訪問者数

プロフィール

あゆ

Author:あゆ
血液型:A型
乙女座

着物にハマった(今のところ)専業主婦
ふだん着物の事、徒然に書いてます。

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村

↑参加中です!
1クリックお願いします!

カレンダー

01 | 2017/03 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

息子ちゃんに絞り浴衣をいただきました♪

初夏のような暖かになったと思ったら、一転して冬の寒さに。
春のお天気は変わりやすいですね。
先週末は着物も単衣じゃないと暑いんじゃないかと思っていたのに・・・。

さて。
夏を意識し始めた今日この頃、ボクちゃんの人生初浴衣を買い求めました♪

絞り浴衣1

じゃじゃーん!
まだねんねのちびっこなのに、何と絞りの浴衣♡
どうよ、これ?みたいなポーズも可愛いと、親バカMAXになっております。

こちらの浴衣は、子供着物のネットショップ【富士山キモノ工房】さんからいただきました~!!

先日山梨で「ふらっとマルシェ」というイベントがあったのですが、そちらに出品されていた絞りの浴衣。
実はイベントの前日、フライングでお取り置きしていただいた物なのです。
爽やかなグリーンが可愛いくて、いいな~と思っていたのですよ。
ボクちゃんは2カ月ちょっとなので、峠を越えてイベント会場までは行けないな~と諦めつつ、ダメ元で相談してみたわけです。
そうしましたら、「お取り置きできます」と嬉しいお返事がいただけました♪
【富士山キモノ工房】さん、本当にありがとうございます!!

わたし、絞り着物大好きなので、嬉しいです。
でも母より先に、ボクちゃんが絞りの浴衣着ちゃいましたね~(*^▽^*)

絞り浴衣2

そしてなんと、モニターに選んでいただいて、兵児帯まで作っていただきました。
浴衣の紐だけでも可愛かったけど、帯をするとまた・・・♡

ねんねのボクちゃんだと、背中に帯を回すと嫌がるかと思い、前で適当に結んでみました(笑)。
締めつけないように緩く結んでみましたが、ずっとご機嫌♪
座ったり、立ったりできるようになったら、後ろ結びにしてあげましょうね。

ところで、この帯の柄、どこかで見覚えがありませんか?

ちゃんちゃんこ3

そう、ボクちゃんの、ちゃんちゃんこの肩布と同じなんです。
この生地の柄が好きすぎまして、帯にしていただきました。
尺が足らなかったので、さらに買い足しましたけどもね(笑)。

大好きな絞りの浴衣と兵児帯で、大満足な仕上がりとなりました♪

富士山キモノ工房の可愛いこども着物に興味のある方は、ネットショップものぞいて見てくださいね!

富士山キモノ工房ネットショップ ➡こちら

富士山キモノ工房 ➡ブログはこちら♪

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

赤ちゃん連れでも着物でお花見したい!

一昨日、息子連れで出かけていったお花見。

実はわたし、着物で車の運転するの、この日が初めてだったんです~(笑)。
洋服で運転するのはそこそこ慣れていたんですが、着物だと勝手が違いました。
まだ下駄や草履をはいたまま運転するのは怖いですしね(-_-;)

そんな状況で、さらにボクちゃんまで一緒という緊張下、なんとか事故なく往復することができました。
チャレンジ第一歩!
ちょっとずつだけど、息子と一緒に成長しているよ(笑)。

不老園桜1

というわけで、ボクちゃんとツーショット記念撮影♪

この日の着物は、汚れても大丈夫なようにポリ着物。
縦縞に桜柄で、かなり気に入っております。
帯は花と孔雀柄の染帯。
ただ、着付けはいろいろグダグダになってしまって、ツッコミどころ満載ですけれどもね(T_T)
コーデの自撮りもできなかったし。

