね。
というより、山を掘り返していた時、指先が感じた大島独特の感触が素晴らしかったのです。
軽くて、さらっとしていて、これは絶対間違いない!と本能が囁いたというか。

仕付け糸がついていて、身丈も裄丈もマイサイズ。
ホック汚れがちょこっとあったけど、胴裏は真っ白で綺麗だし、シミも汚れも無い。
珍しく身幅が大きかったんですが、許容範囲ということでOK!
手触りが、わたしが持っている一番高かった大島と同じで、仕立ても凄く丁寧だし、これは買わなきゃでしょ!!
何しろお値段、破格の2000円。
もーね、0がひとつ間違ってるんじゃないかと疑いました。
あんまり値段の事は書きたくないんですが、これは安すぎる!と思ったんです。

縞大島紬4

↑髪型が変わっていることについては、また次回の記事で(笑)。
超お買い得なお宝をゲットして、ウハウハなわたし。

ところが、家に帰ってから、気づいてしまった・・・お安くなっていた理由に!
もの凄く匂いがひどいんです。
骨董市とかリサイクルでゲットした着物で時々出くわす、あのカビ臭い独特の匂い。
カビてる様子は全然無いので、おそらくカビた着物と一緒に長時間しまい込まれていたんでしょうけれどね。

このままじゃ、臭くて着られない。
てか、他の着物といっしょに仕舞うこともできない。
仕方ないから、丸洗いに出すか~?と思っていたんですが、ふと閃いた。
そうだ、トイレの消臭スプレー(無香料)をぶっかけてみよう♪
ファブリーズみたいな液状スプレーじゃなくて、もっと細かい粒子の出る「消臭力」ですよ。
新しいのが1本丸っと残っていたので、それを使ってみました。

結果、匂いが消えた~♪
ビニール袋に入れて、消臭剤(据え置きタイプ)と一緒に入れておくという技も、ダメなら試してみようと思ったんですが、スプレーだけで大丈夫になりました。
すくなくとも、鼻を近づけて、一生懸命嗅いでみても、分からない程度になりました。
即効性という意味では、かなり効果ありなんじゃないでしょうか。
凄いよ、さすが「消臭力」。
水に強い大島だからなのか、粒子が細かいからなのか、シミにも全然なっていませんしね~。

いずれ丸洗いに出すにしても、カビ臭の応急処置にはなりました。
「消臭力」は1本分使い切りましたけど、コスパ的にお買い得感は変わらずだし。
オススメしますよ、消臭力♪
ただし、あくまで自己責任でお願いいたします。
着物の匂い消しに使えるとは、どこにも書いてありませんからね~。

花粉症&ハウスダストアレルギーなので、マスクをしていったのが、匂いに気づかなかった原因なんですが、良い経験になりました。
リサイクル着物を買う時には、サイズやシミ&汚れの他に、「匂い」というのも確認しておかないと。
そして、いざとなったら消臭力(笑)。
どこまで効果を発揮するのか、いずれ実験してみようと思います。

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

ミントチョコ会津木綿に蝶々柄紬帯でお花見へ

雨が降っている時にどうしても着物が着たい!と思った時。
ポリの袷も何枚かはあるんだけど、どうしてもイマイチだなと感じてしまいます。
多分、「とりあえず!」で選んで買ってしまったからなんだろうけど・・・。

でも、春になってくると、雨に濡れても平気な着物がある♪
冬は寒くて袖を通さなかった、ミントチョコの会津木綿着物です。
何故か、暖かくなってきた春と、涼しくなる秋に着たくなるんですよね~。

恵林寺0

そんなわけで、昨日のお花見コーデは、このミントチョコの会津木綿。
爽やかな水色が、春にぴったり♪と思いました。

リサイクル着物が多いわたしが、珍しく?ちゃんとお誂えした着物なので、やはり着やすい。

ミントチョココーデ1

帰ってきてから撮った写真なので、かなりヨレってますけれどね(-_-;)
帯締めがちょっと下になりすぎたと、後から反省。

ミントチョココーデ2

合わせた帯は、濃い紫色に、花のような蝶々が飛び交っている名古屋帯。
紬の染め帯なので、木綿着物とも相性が良いですね。

ミントチョココーデ3

そして!
影の主役は、この自作の半衿♪
黒豆で染めた地味な方ですが、なかなかどうして・・・良い感じじゃないですか~!
帯が渋い感じの濃紫だったということもあり、すっきりとしたコーデとなりました。
着物が明るい水色だったので、顔が暗くくすんで見えるということもなかったし。

嫌いな半衿つけも、自作半衿だと、できるだけ綺麗に見せてやろうと手抜きしないのが不思議。
思いがけない意識の変化だと感じました。
帯揚げは、桃色と桜色のグラデーション。
ここでお花見気分を盛り上げる!
帯飾りがいつものアレなので、今度、頑張ってこちらも自作できればな~と思います。

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村







山梨県桜の名所お花見ツアー

今日は、義従妹のYちゃんと、朝から山梨県内のお花見スポットを巡ってきました。
桜も桃も、ちょうど見ごろな場所が多いですからね。
一年に一度のお花見祭り、できるだけ楽しみたいと思っております。

