訪問者数

プロフィール

あゆ

Author:あゆ
血液型:A型
乙女座

着物にハマった(今のところ)専業主婦
ふだん着物の事、徒然に書いてます。

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村

↑参加中です!
1クリックお願いします!

カレンダー

09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

形見分けでいただいた反物と帯

先日、懇意にしていた画廊の社長さんが亡くなり、遺品となった反物と袋帯二本を譲り受けました。
着物が大好きだったそうで、マルポチャの振り袖や小紋などをお見立ていただいた方なのです。

当時のマルポチャは着物に関する知識ゼロでしたし、さほど振り袖に対するこだわりもありませんでした。
母は母で、「着物より、洋服の方が好き!」な人ですしね~
なので、まったくの素人が選ぶよりも、着物好きの方に選んでもらった方が、結果的に良い物ができ上がるだろうということで、画家だった祖父がお願いしたというわけです。

マルポチャが初孫で、初めての女の子だったということもあったんでしょうね。
画家という職業柄、祖父は美意識が非常に高くて、おかしな服を着ていると「何じゃ、それは?」とよく言われたものです。
それでもマルポチャは、祖父から見たら変な服を平気で着まくっておりました

振り袖

こちらが、その時に作った振り袖。
マルポチャの人生初の着物でございます。
総絞りで模様が描かれている、大変立派なものでありました。
が、マルポチャはその価値が判らず、「もっと派手なヤツが良かったな~」などと心の中で思っていました。
何というか、こう…もっと鳳凰とか鶴とか桜とか、いわゆる着物っぽいやつ!
当時のマルポチャの着物に対する認識は、そんなものだったわけです

このくらいの色合いなら、小物や帯を替えれば、今でも着られるかも。
子供ができるまでは、振り袖でもOK!と着付け教室の先生も言っていたし・・・
とは言え、この着物は汚すのがさすがに怖い感じです。
従兄姉の結婚式でも着たので、合計3回くらいは着用したかな~。

で、今回形見分けでいただいたのが、↓こちらの反物と帯です。

形見分け

左側が付下反物。
ラベンダー色に、横笛や菊の花が刺繍されている清楚な感じの反物です。
12月にその画廊で個展があるので、これを仕立ててうかがおうかと計画中。

右上は、金銀箔が使われた袋帯。
市松模様がキラキラしていて、桜、菖蒲、菊、牡丹などなどが描かれています。
しかし、織りなのか染めなのかよく判らない感じなんですよね~。

右下は、やはり季節折々の花模様なのですが、総刺繍の袋帯です。
あまりに立派なので、締めて行く場所を選ぶなあ
やっぱり、本格的なパーティとか結婚式?
普段使いにはできない雰囲気が漂っています

でも、せっかくいただいた物なので、箪笥の肥やしにしないように頑張りたいと思ってます。
これらを大切に使わせていただくことが、社長さんへの恩返しになるでしょうしね。

社長さん、立派な着物をありがとうございました

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村

アンジェリーナ・ジョリーのスリーサイズ

ふと気になって、憧れのスーパーボディの持ち主、アンジェリーナ・ジョリーのスリーサイズを調べてみました。
格好いいな~と思いつつ、実は彼女のサイズを知らなかったマルポチャ。
調べが甘いというものです
ダイエットの場合、曖昧な目標より、明確な目標があった方が成功率が高いはずなので。

で、検索してみた結果

バスト:91㎝
ウエスト:68㎝
ヒップ:91㎝

おや~。マルポチャの体型と似てるじゃありませんか

マルポチャのスリーサイズ(←最近のやつです)

バスト:93㎝
ウエスト:67㎝
ヒップ:91㎝

おお、凄いぞ! ほとんど同じ

が、しかし、喜ぶのはまだ早いのです!
何故なら、アンジーの身長は173㎝、マルポチャは約163㎝なので、10㎝もの差がある
きっと、アンジーの方が10㎝は足が長いよ

でもまあ、10㎝のヒールを履けば、体型はごまかせるってことだよね!
と、束の間の喜びを感じるマルポチャでした。

とはいえ、ここで満足していてはいか~ん!
比率が違うなら、ちょっと計算してみなければ。

その結果(身長162㎝で計算)

バスト:85.2㎝
ウエスト:63.7㎝
ヒップ:85.2㎝  となりました。

うん・・・まだまだ先は長い感じだよね~~
アンジー姐さんのプロポーションの良さを、改めて認識したマルポチャでありました。

ちなみに以前ワコールが発表した162㎝の理想体型が↓こちら。

バスト:83.4㎝
ウエスト:59.9㎝
ヒップ:87.8㎝

え~と。どんだけ細いんですか!!
そもそも、どうしてバストよりヒップの方がでかいんだ?
これの場合、着物を着た時、台形体型になるからいかんよな~。
着物を着るにしたって、上で出したアンジーバランスの方が良いような気がします。
バストからヒップのラインが、すとんと一直線になりますからね~。
ウエストにタオルをぐるぐる巻いて補正するにしても、綺麗な寸胴になるだろうし。
これは、何となく意外な感じ。
でも、アンジー体型を目指すマルポチャにとっては良いことかもしれません。

というわけで、マルポチャは、B:85.2㎝ 、W:63.7㎝、H:85.2㎝を目指そうと思います。
先は遙かに長いけれどねえ

にほんブログ村 ダイエットブログ 女のダイエットへ  にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ

続きを読む »

お誂え小紋(ピンク・花柄)

ピンク小紋

身丈  166cm
裄丈  67cm (肩幅33㎝、袖幅34㎝)
袖丈  52cm
前幅  23cm
後幅  28.5cm

身幅が微妙に小さいような気が・・・。
マルポチャが太ったことを証明する着物。

黒い名古屋帯は、この小紋に合わせて作ったので、相性ぴったり。

寒い日のウール着物

ついこの間までは、「暑い、暑い!」と言っていたはずなのに、何でしょう、この寒さ
山梨県の山間部、みぞれ混じりの雨だそうです。
雪になるんじゃないかという恐ろしい噂もチラホラ聞こえる。