そして、ボクちゃんの装いは・・・。

yoshi足袋

じゃじゃーん♪
袴ロンパースに、これぞまさに「足袋っくす」な靴下♡
お花見をした展望台はちょっと風が強かったので、防寒のちゃんちゃんこがお役立ちでした。

yoshi袴姿1

袴ロンパースと足袋っくすを合わせると、こんな感じ。
なんちゃって和装男子だけど、カワイイじゃないですか~~♪
着せやすいし、オススメですよ。


↑こちらで買い求めました♪

というわけで、なんとか成功?した赤ちゃん連れのお花見ですが、反省点もいろいろありました。

①着物の下は、先日買った「ふぁんじゅ」でした。
 紐をつけたから大丈夫かと思ったんですが、抱っこしている間に衣紋がつまりました。
 階段上ったり、抱き直したりするうちに、どうしても中でずれてきたようです。
 補正をしてなかったので、仕方ない部分もありますけれどね~。

②帯を締めている最中で泣かれて、帯結びがグダグダに(-_-;)
 最後の着付けチェックをする暇も無かったです。
 時短着付け、帯結びもかなりポイントじゃないかと思います。
 というわけで、
秘密兵器を準備中!

③ 着物の裾は短めに着つける。
  抱っこしていると足元が見えません。
  階段を上がる時、裾を踏んで転倒しそうな気がして怖かったので、今後は短めにしようかと。

④ 抱っこ紐(エルゴ)をして、着物を着られるようにする!
  両手が塞がっていると、いろいろ不自由でした。
  せっかくの桜茶も飲めなかったし(T_T)
  何とか着物+エルゴを実現させたい♪

最近、哺乳瓶が嫌なのか、粉ミルクが嫌なのか分からないんですが、ボクちゃん、母乳じゃないと飲んでくれません。
なので、着物でお出かけする場合、授乳時間にかからないよう、往復三時間以内を目安にしてます。

洋服ならぱぱっと授乳できるんですが、着物ではなかなか難しい(-_-;)
授乳室があれば良いのかもしれませんけれどね~。
今後のことを考えると、着物でおでかけの課題になりますな。

ただ息子もまだ小さいので、3時間以内というのを目安にしてもいいかなと思ってます。

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

生後60日&お宮参りの着物

本日、我が家のボクちゃん、生後60日となりました。
やっと2カ月になったのか~と、ほっと溜息。

夜はよく眠ってくれていて、だいたい6時半から午前0時、0時→4時、4時→7時と、睡眠時間が安定しています。
なので、ちょっと自分の時間ができるのですが、ここ最近の疲れが出たのか、昨日はわたしも早々に寝てしまいました(笑)。

ただ、夜眠ってくれるのは良いんですが、昼間起きている時間が長くなって、「抱っこ、抱っこ!」「遊べ、遊べ!」のアピール泣きが大変です。
寝かせておくだけでは満足しないらしく、抱っこ紐やらベビーカーで1日2、3回は近所の散歩をしてます。
晴れた日は外をお散歩できますが、雨の日は困る(-_-;)
家の中をウロウロ歩き回るのは、抱っこ紐をしていても、かなり腰にダメージが。

でもまあ、お外に出るのは好きな子なので、今年もなんとかお花見ができそうです。

さて、ボクちゃんがお宮参りで着ていた着物ですが・・・。

真っ赤なハデハデ掛け着の下には、こんな可愛い着物を着てました♪
お宮参り着物2

神社ではゆっくり撮影ができなかったので、帰宅した後に撮ってみました。
でも、お腹が空いているせいか、不機嫌な顔をしていて、すぐに泣き出しましたけれど(-_-;)

お友達からお借りした物で、「でんち(抱き着)」という着物だそうです。
やはり青色は男の子っぽくて可愛い・・・と、着せながら思いました(笑)。

お宮参り着物1

一方の掛け着は、真っ赤に、鷹、富士山、兜が描かれたハデハデなやつ。
一般的には黒か青なんですが、渋すぎるんじゃね?と、わたしの独断でこの色になりました(笑)。

お宮参り用産着
全体は↑こんな感じ。

紅白でおめでたい感じもするし、華やかでいいと思っていたんですが、パッと見で女の子に間違えられるかも・・・。
そう思ったのは、神社で着せてからでした(-_-;)
まあ、珍しいから良しということにしよう。

この掛け着は、七五三の着物に仕立て直せるらしいので、また3歳の時に着せようと思ってます♪
5歳の時は、さすがに無理だろうか。
黒い袴と合わせたら、カッコイイんじゃないかと思っていたんですけれどね~。

お宮参りはなんとか終わったので、次は端午の節句とお食い初めの事でも考えます。

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

こんな時でも確定申告!

