訪問者数

プロフィール

あゆ

Author:あゆ
血液型:A型
乙女座

着物にハマった(今のところ)専業主婦
ふだん着物の事、徒然に書いてます。

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村

↑参加中です!
1クリックお願いします!

カレンダー

12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新年会の着物コーディネート

さてさて、着物新年会でみなさんがお召しになっていたコーディネートを。

まずは、山梨県着物女子会のリーダー、ちどりさんのコーデから。

ちどりさんコーデ

アンティークの長羽織(唐子柄)と、やはりアンティークの扇柄刺繍帯がコーデの主役だそうです。
すっきりとした色無地に伊達衿がポイント。
いつもながら完璧な素敵コーデです。

Hさんコーデ

Hさんのコーディネートは、麻の葉柄の藍大島に、絞りの長羽織。
写真を撮るまで、長羽織が矢羽根柄だとお気づきにならなかったとか。
八掛の赤と長羽織の赤がリンクしていて綺麗ですね~。

Iさんコーデ

Iさんは、薄灰紫色の結城紬に、大好きだという紅型の帯。
琉球紬とか花織、沖縄紅型もお好きなのだそうです。
優しい雰囲気にぴったりな淡い同系色のコーディネートがとてもよくお似合いです。

訪問着繻子帯コーデ

で、最後に私。
牡丹?とかいろんな草花が手描きで描かれた銀通しの訪問着。
ライムグリーンの繻子名古屋帯ですが、青いインコが刺繍されています。
花柄と帯の色が合っているので良いかな~と思ったんですけれどね。

最後はみなさんのこだわりアイテムを。

コーデのこだわり

左上がちどりさんの刺繍帯。

右上がHさんのお草履。なんとルイ・ヴィトン!
バッグからお作りになったそうなんですが、その発想は私にはなかった~~!!
この日一番の驚きでした。

左下はIさんの紅型染め帯。
右下が私の刺繍帯です。

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

遅ればせながら着物女子新年会

今日は延期になっていた山梨着物女子の新年会に行ってきました。
もともと1/22(火)を予定していたのですが、悪天候のために延期となったわけです。
ここのところ火曜日は大雪や雨で天気に恵まれなかったのですが、今日はまるで春のような暖かさ♪
空もすっきりと晴れて、富士山もすっきり見えて、良いお天気となりました。

待ち合わせをしたのは、甲府の武田神社。
予定変更のため、集まれたのは私を含めて4人・・・ちょっと残念でしたね~。

2013年新年会

新年会ということで華やかに♪ということでしたので、私は購入後いちども袖を通していない一張羅の訪問着。
袋帯で二重太鼓にしようと思っていたのですが、固い帯に苦しめられてタイムアップ。
慌てて着物に合いそうな名古屋帯でコーディネートしました。
もっとも、名古屋帯にして良かったかもしれませんけれどね~
張り切って訪問着なぞ着ていったのは、私だけでしたし・・・。

2013年新年会2

武田神社で、初?詣。
今年になって参拝するのは初めてだったので、私はおみくじを引いてみました。
結果は「小吉」・・・ここの神社のおみくじは、いつも厳しい事が書いてあるような気がします
神社によって、おみくじが厳しい所と、優しいところがあるよなあ。

2013年新年会4

新年会のランチは、日本料理「無庵」さんで。
住宅街の中にあるお店なんですよ。
全く知らなかったのですが、忘年会の時といい、着物女子会を始めてから、山梨のいろんなお店でお食事できてます。
余談ですが、桃の季節限定ピーチパフェが食べられる喫茶店があるという話も教えてもらいましたよ。
夏になったら、是非行きたい!!