まだ10月なのに、雪は寒すぎるだろう!
北海道じゃないんだぞ!・・・と、心の中で思わず突っ込みを入れてしまいました
山梨県に移り住んで2年目ですが、まだまだ寒さに慣れそうにないマルポチャです。

でも、寒くなると着物は着やすくなるので、今日は主人のお母様からいただいたウール着物を引っ張り出してきました。
家の中で着るんだから、補正は適当。
まったくしないと帯が決まらないので、肌襦袢の上に、ムクムクの毛糸の腹巻き
我が家は底冷えしていて、腰がとにかく冷えるので、腹巻きの下にミニタオルで包んだカイロをイン。
これなら、あったか~い
ついでに、ユニクロヒートテックのレギンスをはいております。
色気とはほど遠いですが、家の中だから良しとしましょう。

山景色ウール着物

上の写真では全然見えませんが、このウール着物、なかなか素敵な山の風景が織り出されています。

何となく山梨県っぽい。山風景

この着物に、以前、骨董市で買ったウールの半幅帯を合わせてみました。

大河ドラマ「龍馬伝」に出ていた、高杉晋作の着流し姿に惚れ惚れしていたので、今日は「浪人結び」ともいうらしい「片ばさみ」で。
もうちょっと帯を下に下げた方が良かったかな?
でも、とりあえず、暖かくて快適です。
ぬくぬくで、幸せ~

今日は一日、この格好で過ごそうと思っていたのですが・・・。
さすがに、どしゃ降りの雨なので、ワンコの散歩には着ていけません
洗えるウール着物だけど、無理することもないし。

着物でワンコお散歩デビュー、果たしていつになることやら

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村

二十歳の時の着物 サイズは大丈夫?

マルポチャが二十歳の時、振り袖の他に、小豆色の色無地と、ピンク色の小紋を誂えてもらいました。
着付け教室に通うようになってから、実家から色無地と小紋を送ってもらったのですが、実は小紋の存在を最近まで忘れてしまっていたのです
色無地は、大学の卒業式の時に着たので覚えていたんですけれどね~。

で、ふと思いました。
果たして20歳の時に誂えた着物・・・今のマルポチャのサイズで大丈夫なのだろうか!?
20歳の時と身長は変わっていないと思いますが、体重はやっぱり増えているし
でも着物の身幅って、身体の一番太いところが基準になるわけだから、お尻のサイズが同じなら着られるはず。
20歳の時のヒップサイズ・・・多分、91㎝くらいじゃないかなあ。
一番細かった時で、88㎝だったはずだし。

バストは当時より、今の方が間違いなくふくよかになってます。
でもヒップサイズより大きいってことはないと思うしねえ。
とりあえず、チャレンジ!

ピンク小紋

これがそのピンク色の小紋です。
写真に撮ると色が判りづらいですが・・・

ピンク小紋模様 ←ホントはこんな色と模様です。

思った通り、身丈と裄丈はぴったりでございました。
さすがはお誂え~♪

で、身幅なんですが・・・細っ!
おかしい・・・こんなに細いはずはなかったはずだが。

今後のために、サイズ、測ってみることにしました。

身丈  166cm
裄丈  67cm (肩幅33㎝、袖幅34㎝)
袖丈  52cm
前幅  23cm
後幅  28.5cm

なるほど、後幅がちょっと狭い。
マルポチャ的には、29.5~30㎝くらいがぴったりかなあと思っているんです。
できれば前幅もあと1㎝、つまり24㎝は欲しい。
だいたい、プレタ着物のMサイズが丁度良いくらいなのでねえ。
どうしたものかな~。
お直しに出すというのも、微妙にプライドが傷つく感じだし

ここは一つ、お祖母ちゃんの言葉を思い出そう!
「身体に洋服を合わせるんじゃなく、洋服に身体を合わせよ!」
つまり、痩せろってことです

まあ、マルポチャはダイエッターなので、この着物をすっきり着られるように身体を絞ろうと思います。

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ  にほんブログ村 ダイエットブログ 女のダイエットへ

今さらながらに<コアリズム>

昨日、久々にジムに行ったマルポチャですが、やはり今日は微妙な感じの筋肉痛になりました。
痛いとまではいかないけれど、何とな~く腫れているかなあという感じ。

が、しかし、疲労回復のためには、むしろ軽い運動を取り入れた方が良いと考え、今日は家の中で身体を動かすことにしました。
パワーヨガは・・・意外に負荷がかかるので、筋肉痛が酷くなりそうな感じ。
そう言えばと思い出し、久しぶりに<コアリズム>をやってみることにしました。

コアリズムが流行したのって、ちょっと前だと思うんですが、CMに乗せられた感じで、ついついマルポチャも買ってしまっていたのです。
ハードな動きについていけず、誰かにあげようと思っていたんですが、引き取り手がおらず。
結局、DVDラックの中に仕舞い込まれたままだったんですよね~

全部通してやるのは無理なので、最初の「基本編」のみ。
これだけで30分ちょいくらいの運動になります。



コアリズムを買ったのは、サーキットトレーニングに通う遙か以前だったのですが、久しぶりにやってみると、ダイレクトに腹筋に効果がある動作ばかりだと気づきました。
買ったばっかりの時は、訳も分からず真似だけしていた感じ。
それでも毎日やっていれば効果があるんでしょうが、マルポチャにはハードすぎて、すぐにギブアップ。
そのままお蔵入りになっていたわけです。

なので今回は、DVDのテンポには無理に合わせず、そのかわりどの筋肉が動いているのかを逐一チェックしてみました。
効果的に筋肉を鍛えるためには、何よりも筋肉を意識することが重要ですからね。
腕や足の動きはこの際無視して、腹筋だけに焦点を絞ることに。
ついでに、腰を痛めそうな速い動作はスルーです。
マルポチャは腰が硬いので、無理に動かすと、グキッ!とやってしまいそう