今日はバレンタインデーですね♪

初めての育児のドタバタで、直前まですっかり忘れていたのですが。
物心ついたら息子ちゃんにもあげないとな~なんて考えていて、思い出しました(笑)。

出産してからずっと、ダンナさんにはお世話になりっぱなしなので、ちゃんとチョコあげなきゃね~。
最近はずっとネット通販利用だったので、身動きが取れない今でも大変助かっております。

しかし、バレンタインデーよりも重要問題?なのが、「確定申告」ですよ。
自営業の我が家は、わたしが全部取りまとめているんですが、育児に大変な時期でも容赦なく確定申告はやってくる~(T_T)
とりあえず去年のうちにできる事は、ある程度やってあるんですが・・・。
いろいろまとめたり、書類に記載するのはこの時期に入ってからなわけで。

ボクちゃんが眠った隙を見計らって、コソコソとPCを開いてます。
グズり始めると、心の中で「頼む、今は泣かないで~~!!」と本気で叫ぶ(笑)。
スリル満点、冷や汗ものの事務作業となっております。

そんなボクちゃんに、去年作ってもらったちゃんちゃんこを着せてみました♪

ちゃんちゃんこ

ちゃんちゃんこが、でっかい!
届いた時は、何て小さいちゃんちゃんこだろうと思ってましたが、新生児はもっと小さかった!
ちなみにボクちゃん、2月10日に体重測定した時に4キロを越えましたよ。

退院した時にホントは着せてみたかったんだけど、さすがに大きすぎましてね~。
もうちょい体が育つまでは、お布団がわりという感じです。

ベビー用綿入れちゃんちゃんこが届きました♪

寒くなりました!
今朝は明け方にぐっと冷え込んで、最低気温がなんと2℃の表示。
あっという間に冬になってしまいましたね~、山梨県。
でも、まだ11月なので、我が家にベビーが誕生する1月は、もっと寒さが厳しくなっているはず。

今日はお部屋のエアコンを掃除して、届いていたけど梱包されたままのベビーベッドを組み立ててもらいました。
やってくれたのは、全部ダンナさん。
優し~~い♪ 拍手、パチパチパチ(笑)。

そして、お部屋が整えられた頃に届いたのが・・・・。

乳児用綿入れちゃんちゃんこ

【和裁小屋】の和裁師上瀬わかさんに作っていただいた、乳児用綿入れちゃんちゃんこです♪

ブログ村でブログを発見して、和裁ネタと時々入るオタクネタミックスな記事が面白くて、秘かにファンになっていたんですが、この度乳児用綿入れちゃんちゃんこを作っていたくだことになりました。
使う生地はどんなものがいいかとか、メールで丁寧に教えてくださいまして、柔らかいものなら、着物の反物じゃなくて洋服生地でもいいよ~と。

お腹のボクにとっては、初オーダーメイドですよ(笑)。
着物男子への道は、ここからだ!
防寒用ということで、ふんわりしたコーデュロイを使うことにしたのです。
無地だけだと面白くないし、柄ばっかりだとうるさいし・・・。
いろいろデザインを想像して、「陣羽織カッケー♪」とか時々脱線しつつ、布を探しました。

ちゃんちゃんこ1

衿とマチの部分を違う布で切り替えしたら、アクセントになって可愛いかな?と思ったのです。
そして、それは間違いではなかった♪
最初はもっとイカツイ漢っぽいデザインにしようかと思っていたんですが、誕生したばかりのベビーにはアクが強くなりすぎるかと思って、カワイイ感じにしました(笑)。