2013年新年会5

こちらの無庵さんは、外から見ると周りのお家に溶け込むような感じで、そんなに広いとは思わなかったのですが、中は旅館のような雰囲気でした。
掘りごたつのある個室でミニコースランチをいただきました。
正座が苦手なので、足が伸ばせるのはありがたかったです。

2013年新年会3

最後はみなさんと記念撮影。
一番左がいつもお世話になっているちどりさん。
今日はアンティークの黒い長羽織に、シックな色無地、アンティークの刺繍帯というコーディネートでした。

ちどりさんのお隣はHさん。
麻の葉柄の藍大島に、大きな矢羽根柄の絞り長羽織。
今日のコーデの主役は、この長羽織だそうです♪

黒留袖にも間違えられそうな黒い訪問着を着ているのが私。
髪、ばっさり切りました~♪
美容師さんと相談して、ちょっと大正ロマン耳隠し風にしてもらったんですが、自分でブローするとあんまり上手にできなかった
ノンシリコンシャンプーの方が、ふわっとするそうです。
若返ったと言ってもらえたけど・・・この写真見ると、結婚式にご出席な親族(お母さん)に見える
本当はこの着物、銀通しなので近くで見るとキラキラしているんですよ!!
合わせたのは、珍しいライムグリーンの刺繍帯。

一番右側が、世田谷ボロ市や先日の美術館でもご一緒したIさん。
淡い紫色にも見える結城紬に、京紅型の染め帯をコーディネートされていました。

ランチ後は解散になったのですが、私はちどりさんと一緒に甲府駅へ。
甲府駅の駅ビル「エクラン」に入っているタリーズコーヒーで、「信玄公ラテ」を飲んできました。

2013年新年会6

↑武田家の家紋「武田菱」がココアパウダーであしらわれているのです。
信玄公ファンにはたまらない1品!!
(・・・まあ、私はそこまでではないのですが、とりあえず話のネタとして

こちらの信玄公ラテ、着物ブログ(その他いろいろ)の『min stjerneskudd -アラブと着物ときどきミシン- 』Luluさんから教えていただきました♪

しかし、味が日替わりだったようで、私は何味かを確かめることなく注文してしまったのですが、甘かった~~
中身は何だったのだろう・・・キャラメルマキアートかなあ? 謎です。

この後、山交デパートで開催されていた北海道物産展をのぞいて、今夜のおかずをいろいろ買い込んで帰りました。

長くなってしまったので、みなさんの着物コーデは、また明日。

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

カラフル群鶴小紋で美容院へ

今日は久しぶりに美容院に行って、伸びっぱなしになっていた髪を切ってきました。
ここのところ寒いので、長い髪を洗ったり、乾かしたりする時間が苦痛になっていたんですよね~
もともと私の髪は、硬い、太い、多いの三重苦なので、長くなればなるほど重くなるし、扱いづらくなる。
なのでいっそのことバッサリと!と思っていたのですが、山梨に引っ越してから決まった美容院が見つからずにいたので、なかなか行こうという気分になれませんでした。

でも、去年の末くらいに、同じ職場で働いていた女の子に新しくオープンする美容院を教えてもらったのです。
その美容院のオーナーは、その女の子のダンナさん。
せっかくのご縁だからと思って、今日うかがうことにしました。

そして今日は、初めて『着物で美容院』なのですよ
着物でも似合う髪型にしてもらいたいと思っていたので、着物で行った方が、美容師さんもイメージしやすいかな~と思いましてね。
私自身も、似合うかどうかがその場で判るというメリットが。
何を着ていこうかと思いましたけれど、そろそろ仕立て直しをした方が良いかなと考えていた小紋にしました。
万が一汚れてもいいように。
木綿やポリだと寒い可能性もあるしな・・・と思ったので、ここは思い切って正絹にしましたよ。
その方が、私の気分も上がりますからね~。

群鶴カラフル小紋1

美容院に着ていったのは、↑このカラフルな群鶴柄の小紋。
1月になると袖を通したくなる1枚です。
着付け教室の練習用にと思い、ネットオークションでお安く買い求めたものですが、これがとっても着やすくて今でもお気に入りなのです。
なので洗い張りをして、仕立て直しに出してもいいかな~と思っていたわけです。