ある程度の動きには合わせていたので、30分やっていると汗がダラダラ出てきました。
それでも続けられないほど疲れた感じにはならず、むしろ疲労が少し取れた感じ。
最後はゆるゆる体操をやって、全身をリフレッシュ!
明日どうなるかはまだ判らないけど、これなら続けられるかも?と思いました。

なかなかサイズダウンしないウエストも、これを続けていたら減るかもしれません。
とは言え、何でもそうだと思いますが、続けることが重要です(笑)。
筋トレと併用してやってみようかな~~
とりあえず1ヶ月!
それでダメなら、他の方法を考えてみましょう。

にほんブログ村 ダイエットブログ 女のダイエットへ
にほんブログ村

グルメ2週間の代償は・・・

今日は2週間ぶりにサーキットトレーニングをしてきました。

アメリカから伯母と従姉が来たり、我が家に友人が遊びに来たりと、イベント沢山だったこの2週間。
何だかんだと気忙しくて、ジムに行く時間が無かったわけなんですが・・・。
運動していないせいもあって、何となく体重計に乗るのが怖かったです。
喜んで体重計に乗るような気持ちじゃないと、やはりヤバイ。

がっつりラーメンは食べているし、友人がいると普段より食事量も増えるし
それでなくても太りやすいのに、こんな生活はどーよ!?という感じでした。

そして久しぶりに筋トレをしてみると、あらら・・・明らかに筋肉量が落ちている
体重計に乗らなくったって分かりますよ。
前は軽々と動かせていたマシンが、今日は重く感じられましたからねえ。
かくのごとく、筋肉というのはあっけなく減っていってしまうもののようです。
運動不足になると、筋肉量が落ちるというのをしみじみ実感しました。

というわけで、本日の測定結果

体重:60.6kg
体脂肪率:31.2%

当然ですが、体脂肪率が増えていました
体重はあまり変わってないようにも思えますが、重さ的には筋肉>脂肪なので、やばいな~という感じです。
何とかこれを挽回しなければ。
これからは可能な限りマメにトレーニングしようと思っています。

にほんブログ村 ダイエットブログ 女のダイエットへ
にほんブログ村

忍者でラーメン屋

アメリカ人の従姉クリスティと会う約束をしていたので、次の日も渋谷で待ち合わせ。
午前中、マルポチャは知り合いの画廊に挨拶に行かなければいけなかったので、ランチを一緒にすることになりました。

「何を食べたい?」と聞いたら、「ラーメン!」との答え。
あ、やっぱり・・・
前日のお昼もラーメンを食べたらしいんですが、その日は「博多ラーメン(←とんこつ)」だったらしい。
別のラーメンを食べたいということで、行ったのが、渋谷109の前にある「味源」さん。
北海道ラーメンのお店で、人気店なのだそうです。
「塩」「醤油」「味噌」と三種類のスープが選べるんですが、マルポチャは「味噌」で、クリスティは「醤油」。
お店の入り口にある券売機で食券を購入するスタイルですが、日本人ならおなじみの券売機を見て、クリスティは大興奮!
「何、これ?」と写真を撮りまくってました
アメリカには無いんでしょうか、券売機?

ちなみに、マルポチャの隣に座っていた中国人観光客(←多分)も、券売機の写真を嬉しそうに撮っていました。
中国にも無いんでしょうかね、こういうスタイル。

ラーメン屋にて

さて、マルポチャがこの日来ているのは、紫色の鮫小紋です。
コーデを考えていた撫子のポリ小紋、結局大きくて着付けがしにくいのでキャンセルとなりました。
ホテルで着なきゃいけないから、着易い方がいいかな~と思いましてね。
あと、東京美術倶楽部の「東美特別展」にも行く用事があったので、ちょっと渋い方が良い?みたいな気分になり。

でも、ちょっと渋すぎたかな~と後悔しました。
帯をもっと華やかなものにすれば良かった。
着物のTPOにまだ慣れていないので、今回は失敗したような気がします。
荷物が多かったので、帯を二本持っていくのが嫌だったんですよね~

でも、画廊の亡くなった社長さんの形見分けで、とても素敵な付下げの反物と、袋帯二本をいただきました。
マルポチャの資金では絶対に買えないような素晴らしいものだったので、恐縮してしまいましたが。
これらは後日また写真を載せますね。

話は戻りますが、クリスティはとにかく「ラーメン大好き!」なんだそうです。
サンフランシスコでも、ラーメンを食べたことが無い友人を連れて地元のラーメン屋に行き、その美味しさを広めているんだとか(笑)。
本人曰く、「将来はラーメン屋になりたい!」らしいのですが・・・。

あとね、もう一つなりたいものが、「忍者」なのだそうです
今度来日する時は、「忍者の修行をしにくる」と真顔で言っておりました。
「戸隠辺りに学校があるらしいよ~」と言っておきましたが、本気なんだか、冗談なんだか。

「でも、忍者になってどうするの?」と聞いたら、「ラーメン屋になる」とクリスティ。
忍者でラーメン屋? 何じゃ、そりゃ?
よくよく聞いてみると、忍者の格好でラーメン屋をやりたいらしい。
それなら忍者の修行をやらずに、ラーメン屋の修行をやればいいような気も・・・。
我が従姉ながら、何を考えているのかよく判りません。
でも、アメリカでは「忍者」は大人気なのだそうです
だから受けると思っているらしい。

肝心のラーメンですが、太麺で美味しかったです。
が、しかし、予想通りというべきか、かなり用心していたにも関わらず、スープがはねて胸元にシミが~~!!
朝に化粧水をこぼしてシミを作ったのもショックでしたが、ラーメンのシミがついたことで、この鮫小紋、クリーニング行き決定です
まあ、それでなくとも汗を山ほどかいたので、放置するわけにもいきませんが。
何しろ、画廊のある銀座から、東京美術倶楽部がある新橋までひたすら歩きましたからねえ。
ポリなら洗えたんですけど、仕方ないですね・・・これも経験の一つです。
次はしっかりディナークリップを使おうと思ってます。