ちゃんちゃんこ2

波模様になった衿とマチには、キツネちゃんが遊んでいるのですよ♪
さらに、男の羽織?は、羽裏にこだわらなきゃ~!なんて思いまして・・・

ちゃんちゃんこ3

リアル系、森の仲間たち。
身頃のブルーと葉っぱの色、アナグマとアライグマの黒い毛色と掛け衿の黒、衿とマチの黄色が、ちょっとずつリンクしているのです。
こだわり抜いた母の美意識! 喜べ、息子(笑)。
途中から、息子のためというより、自分自身が楽しんじゃってましたけどね~。

で、乳児時期だけじゃ勿体ないと思い始めて、「1歳頃まで着られるようにできませんかね~?」と、上瀬さんに無理なお願いをしてしまったのでした。
わたしの無茶なリクエストに応えてくださいまして、そして本当に丁寧に作っていただきまして、ありがとうございました。
次は、わたしの着物などなど、よろしくお願いいたします!

それにしても、頭の中の想像が現実化するのって、楽しいですね~。
想像以上の可愛さに、大満足です♪
そして、やっぱりハンドメイドフィーバーだった11月を実感するのでした。

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

男児産着・・・聖子ちゃんブランドは凄い!

男児用のお宮参り産着って、だいたいが地味なんですよね~。
デザインも似たりよったりで、あんまり欲しいと思えるようなものがない。

まだ生まれてもいないうちからお宮参りの事を考えるのは早いけれど、いろいろ見るのは楽しい。
そんな中、見つけたのが、「松田聖子プロデュースお宮参り用着物(男児用)」。
これがまた斬新なデザインですごい!



↑鷹・・・じゃなくて、王冠を被った鷲なのか!?
ヨーロピアンな雰囲気のデザインが、何だかもう、わたし好みです♪

さらに・・・



ペガサス、キタ~~!!
これなんか、帯に仕立て直しても、カッコイイと思います♪



色違いもあるのですよ。
こっちの方が、柔らかい印象になって良いかも。

デザインは好きなんですが、残念なのは、素材がポリエステルってことですかね~。
まあ、汚れても洗えるっていうのは良いんだけど、そう何度も着るものではないので、このお値段なら正絹着物にしたいなあと思うのです。

渋いばかりの男児着物の中で、こういう珍しいデザインがあると、やはり新鮮な感じ。
男の子に対して親バカMaxになる母親は多いと思うので、デザインを工夫すれば、もっと男子着物の市場が広がるんじゃなかろうかと思いました。

とりあえず、忘れないようにリンク貼っておこう。

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

男児の産着は渋いのばっか?

気が早いもので、お腹の子供が男児だと分ってから、お宮参り用の着物をネットで探しています。
他にもいろいろ揃えなきゃいけない物があるはずなのに、楽しくてつい(笑)。

ただ、男の子用の着物って、ショップは違えど、どれもこれも似たり寄ったりに見える。
色はだいたい黒か紺。
時々変わった色があっても抹茶色とか渋~い感じだったり。

柄は鷹、兜、竜とか、強そうなモチーフ。
男子の着物の場合は、家紋を入れるらしい。



↑富士山に竜とか、我が家にぴったりじゃない♪
見つけた時はちょっと喜んだんですが・・・お値段はいまいち可愛くないね~。
それに、どうもピンとこないというか、わたしの好みじゃないというか・・・。

まあね。わたし好みの着物にして良いわけじゃないし、女の子みたいにラブリーにしたいわけじゃないんですが。
何だかいまひとつ違う気がする。

同じハイムラヤさんで見つけた、こっちの方が、むしろ良いかな~。



絞りの模様が良い♪
わたしの振袖にもちょっと似てる。
できれば、鷹の刺繍が、竜であって欲しかったけれど・・・。
まだまだ検討中なので、忘れないようにリンク貼っておこう。

女の子の産着は、わたしの好みからすると可愛すぎるという感じなのだけど、男児の方は渋すぎる。
これだ! カッケー♪というのが見当たらないので、ちょっと欲求不満です。
黒色は好きなんだけれどね~。

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。