締めていった帯は、ピンク色の紬半幅帯。
本当に久しぶりに半幅帯を締めました・・・四苦八苦しましたけれどね。
最初、別の半幅帯を用意しておいたのですが、固くて締めづらかったので、急遽こっちに変更。
背中が出っ張るとシャンプー台で邪魔になるかなあと思ったので、ぺったんこで簡単な貝の口結びにしました。


群鶴カラフル小紋2

寝たり、起きたりして帯がずれてくるとイヤだな~と思ったので、帯締めをしていきました。
その結果は、特に問題なく。

シャンプー+カット+パーマの2時間コースでしたが、苦しいと感じることもなく快適に過ごせましたよ。
パーマ液が垂れないように、美容師さんももの凄く気を遣ってくださいましたしね。
いきなり着物で行ったので、驚かれたんだとは思いますが・・・

でも、『着物で美容院』はなかなか良いですよ。
シャンプー台の椅子は調節していただけるので、お太鼓結びでも大丈夫かも?とも思います。
でもまあ、半幅帯をささっと結んで行った方が、普段着っぽくて良いですかね~。
今回は貝の口でしたが、本当は矢の字にしようとして失敗したので、次回はリベンジしてやろうと思っています。

さて、そんなこんなでカットしてもらった髪型は、大満足な結果となりました。
でも、ブログでお披露目するのは、29日の着物女子新年会が終わってから♪
参加する皆さんを驚かせてやるぞ!と思っております

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

赤い総絞りの小紋に唐獅子柄の刺繍帯コーデ

新年会を予定していた明日、やはり雪が降りそうなので延期となりました。残念
でも、足もとが悪い時にお出かけすると、着物だといろいろ気を遣いますし、楽しくなくなっちゃうかもしれませんからね。
次はお天気が良くなるようにと祈りたいと思います。

さてさて、美術館に行った時の着物コーデを。

美術館内2

ちどりさんは、アンティークの着物に長羽織を合わせておられました。
帯は黒繻子の刺繍帯。
扇柄がおめでたい雰囲気で1月っぽいですよね~。

美術館内3

Iさんは、素敵な赤いコートと、世田谷ボロ市で購入された絞りの黒色小紋。
しかし、写真撮影が下手で、着物まで撮れませんでした~すみません。
もうちょっと考えながら撮影しなければですね。

美術館内1

私はアルパカポンチョにフォックスの襟巻。
最近の防寒はこればっかりです
なんだか、長羽織とかコートを着ると、いっきに老けて見えるんですよ、私。
長羽織とコートがお似合いなお二人が羨ましい。

赤絞り着物コーデ1

ポンチョを被ってしまうと、帯や小物はまったく見えなくなりますが、帯結びが失敗した時とかはむしろ気楽です。
ポンチョの下は、↑こんな感じ。
ちょっと季節外れ?とも思いましたが、寒牡丹というのもあるな~ということで、豪華な牡丹刺繍。
着物が赤+黒な感じなので、黒い帯にしたいと思っておりました。

赤絞り着物コーデ2

帯のメインは、この赤い唐獅子♪
上着で見えなくなってしまうのですが、自己満足の赤+黒のコーデ。

帯揚げは明るいオレンジ色。
帯締めは、牡丹の葉と同じ緑に、真ん中に金色ラインが入ったもの。

この帯はダメージの少ないアンティーク刺繍帯なのですが、残念ながら短いのですよ。
お太鼓にしようと思ったら、唐獅子が出なかったので、手先は出ませんが角出しに結び直しました。
何とか唐獅子ちゃんのお顔は出ましたが、尻尾までは出なかった~
アンティーク帯は好きなのですが、短いのが悩ましい。
いつか仕立て直しをしたい1本です。

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

着物仲間三人で、「十一屋コレクションの名品展」へ

昨日は着物仲間のお二人と、山梨県立美術館で開催されている「十一屋コレクションの名品展」にお出かけしてきました。
実は今週の火曜日にお出かけしよう・・・と予定していたら、大雪で行けなくなってしまったんですよね。
でも昨日は綺麗な冬晴れ!
というわけで、美術館に行く前に、三味線とお琴のミニコンサートにも立ち寄るというスケジュールとなりましたよ。