こんな感じのドタバタ珍道中でしたが、この後別の伯母の家で一泊をして、クリスティはアメリカに帰っていきました。
成田空港まではお見送りできませんでしたが、本当に楽しい3日間でした。
マルポチャもサンフランシスコに行きたいな~~!
羽田空港から直行便が飛ぶなら、行きやすいかもしれません。

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村

アメリカ人の従姉から見た日本

昨日に引き続き、週末珍道中のレポートです。

渋谷でショッピングを楽しんだ後、マルセリーノ(従弟)は仕事があるということで、マルポチャとクリスティの二人で原宿にでかけることにしました。
六本木でも良かったかなあと思うんですが、原宿─表参道くらいの方がブラブラするには丁度良いかと。

外国人観光客がよくお土産を買いにいくらしい、竹下通りの100円ショップ「ダイソー」にも行ってきましたよ。
ちなみにアメリカでは、「ワンダラー(1$)ショップ」と言うらしい。
「安いよね~」ということで、コンセントの変換器とか、アイフォンの保護フィルム、そして何故か肩叩き棒までお買い上げに。
やっぱり、肩凝りに悩まされているそうです
あと、竹下通りをブラブラしている時に見つけた、でっかいサングラス。
鼻が高いのでよく似合います。

ゴスロリ系ファッションの店の前を通った時、マルポチャが、
「アメリカでも、ああいう服装の子いる?」って聞いたら、

「ほとんどいないなあ。あの格好で歩いてたら、かなり変な人だと思われるよ。
 日本人街に行くとたまにいるけど、着てるのは日本人だよね~」と言ってました。

直後に、ロシア人観光客(←多分)がゴスロリファッションしてるの見て、呆気にとられていた感じ。
その人がまたかなり太っていたものだから、余計に驚いたみたいです。
「日本人の女の子は細いからいいけど・・・」だって。

その後、歩き疲れたので、表参道の「ブルガリ イル カフェ」で休憩。
お互いに昼ご飯が遅かったので、サラダとお茶くらいしか頼めませんでした。
↓昼に見えるけど、夜9時過ぎてます。
夜景モードで撮ったら、かなり明るく写ってしまいました。
オープンテラスだったので涼しくて、着物で丁度良い感じでしたよ。


ブルガリカフェ

ここでしばらくお喋りしていたんですが、「久しぶりの日本はどうだった?」と聞いてみました。

→日本人男子のファッションについて

「私より華奢な子が多くてびっくり!
 アメリカで、あんなに派手な格好をして歩いてたら、間違いなくゲイだと思われるよ!」
 (↑これは渋谷とか原宿で見かけた若者への感想)

→印象的だったのは?

「電車がとにかく綺麗で良い。
 アメリカの電車は、20年以上も使ってるボロボロのシートだったり、落書きが放置されてたりするし。
 物を大切にするのは、日本の良いところだよね。
 アメリカ人はあんまりメンテナンスしないなあ~

「あと、サービスがとにかく良いこと。
 アメリカだと、やる気の無い店員ばっかりだしね~。
 日本はちょっとしたものを買っても(無料で!)綺麗にラッピングしてくれるけど、アメリカは高級店でもなければ、ビニール袋にポイ!って感じだし、とにかく愛想が悪いのよ。
 少しは日本を見倣ってもいいんじゃないかなあ

あ、でも、渋谷とか、山手線の人の多さにはかなりメゲてました(笑)。
「人がアリの群のように見える~~」だって。

表参道にて

この後、仕事が終わったマルセリーノと新宿で再合流して、遅い夜ご飯を食べることに。
新宿3丁目の、昭和レトロな感じの居酒屋に行ってきました。

居酒屋にて

しっかし、濃い顔の二人だ。従姉弟とはいえ、マルポチャと同じ血が流れているとは思えないよ
マルポチャの母が、この二人の母と姉妹なのです。
なので、お喋りなところは共通項♪
クリスティとマルセリーノは姉弟に見えますが、やっぱり「いとこ」で、両親は別なのです。
マルポチャの親戚は、とっても国際色豊かでございます

ちなみにクリスティはここで食べた「きりたんぽ鍋」が気に入ったらしく、「どうやって作るの?」と興味津々。
「出汁に鶏肉とか野菜を入れて~」とマルセリーノが説明してましたが、さすがに「きりたんぽ」はサンフランシスコには売ってないよね。

翌日もまた会う約束をして、終電ギリギリでマルポチャは日本橋のホテルに戻りました。

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村

着物で渋谷109!!

アメリカから来日した従姉クリスティと会うため、10月15日、渋谷ハチ公前で待ち合わせ。
クリスティは、父がイギリス系アメリカ人、母が日本人のハーフで、小学校6年生までは日本に住んでおりました。
なので、日本語はわりとペラペラなので、コミュニケーションは問題無い感じ。
今回の来日は10年ぶりになります。

渋谷交差点

マルポチャの着物は、麻混じりのウール。
この日は暑かったので、ウール100%の着物は挫折してしまいました。
少し早めに渋谷に到着したので、駅の真向かいにあるスターバックスでコーヒーを飲んでいたんですが・・・。
あそこは外国人観光客の溜まり場なんでしょうかね??
窓際にカメラを持った外国人観光客がずらっと並んで、交差点の写真をパチパチ撮っておりましたよ。
クリスティ曰く、「日本が紹介される時、必ずTVに映るからね~」だそうです。
着物が珍しいのか、マルポチャも被写体にされてしまいました(笑)。

で、この後、「どこに行きたい?」とクリスティに聞いたら、「渋谷109でお買い物!!」。
マルポチャが「──え!?」と驚いたのは言うまでもなく・・・。

クリスティはアパレル系の仕事をサンフランシスコでやっているので、日本のファッションにとても興味があるそうです。
ファッションと言っても、イマドキのお洋服で、和服じゃございませんよ(笑)。
そんなわけでマルポチャは、クリスティと、もう一人の従弟マルセリーノ(←こっちもハーフです)と一緒に、渋谷109巡りをしたのでありました。