と、その前に。

実は今日は、善光寺の7年に1度の本尊御開帳の初日なのでございます。
善光寺といえば信州ですが、山梨にも甲斐善光寺がありまして、同じ日に御開帳が行われるらしい。
Yちゃんの要望で、まずは甲斐善光寺に行ってまいりました。

善光寺

御開帳の瞬間に偶然立ち会えまして、満足、満足♪
何だか今日は運が良いような気がしました。

善光寺の後は、恵林寺へGO!
こちらは、甲斐武田氏の菩提寺でして、信玄公のお墓もあるのです。
Yちゃんの聖地!
でも今日はお墓参りじゃなくて、お花見です。

恵林寺門

門の前にも綺麗に桜が咲いておりました。

恵林寺0

参道を歩き、境内へ。

恵林寺2

満開の桜が綺麗です。
武田24将の名前と絵姿が描かれたのぼりが立っておりますよ♪

恵林寺

今日は衣紋を抜きすぎましたね~。
風が吹くと、首元がスースーして寒い。

恵林寺を後にして、次は枝垂桜が有名な慈雲寺へ。

慈雲寺糸桜3

慈雲寺の糸桜は、樹齢330年。
ウバザクラの変種だそうです。
糸が垂れるような枝に咲く花が、レースのように綺麗♪

慈雲寺糸桜4

慈雲寺糸桜5

人と比べると、大きさがわかりますよね。
わたしは初めてだったのですが、大きさと美しさに圧倒されました。

慈雲寺糸桜1

可愛い着物女子、発見!!
声をかけようかな~なんて思いましたが、デート中っぽいので、野暮な真似は無し!

慈雲寺糸桜2

お寺の外にも、春の風景が広がってますよ~♪

駐車場に戻ると、近くに停まっていたタクシーの運転手さんから、すぐ近くの「周林寺の桜もいいよ」と教えていただきました。

で、行ってみた。

周林寺のしだれ桜

こちらも素晴らしい糸桜でした。
樹齢は150年ほど。
ドーム型に広がった枝ぶりがゴージャスな感じです。

お花見ツアーは、東から西方面へ。

慈雲寺の後は、桜と桃のコラボが楽しめる、八代ふるさと公園に行きました。

八代ふるさと公園1

古墳がある公園なんですが、丘の上から一面の桃畑が見渡せます。

八代ふるさと公園2

手前の濃いピンクが桃の花で、その向こうが桜。
桃色と桜色のグラデーション♪

八代ふるさと公園3

こんな贅沢な風景が楽しめるのは、春の山梨県ならではですね~。
車でドライブしながら、桃畑の間を抜けてゆくと、ウキウキしちゃいます。

そして最後は・・・。
わたし一押しの「わに塚の桜」です♪

20150405わに塚桜前2

残念ながら、午後は雨になってしまって、八ヶ岳も富士山も霧の中でしたけれどね~。

わに塚の桜

晴れていれば、こ~んな絶景を見ることができますよ♪
これは今年、わたしが早朝運転練習の時に撮影してきた写真。
のびのびと育つ大らかな「わに塚の桜」が、大好きです。

20150405わに塚桜前

霧が立ち込める雨の風景も、なかなか雰囲気があります。

わに塚の桜

夜はライトアップもされているそうなので、また見に行こうかなと計画中。
明日は晴れるかな?
桜のシーズン、いつまでも散らないでいて欲しいなあと思います。

駆け足なお花見ツアーでしたが、今日はこの辺で。
わたしの着物コーデは、また後日に改めますね。

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

信玄公まつりとお花見

今日と明日は、信玄公まつりが開催されています。
実は去年、このブログが沈没していた時に、本陣隊で参加させていただきましてね~。

信玄公まつり2

一兵卒として、武者行列やりました♪
今年はバタバタしていて参加は見送りましたが、何とか夜の帰陣式の見物には出かけることができました。

舞鶴城公園4

今年の信玄公役は、片岡鶴太郎さん。
軍師の山本勘助役は、シンガーソングライターの河口恭吾さん。

去年のお館さまは、松平健さんだったんですが、もの凄い近くでご尊顔を拝することができました♪
でも、本陣隊の一員ですから、不躾にお写真を撮るなんてことはできず~。
分身が欲しかったですよ、あの時は。

今年は観客なので、外側から写真が撮れましたよ。
河口恭吾さんが、「桜」を一節歌ってくださるというサプライズ付き。
松平健さんの信玄公は、ザ王道というか、威厳たっぷりな感じでしたが、片岡鶴太郎さんの信玄公はコミカルなやり取りがあったりして面白かったです。

来年は誰が信玄公をおやりになるんでしょうか?
それはそれで楽しみです。

舞鶴城公園1

夜の舞鶴城は桜も満開で、雰囲気たっぷり。

舞鶴城公園5

そんな桜の中へと、還っていかれるお館さまと軍師勘助♪

わたしは歴女というほど詳しくないのですが、一緒に見学した(去年も一緒)義従妹のYちゃんが、写真を撮りに行ったまましばらく帰ってきませんでした。
明日は県内の桜の名所を、Yちゃんと一緒にまた巡る予定です。
明日こそは着物が着られるかな~?