三味線琴ミニコンサート

三味線と琴の奏者は、若いお嬢さんお二人。
現代的にアレンジしたオリジナル曲と、古典曲を演奏してくれましたよ。

その後、山梨県立美術館に移動。
先日の雪がまだ残っていましたが、富士山がくっきりと見えて綺麗でした。

美術館より富士山

十一屋コレクションの名品展」というのは、江戸時代中期に甲府へ出て酒造業を営み繁栄した豪商野口家が所蔵しているコレクションの数々。
掛け軸や書が多かったのですが、画家の日根対山、富岡鉄斎と親交していたということで、門外不出だというふすま絵なども飾られていました。

そんな中、↓こんな楽しいスペースが♪

美術館内4

パネルが置かれていた、写真撮影OKな場所。
もちろん記念撮影してきましたよ。

ご一緒したのは、世田谷ボロ市にもお出かけしたちどりさんとIさん。
私とIさんは、その世田谷ボロ市で購入した着物でした。
ちどりさんはアンティークの着物に、着物を仕立て直したという長羽織、扇柄の刺繍帯。

山梨県立美術館1

楽しいお出かけとなりました。

しかし、来週の火曜日には新年会をやろう・・・と予定しているのですが、またしても天気予報には雪マークが!?
お願いだから、晴れて~~と祈っております。

長くなってしまうので、着物コーデについてはまた明日。

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

地味な唐花模様真綿紬でお買い物

ご近所におでかけする時の着物は、やっぱり紬が良いなあと再認識している今日この頃。
雪が降って寒くなっているので、地厚な真綿紬を着てみることにしました。

実はこれ、お義母様からの頂き物なのですが、あまりに色合いが地味だったので、なかなか着る気分になれなかったんですよね。
柄は好きな唐花なんですが・・・なんというか、お婆ちゃんっぽい
色が地味なので目立ちませんが、ところどころにアクがあるので、完全にふだん着だなあと思っております。
何となく固いので、ガンガン着倒した方が良いのでしょうが・・・。

唐花真綿紬1

何とか若く見せたいと思い、鮮やかな水色の帯を合わせてみました。
ちょっと南国っぽい赤い花が描かれているんですが、氷割れ模様っぽいのもあるから、今の時期でも良いかなあと。

唐花真綿紬2

帯結びはお太鼓で。
上にいつものアルパカポンチョを被って、ファー襟巻をしているので、帯が人目につくことはないんですけれどね。
半幅帯の方が楽なのかなあ・・・と思いつつ、むしろ結び慣れていないので、お太鼓の方が楽ですね。

帯締めを黒と白のグラデーションにしてみたんですが、こうして写真を撮ってみると、ポイントで赤を持って来た方が明るくなったかなあ。

ちなみに2013年の目標は、小物にもこだわる♪です
そして、できるだけ沢山着物でお出かけをすること。
着物仲間が増えたので、今までとはちょっと違った楽しみも見つけられるかなあと思っています。

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

結城紬に唐花模様の綴れ帯でおでかけ

今日は久しぶりに着物でおでかけをしてきました。
ここのところ忙しかったので、着物を着る時間もなかったんですよね。
お正月気分も抜けてしまったので、何を着ようかな~と思っていたのですが、お買い物程度なので今日は大人しめに。