着物を着始めてから、マルポチャが行ってみたいと思うのは、どちらかといえば「和」な雰囲気の残っている場所です。
なのに、流行最先端ファッションの渋谷109なんて、その対極みたいなもんじゃないですか
これほど場違いな格好もないんですが、根性?で全フロアを回ってきましたよ。
クリスティが山ほど買ってくれるので、マルポチャはその付き添いのような顔をして(笑)。

ショップの店員さん、「いらっしゃいませ~」とは言ってくれるものの、マルポチャには絶対に寄ってきませんでしたね~。
そりゃそうです。どう見ても、この人は買わない!というのが明らかなんだから。
でもおかげで、今年流行のファッションを心おきなくチェックすることができましたよ。
結構着られそうな服もあったな~。
店員さんに声をかけられずに静かに買い物したい時は、意外に着物姿の方がいいかもしれません。
ま、場違い感はものすごいものがありますけれどね。

この珍道中は、この後、原宿→表参道→新宿と続くのですが、とりあえず今日はここまで。

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村

週末外泊のコーデに迷う

明日から2泊3日で東京&横須賀に外泊予定。
アメリカから来日した伯母と従姉に会いに行くのですが、さて、どんな着物を着ていこう。
伯母と従姉に会う以外にも、一人で美術館に行ったり、知り合いの画廊に立ち寄ったりするので、今回の上京はかなり動き回るスケジュールになりそうです。
幸い、お天気は良さそうですが、暑くなる可能性もあり?

長距離移動になる1日目と3日目は、気楽な花柄ウール着物&半幅帯にしようと決めました。
しかし街中をうろうろする2日目は、秋らしい小紋がいいかなあ。
ただ、従姉がラーメン屋に行きたいとか言っているので、正絹はアブナイかも?
安全策でポリにしようかと迷っています。

そんなわけでチョイスしてみたのが↓こちらの小紋。

撫子着物1

秋の七草の一つ、撫子が描かれているポリ小紋です。
左が紫の地色に金色で秋草が織り出された帯。
右が、青緑の地色に、菊模様が織り出された帯。
う~ん、どっちがいいかな~。
馴染むのは左側かなあと思うのですけれど。

撫子着物2

後ろ姿はこんな感じ。
後ろから見ると、右側の菊模様帯もいいなあ。
帯締めと帯揚げの色を変えると、もうちょっとしっくりくるかもしれません。
着物の地色のせいもあるんですが、何となくぼやっとしてしまって、しまりが無い感じ。
気分によって着たいものもまた変わるので、明日になったら変更するかもしれません。

ちなみにアメリカ人な従姉は、とりあえず「渋谷でお買い物!」がしたいらしい(笑)。
あとは絶対にラーメン! 本人、ラーメン屋になりたいくらい、ラーメンが好きなのだそう。
小学生くらいまで長崎&神戸に住んでいた従姉ですが、久しぶりの日本に来て、何を感じるのかな~。
生粋の外国人から見た日本と、また違うものを感じるかもしれないですね。
明日会ったら、その辺をいろいろ聞いてみたいなあと思います。

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村

手作り着物ハンガーでウール着物を洗う

主人のお母様からいただいたウール着物の1枚。
最初見たとき、あまりの渋さに男物だと思っていたけれど、身八つ口があるので女物だと判明。
スーツ生地のようなウールで、ダークスーツならぬ、ダーク着物という感じ。

ウール着物洗濯

帯を派手にすればいいかな~と考え、試しに着てみようかと思ったら、裾に点々と泥ハネを発見。
なので、予定を変更して、この着物を洗ってみることにしました。
スーツ生地?なら、色落ちもしないんじゃないかな~なんて思っていたのですよ。
ところが、やっぱり少しばかり色素が流出いたしました。
もとがダークなので、気になるほどではなかったのですけれどね。

ちなみに、この着物を掛けてある着物ハンガーは手作りです♪
100円ショップに売っている160㎝くらいまで伸びる突っ張り棒に、適当な紐をくくりつけてあるだけ。
あとはフックを引っかければ出来上がりという、超お手軽な代物。

いえね。虫干ししたりする時、何本も着物ハンガーがいるな~、でも1本1000円くらいでも、まとめ買いすると高くつくな~なんて思っていたのですよ。
何とか安く上げたいと思い、使っていなかった突っ張り棒に着物をかけてみたら、案外いけることがわかり、すぐさま木目調の突っ張り棒を買いに走りました(笑)。
長いのは200円でしたが、5本買っても1000円ですからね。
使い終わったら、邪魔にならないところに立てかけておけばいいし、いざとなったら本来の使い方(突っ張り棒)として活用すればいいし。
そんなわけで、突っ張り棒ハンガー大活躍です。

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村

驚きの「ほうとうサンデー」

骨董市に行った流れで、今日は中央道サービスエリアグルメ小旅行をすることに。
双葉SAのレストラン(上り線)で、謎のスイーツ「みみほうとうサンデー」を食べてきました。

山梨県といえば、最近B級グルメグランプリの「鳥もつ煮」が一躍有名になりましたが、この「みみほうとうサンデー」はどんなものだろう(笑)。

SAグルメ旅

上の写真がその変わり種スイーツ「みみほうとうサンデー」です(笑)。
具材は「ほうとう」らしく、かぼちゃが入ってます。
あと、ゴボウとニンジンを揚げたもの。
みみほうとうというのは、ほうとうを短く切ったものです。
それにアイスクリームと味噌風味のジャムが付いてきます。

味はですね、かぼちゃがオレンジっぽい甘さに煮込まれていて、すごく美味しい。
ゴボウとニンジンは、甘塩風味で味と食感にアクセントをくわえています。
みみほうとうは、白玉みたいなので、スイーツとしても全然違和感ありませんでした。
かなりボリュームがあるので、これだけでお腹一杯になる人もいるかもしれません。
値段は500円。話のネタにいかがでしょう(笑)。
中央道の上り線「双葉SA」で食べられますが、ここは上り線と下り線の間を人は行き来自由なので、下り側から入っても食べることができます。
マルポチャも下り線側から移動して食べてきました。