舞鶴城公園3

舞鶴城の夜桜見物もたっぷりできましたし、なかなか充実したお花見となりました。

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

蝶柄の白大島でお花見に♪

ご近所着物仲間と集まって、お花見に行ってきました!
週末のお天気は不安定そうだし、早めに行っておかないとでしたからね~。
気が付けば、甲府周辺の桜は満開になっていて、ボヤボヤしていると見逃してしまいそうです。

お花見3

武田神社の前の通りは、見事な桜の並木道♪
この日はちょっと曇り空だったのですが、それでも見応え十分でした。

お花見2

着物姿の花嫁さんを発見して、ハッピーな気持ちに♪

お花見1

春っていいな~♪
桜って綺麗だな~と思える瞬間ですね。

さらに場所を変えて、小瀬スポーツ公園で引き続きお花見。
残念ながらかおりさんは用事があって先に帰られたのですが・・・。

お花見6

お散歩中のおじいちゃんや、お花見宴会中のオネーサンから、お褒めの言葉をいただきましたよ♪
「今日は着物でどうしたの?」って聞かれたので、「お花見です!」と答えておきました。

お花見5

そして最後に、お花見記念にプリクラを撮りに行こう!ということに。
プリクラって・・・プリクラって、最後に撮ったの、いつだったっけ?
多分、10年・・・いや、20年近く前のことのような気がする。

そんな歳月の流れを証明するように、最新のプリクラマシンは凄かった!!

お花見7

スゲーっ!
ほとんど、変身写真じゃないですか。
修正機能、ハンパないっす!!
しかし、実に面白い・・・もうちょっと機能を使いこなせていたら、もっと楽しく遊べそうだなあ。
今度また、いろいろ試してみようと秘かに決意しました♪

そんなわたしのコーデは、春らしい白大島。

春白大島コーデ1

外で写真を撮ると、光を反射しすぎて、真っ白に写ってますけれどね。
一応、蝶々と花柄が織り出されているのです。

春白大島コーデ2

帯は、花瓶にいけられた花束。
周囲に桜が山ほど咲いているから、あえて桜柄の帯で競わず、マイホーム&マイガーデンを意識してみる。
桜の季節、お庭の花もいっせいに咲き始めましたよ。

やはりお花見シーズンは、気分が浮きたちますね。
ご近所巡りのお花見でしたが、充実した一日を過ごせました。

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

黒大豆を使った花びら染め

一昨日から、またまた懲りずに染めものに挑戦しておりました。
前回花びら染めに使った素材は、庭のサザンカだったんですが、量を集めるのに一苦労。
なので今回は、手っ取り早く染めものに使えそうな素材を探すことに。

そして見つけたのが・・・・。

くろ大豆

↑農産物直売所で売っていた、「黒大豆」です♪
花びらじゃないけど、花びら染めと同じ手順で染めてみようかと。

花びら染めで使われるのは、「アントシアン」という色素ですが、黒大豆は皮の部分にアントシアンが沢山含まれているらしい。
この色素を抽出し、さらに残った豆を煮たら、そのまま食べられるじゃないですか。
何てお得で美味しい一石二鳥!

花びら染め第2弾1

そんなわけで、レッツトライ♪
土鍋に黒大豆を入れて、酸性抽出するための食酢を投入し、しばらくグツグツ煮立てます。
今回食酢を使ったのは、残った大豆を食べるため。

が、しかし・・・水を含んだ大豆は数倍に膨れ上がり、「どうすんだ、これ?」と焦るくらい大量になりました。
煮込んだ黒大豆を全て食べ尽くすまでに、いったい何日かかるんでしょうか。

とりあえず、濃い色素が滲み出した煮汁を、別鍋に移し、半衿用の正絹はぎれを漬け込みます。
前回、漬け込み時間が少なかった?という疑問がわいたので、今回はしっかり染めるために一昼夜漬け込んだままにしておきました。

出来上がったのが、↓こちら♪

花びら染め第2弾

左側が、一回目に染めた方。
渋い感じのモーヴパープルに染め上がりました。
もっと濃く染まるかと思ったら、やはりどんどん色が変わっていて、最終的にこの色に落ち着いたという。

右側は、まだ色素が残っていた染色液で二回目に染めた方。
こっちは、明るい赤紫色になりました。
これまた不思議な感じですね~。

サザンカ染めが淡い色だったことに比べれば、今回はしっかり染まった方だと思います。
やはり黒大豆の含有色素量が、サザンカに比べて圧倒的に多かったということなんでしょう。
成功したと言えるかな。
出来上がった膨大な量の黒豆を食べていかなきゃなりませんけどね~。

ともあれ、長襦袢に出来上がった自作半衿を縫い付けて、春らしいコーデを考えてみようかと思います。

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。