結城紬つづれ帯コーデ1

華紋レース柄っぽい結城紬に、唐花模様のつづれ帯を合わせたシンプルなコーデで。
帰ってきてから写真を撮ったので、ちょっと皺が目立ってますけれどね。

結城紬つづれ帯コーデ2

この着物は本当に着やすくて、病みつきになりそう。
帯も選ばないので、ぱぱっと着て出かけるには重宝する1枚です。

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

母譲りの型染め小紋で初詣

元旦の昨日、お昼に一宮浅間神社に初詣に行ってきました。
去年も参拝したのですが、元日ではなかっんですよね。

浅間神社初詣2

元日の初詣は・・・めちゃくちゃ混み合っておりました。
ずら~っと人の列が出きていましたよ。

ちなみに去年は↓こんな感じ。

初詣2コーデ2

同じ門の前ですが、混雑ぶりが全然違いました。


浅間神社初詣

せっかくなので、行列に並んでいる時に記念撮影。
ここからぐる~っと回って門の方へと向かうのです。

去年着た着物は群鶴柄の小紋ですが、今年は実家の母から送ってもらった型染め小紋にしてみました。
松竹梅などが描かれた扇の他にも、松や鳥が描かれていて、お正月っぽく賑やかな感じ。
帯は、夜中のお参りにも使った鶴帯にしました。
とはいえ、ポンチョに覆われていると、着物かどうかも判りにくいですが・・・。

初詣コーデ1

何というか、昭和の香りがする感じの着物コーデとなりましたよ。
でも、主人には思っていた以上に好評で、「お正月らしくて良い!」と言ってもらえました。

初詣コーデ2

この着物は母の物だったのですが、1回も袖を通していないということで私がいただきました。
いろんな柄が混ざっているので、季節を選ばないのかなあと思うのですが、なんとなく1月くらいに着たくなりますね~。

ちなみに元日はのんびり過ごせたので、箪笥の中の着物を入れ替えました。
これまでは秋~クリスマスくらいな感じの雰囲気の着物が多かったので、1月~3月上旬くらいまでに着られそうなものにしました。
大島紬はちょっと薄くて寒いかなあと思ったので春くらいまでお休み。
ちょっと地厚な真綿紬の方が、山梨の寒さに耐えられるかなあと。

毎日寒いですが、せっかくなのでこの時期ならではの着物を楽しめたら良いなあと思っています。

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。
今年もまた着物でお出かけをしながら、ぼちぼちとブログに書いていこうと思っております。
今年もよろしくお願いします。

さて、2013年の年明けすぐに、ご近所の神社に初詣に行ってきました。
大きな神社ではなくて、本当に地元住民のみが参拝するような小さなお社です。

紅白歌合戦を見ながら、のんびりと着物に着替えて・・・。

真夜中の初詣

行ってきました!!
今年は、一昨年、去年にくらべるとずっと暖かかったような気がします。
いつもなら底冷えして「寒い、寒い」と震えているんですが、今年は意外にへっちゃら。
もしかすると、山梨の気候に体が完全に馴染んだのかもしれません

とはいえ、地元民の多いこの神社で写真撮影するのは気が引けましたので、着姿は家に帰ってから。
何を着ていこうかと悩んだのですが、結局防寒着のポンチョに隠されてしまうので、自己満足になってしまいますね。

初詣着物1

先日、個展にうかがった時にも着た、藍染め更紗の小紋に、お目出度い鶴の名古屋帯を合わせました。
ふだん着として使うには、金糸がキラキラしすぎな気がするので、この帯はお正月限定。
丸帯を名古屋帯に仕立て直したものなのでしょうが、なんだかんだで去年も使っております。
一気にお正月っぽくなりますからね。

初詣着物2

ちなみに去年のコーデは・・・。

初詣コーデ2

↑この着物でした。
この着物はモノトーンですが、基本的に2色使いの着物に派手帯というコーデが好きなようです。
この帯は古い物ですが、現代物の着物に合わせても、そんなに違和感はないかなあ。
そう思っているのは、私だけでしょうか?

そんなわけで、今年もまた試行錯誤を繰り返しつつ、自分らしい着物ライフを楽しみたいと思います。

あと、今年の抱負!
「巳年」ということで、皮下脂肪を脱皮する!!
つまり、ダイエット。
自分の体がどこまで絞れるのか、ちょっとチャレンジしてみようかと思っています。


にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。