そして下は、八ヶ岳PA(下り線)でいただいた、「自然農園の特製親子丼」です。
9/18~10/31まで、中央道石川PAから辰野PA、それと長野自動車道みどり湖PA・梓川SAで、「丼合戦2010」というのが行われております。
地産地消にこだわったご当地こだわり丼が食べられるんですね~。
上り線、下り線を合わせると、全25種類もの丼が参戦しております。
コンプリートするのはなかなか難しそうですが、お立ち寄りになることがあれば、是非♪
八ヶ岳の親子丼は、甘さ控えめであっさりしていて美味しかったです。
これ以上は食べられない!というくらい、お腹一杯になりました。
ダイエットはどこにいってしまったのでしょうね~~(汗)。
まあ、「食欲の秋」ということで、たまにはね。

ちなみに双葉SAでは、「鳥もつ煮」も売り出してました~。
前回、「奥藤」でいただいた鳥もつ煮より、しっかり味つけがしてあって、七味唐辛子をかけて食べると美味しいです。
やっぱり、それぞれ味つけが違うんですね~。

SAとりもつ煮

そして最後に、骨董市の戦利品!

骨董市戦利品3

人懐っこいニャンコがおりました。
朝方に雨が降っていたので、今日は出店数が4、5軒くらい。

その中で見つけたのが、2本の半幅帯です。
左側は正絹の裂き織りで、何としつけ糸付きの未使用品!
ピンク、赤、黄緑という鮮やかな色に、金糸が織り込まれています。

右側はウールだと思うのですが、小豆色の中にやはり金色の糸が織り込まれています。
ふわふわした感触で、冬場に良さそう。
ちょっとほこりっぽかったのですが、「ウールなら洗える!」と思ったので購入しました。

2本で2000円のところを、1200円まで値下げしてもらいました♪
裂き織りの半幅帯だけでもこの値段ではなかなか買えないと思うので、超お買い得ではないでしょうか。
紬・木綿・ウールなどの普段着に合わせて楽しもうと思っています。

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ にほんブログ村 ダイエットブログへ

にきび取り体操~♪

最近、顎の辺りに吹き出物ができてしまって、なかなか治りません。
吹き出物の根?みたいなのが、皮膚の奥にひそんでいて、顎を撫でてみるとそこだけザラザラしているんですよね。
額や頬はつるっとしていて吹き出物が出ることはないんですが、顎だけに集中しています。
生理前になると、このザラザラなところが炎症を起こして、立派な吹き出物に成長するわけなのです。
治りかかるんですが痕になってしまうし、また翌月になると別の吹き出物ができてしまう感じ。

その昔、大学の研究室時代に同じような状況になったことがあって、原因は間違いなく「ストレス」でした。
卒業した途端、ぱあ~っと綺麗に治ったし。
ここのところ、ずっと心にのし掛かってる悩みがあるので、多分それが原因なのだろうは思うのですが・・・。

とは言え、このまま吹き出物だらけになるのも嫌なので、ダンナさんに頼んで、「にきび取り体操」なるものをやってもらいました。
仰向けになって、両足のポジションを決めて、骨盤を刺激する・・・という簡単なものです。

効果1:にきび、吹き出物、肌のシミなどが治りやすくなる。
効果2:骨盤が閉まるので、痩せやすくなる。

おお、良いことばかりじゃないか!!と思っていたら、ダンナさんが一言。
「妊娠しやすくなるんだけどね~」

う~ん。今のところ、子供がどうしても欲しいとは思っていないので、これは微妙。
ダンナさんの整体院には、不妊症の方も通ってこられているので、怒られそうですが・・・すみません(汗)。

まあ、しかし、とりあえず吹き出物を何とかしたいと思っていたので、お願いしました。
果たして吹き出物が治るかどうか、ついでに痩せやすくなるのかどうか(笑)。
今後、観察していきたいと思っております。

それはそうと、本日、今後の新しい目標を立てましたよ。
着付け教室の基礎講座が終わったら、次は能楽・・・仕舞か謡曲を学びたい!
以前フルートを吹いていたということもあり、ホントは能管(←横笛)が良いのですが、山梨県内で教えてくださりそうなところがまだ見当たらないのです。
でも、仕舞いとお謡いは近場で学べそうなので、まずはそこから初めてみよう。
ダイエットを考えると、仕舞がいいかな~。
体幹が鍛えられるし、着物も大手を振って着られるし(笑)。
あれも、これもとお稽古事を掛け持ちするほど根性はないので、やはり一度に一つずつですね。

実は、着付け教室で資格を取るといいよ~と、先々のコースまですすめられたんですが、イマイチ乗り気になれないんですよね。
そもそもマルポチャは、自分が着物をさっと着られるようになりたいだけで、その資格で仕事をしたいわけじゃないのです。
むしろ着物姿で何か別のことをやりたい・・・という感じ。
お茶、お花などなど、お稽古事は沢山ありますが、お茶もお花も今はあんまり興味をそそられないというか(←すみません)。
お能は昔から大好きで、都内に住んでいた時はよく定期公演とかにも通ってました。
なので、そっちの方が絶対興味を持ってやるだろうな~と思うのですよ。

というわけで、今日、ここで宣言をしておきます(笑)。
やると言ったら、やる! ・・・多分ね(笑)。
ダンナさんにはまだ言ってないけど、もしかしたら、一緒にやりたいとか言い出すかもしれないな~。

にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村

家事をするのにベストな着物は・・・

家事をする時にベストな着物は、やはり汚れても洗える着物だと思う。
木綿、ウール、ポリエステル・・・など。
マルポチャの箪笥の中は、主人のお母様からいただいたウールの着物が多いです。
ウールの着物だけで8枚くらいあったと思います。
分厚い真冬用から、サマーウールまで。
ウール着物だけは、今後も買い足さなくて良さそうな感じです。

ざらざらウール着物

↑写真の着物も、いただきもののウール着物です。

着る前は、グレーの地色の中に、紺色&赤色で華紋が織り出されているだけだと思っていたけど、写真を撮ってみたら、グレーが鎖のように繋がっていました。
遠目に見ると、こういう感じなんだろうな~。
地味な着物だと思っていたけど、意外に斬新(笑)。

ところがこの着物、どうやらウール100%というわけではなくて、麻と綿が混ざっているんじゃないかと感じます。
肌触りがザラザラしていて、ちょっと透け感があります。
でもサマーウールほどは薄くないし、単衣の時期では暑いくらいなので、今くらいの時期に丁度良い感じの着物です。

家の中で動くには、やっぱり半幅帯が一番気楽で、最近お気に入りのピンクのグラデーション半幅帯。
この帯もざらっとした感じなので、ウール着物にはよく合います。
正絹とかポリエステルの半幅帯だと、何となく質感がしっくりこないんだよな~。
ちなみに今日はこの着物で、夕飯の支度をしてみました。
着ていても汗ばむ感じではなかったです。

浴衣以外で一枚だけ持っている木綿の着物は、どうも身幅が大きすぎるらしく、どんなに頑張ってもすっきりまとえません。
でもこのウールの着物は、着付けが本当にやりやすい。
着物の身幅って重要だな~とつくづく感じました。
今度はこの着物で、スーパーにお買い物とか行ってみようと思います。

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村

切嵌め模様風紬 (青+黄色)

ブドウ園1

素材 正絹(紬)

身丈  159cm
裄丈  65cm
袖丈  47.5cm
前幅  22.5cm
後幅  30.5cm

全体的にパラパラと糊アクがあるけど、柄にまぎれて目立たない。
普段着として丁度良い感じ。

久しぶりに身体測定!

最近、身体測定をやってなかったな~と、ふと思い出しました。
市の健康診断とか、毎月ジムの身体測定があったので、あまり気にしていなかったけど、自分で測ったらどうなっているだろうということで、久しぶりに実施。
比較データがないので、前回の分は去年の9月22日です。
ほぼ1年後・・・ということに。

体重:60.5㎏(前回63.5㎏→3.0㎏減少)

体脂肪率:30.5%(前回34.5%→4.0%減少)

バスト:93㎝(前回93㎝→増減無し)

アンダーバスト:77㎝(前回79㎝→2㎝減少)

ウエスト:67㎝(前回70㎝→3㎝減少)

下腹部:75㎝(前回75㎝→増減無し)

ヒップ:91㎝(前回93㎝→2㎝減少)

太もも :51㎝(前回53㎝→2㎝減少)

ふくらはぎ:34㎝(前回35㎝→1㎝減少)

足首:19.4㎝(前回19.7㎝→0.3㎝減少)

1年間で、これだけ減った!と喜ぶべきなのか、あまり変わってないじゃないかと嘆くべきなのか、微妙なところ。
ダイエットを始めた頃に比べると、体重にしろ、サイズにしろ、変わりにくくなっていると実感です。
ただ下半身は明らかに引き締まった気がします。
太腿とか、触ってみると内部が硬い(笑)。
これが筋肉か~~と、ちょっと感動してみたり。
どうやら、今まで筋肉だと思っていたのは、硬くなった脂肪だったようなのです(汗)。
知らないって怖いなあ。

ちなみに理想体型にどれだけ近づいたかといえば・・・

バスト:84.8㎝(←現在、93㎝ これに関しては保留)
ウエスト:61.9㎝(←現在、67㎝ あと約5㎝)
ヒップ:86.4㎝(←現在、91㎝ あと4.6㎝)
太もも :47.3㎝(←現在、51㎝ あと3.7㎝)
ふくらはぎ:32.6㎝(←現在、34㎝ あと1.6㎝)
足首:19.2㎝(←現在、19.4㎝ あと0.2㎝減必要)

うん・・・まあ、頑張っているよ(笑)。
最初は目も当てられない数値だったのでねえ。

ただ問題は、着物を着る時の体型補正ですよ。
↑上の理想体型は、洋服を着る時に一番美しく見えるという数値なので、着物だと一番補正が大変になるわけで。
さてさて、どうしたものか。
要研究という感じです。

にほんブログ村 ダイエットブログ 女のダイエットへ
にほんブログ村

着物で「十三人の刺客」

上映中の映画「十三人の刺客」を着物で観に行ってきました。
時代劇だから年配の方も多いだろうし、もしかしたらお仲間も・・・と思っていたんですが、着物女子はマルポチャ一人でございました。

映画を観る前に、ちょっと時間があったので葡萄園へ。
山梨県の秋といえば、やはり葡萄です。
葡萄の一大産地である勝沼あたりにいくと、辺り一面が葡萄畑なのです(笑)。

ブドウ園1

秋らしいコーデというより、今回はカジュアルさを押し出してみました。
着物は紬ですが、パッチワーク風の柄なのと、ジーンズっぽい色が気軽なお出かけ感を出しています。
せっかくなので葡萄柄の帯を・・・と思ったんですが、まだ持ってないし~。
桔梗とか紅葉の秋草模様の帯だと、シックになりすぎるかと思い、今回は木立柄が織り出されている綴れ織りの名古屋帯にしました。
帯締め、帯揚げはオレンジにしてみましたが、ちょっと派手だったかな。

ブドウ園2 後ろ姿を撮り忘れたので、帰宅後に撮影。

紅葉してゆく木々に見えなくもない・・・と自分に言い聞かせてみたり(笑)。

で、肝心の映画の感想ですが・・・。

時代劇だから、着物の着方とか参考になるかしら~なんて思っていましたが、これに関しては期待ハズレでした。
まず、着物姿の女性がクローズアップされることが少ない。
女性が登場するのは前半四分の一くらいに限られている上、グロかったり、芸者さんだったり、いまいち参考にできそうな人がおりません。
さらには、江戸時代風のお化粧なので、眉が無かったり、お歯黒だったりと、マルポチャの主観的には美しくない!
せめて「龍馬伝」くらいの美女が欲しいよう!
女性は華であるはずなのに、何とまあ影の薄いこと。
三池崇史監督・・・女嫌いなんじゃないのか!?と変な勘ぐりをしてしまいそうになりました。
男性陣は豪華で魅力的なんですけれどね~。
まあ、男の映画!という感じなので、仕方ないのかもしれません。

とはいえ、この映画で一番魅力的?なヒロイン?は・・・どう見ても岸部一徳さんのような気がします(笑)。
「龍馬伝」で高杉晋作役を演じている伊勢谷友介さん(←ファンです♪)は、ちょっとおバカな野生児で、お笑い&お色気?担当でしたね~。
驚異の絶倫っぷりを発揮しておりましたよ(←失礼!)。

他に印象に残っているのは、松方弘樹さんの殺陣の美しさ。
もうね、他の方々とは一線を画す見事さです。
剣豪役の伊原剛志さんの剣はひたすら豪快って感じでしたが、松方さんの剣は流れるように美しい!
基本的に壮大なチャンバラ映画なので、松方さんの殺陣を見られただけでも満足しました。

あと一番の目玉は、やはり稲垣吾郎さん演じるバカ殿の狂悪さでしょう。
これでもか、これでもかというくらい、うんざりするぐらいの「悪」でした。
どっしりとした重厚感のある「悪」ではなく、軽くて虚ろな「悪」っぷりが板に付いていましたよ、吾郎ちゃん(笑)。
何というか、最近の無差別殺人者って感じです。
理由も無く、主義主張も無く、本人の気分で「殺しちゃえ!」というノリが恐ろしい。
そして本人は飄々としていて、罪悪感は全くありません。
かなりハマリ役だったので、良かったと思います。

全体の感想としては、「面白かった!」です。
50分という戦いのシーンは、全体の尺の割りには長すぎる?とも思いますが、飽きるということはありませんでした。
注文をつけるとすれば、「女子をもっと美しく!」ですけれどね(笑)。
かなりハードで、血生臭い戦いが続きますので、そういうのが平気な方は、是非ご覧になってみてください。

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村

クリーニングから戻ってきた着物

主人のお母様からいただいた着物を、夏のうちに丸洗いに出しておきました。
今回利用させていただいたのは、ネットで探した<きらりラボ>です。
初めてだったので、どうかな~と心配していたのですが、綺麗になってもどってきました。

クリーニング済み着物

右から、ウール、紬(袷)、サマーウールの三点を丸洗いしてもらいました。
特に紺色のウールは、全体的にカビがひどかったので、カビ抜きも追加でお願いすることに。
流水模様が織り出されているのですが、これは着てみたかったので、綺麗になって満足です。

真ん中の紬の着物は、お母様のお気に入りであったらしく、全体的にシミがひどかったのですが、シミ抜きをしていただいたらだいぶ目立たなくなりました。
ただ八卦がすれていたり、ほつれがあったりするので、今後は着倒し用の着物になるかも。
洗い張りをすることがあれば、単衣に直してもいいかなあと思ってます。

サマーウールは、色が白だったのでシミが残りましたが、それでも薄くなったような感じです。
薄物なので、これは来年まで着られませんけれどね。

さて、紺色のウール着物は単衣なのですが、生地が厚いので袷の時期にしか着られそうにありません。
10月になって袷のシーズンが始まったので、さっそく袖を通してみました。

ウールの紺色着物

写真に撮ると、柄が全然見えないし・・・なんだか旅館の仲居さんみたいですね(汗)。
ちなみに明日は着付けの試験なので、帯はまたまた貝の口でしたが、10分間で全部終わらなかった~!!
いつもの着物じゃありませんが、ちょっと練習しとかなきゃいけないかも。
果たして無事に合格できるんでしょうかね~。

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村


サーキットトレーニング後の体調の変化

ここのところ、着物ネタばかりになっていますが、ジムにもボチボチ通ってますよ。
筋肉量を増やしたい!ということで、できるだけ負荷がかかるようにトレーニングしているのですが・・・。

体験トレーニングに行った時、「サーキットトレーニングでは、筋肉痛にはなりませんよ」とトレーナーさんに教えてもらいました。
なるほど、筋肉痛にはなりません。
確かに痛みが起こることはないんですが、でも筋肉疲労は確実にやってきます。
特に一生懸命やった日なんかは、時間が経つにつれてだんだん体が重く、だる~くなってきて、眠くなります(笑)。
軽めにこなせば、そんなことはないんですが、多分筋肉量は増えない・・・と思う。
なのでマルポチャは、「ちょっとシンドイかな?」くらいの感じでマシンを使うんですが、次の日に疲労がどっと出てくるので、二日続けてジムには通えません。
三日目に疲労回復して体調が良くなり、その次の日にまたジムに行くというサイクルになりつつあります。

が、しかし、この調子でいくと、絶好調な日が3日に1日しかないというジレンマに陥るんですよ(涙)。
ジム当日(疲れる)→翌日(全身だるい)→翌々日(絶好調!)→ジム・・・ですからねえ。
好調な日を少しでも維持したいと思い、中三日にしてみたら、今度は「面倒くさいな~」なんて思いだすし。

筋トレの場合、きっちり超回復させないと筋肉量が増えないわけで、そのためには十分な休息も必要です。
適切な休息期間は、個人差はあるものの、2日~3日(48時間~72時間)であるらしい。
なので、マルポチャの場合も十分な休息を取っているし、回復したと自分でもわかるので、中2日で通うのがやっぱりベストなんだな~と思います。

でもな~。3日のうち2日はお疲れモードって、ど~なのよ(笑)。
そんなことをふと思ってしまうのでした。

にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村

| ホーム |


 BLOG TOP