訪問者数

プロフィール

あゆ

Author:あゆ
血液型:A型
乙女座

着物にハマった(今のところ)専業主婦
ふだん着物の事、徒然に書いてます。

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村

↑参加中です!
1クリックお願いします!

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

帯が届いて、月夜のハロウィンコーデに♪

お仕立てに出していた帯が届きました!

月夜のコウモリ1

帯を片づける時に、たとう紙はいらないかなあと思ってしまうのですが・・・。
お仕立て上がりが届いた時、ドキドキしながらたとう紙を開く瞬間は、たまりませんよね~。
子供の頃、クリスマスにプレゼントをもらった時のようなワクワク感があります。

リサイクル着物オンリーでは、なかなか味わえないこの楽しみ。
だからなのか、お財布と相談しながら、時々お仕立てをしたくなるのでした。

そして、この帯を見て、ふと閃いた!
しむらさんのバーゲンで買った、「ナンダコレ?」な着物に合わせられるんじゃなかろうかと。
ちょうどオレンジのコウモリさんが、同じような色合いだし。

月夜のコウモリ2

おお~~!! 何だか、しっくりハマる感じが♪
ゴールドのお月様が、良い感じでアクセントになっている気がしますよ。
地味になりすぎず、帯だけ浮きすぎもせず、非常にわたし好みなコーディネートになりました。

夜の海にかかる月の下で遊ぶ蝙蝠・・・・ってとこですかね~♪
色がオレンジだし、蝙蝠柄だし、ハロウィンコーデとして使えそうですよ。
合わせて買ったわけではないのですが、ハマるとやはり気持ちがいいんです!

仕立て上がってきた帯は、とても軽くて締めやすそう。
軽くて長さもたっぷりある現代モノの帯に慣れてしまうと、短いアンティーク帯は非常に締めづらく感じて、仕立て直しに出したいな~と思い始めます(-_-;)

着物を着られるだけで満足していた頃より、着心地にこだわるようになってきたというか。
そういえば最近、色鮮やかなアンティーク着物を見て「おお、素敵♪」とは思うものの、自分で着たいわけではないらしいことに気づきました。
どうやら、見ているだけで満足らしい(笑)。
麗しきお嬢様を愛でる感覚でしょうか。
自分がそうなりたいわけではないけど、見ているのは好きというか、目の保養といいますか。

そう考えながら、また断捨離を決行するのも良いかもしれません。

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

縞大島紬のモダンコーデ4択

今日は朝から雨が降っていて、猛烈に眠いです。
片づけモードのスイッチも入らず、気がつくと瞼が閉じそうになっている。
明日は着物でおでかけなので、何を着て行くか考えておかないとな~。

というわけで、寝惚けた頭のまま、明日の着物コーデを考えることにしました。
先日、マタニティーでも着られる着物を選別しておいたので、選ぶのは簡単。
寒くなってきているし、単衣って気分でもないので、大島紬にしようかな~とぼんやり思いました。

となると、着られる大島紬は限られるわけで(-_-;)
第一候補は、間違いなくこれ!

縞大島紬コーデ3

2000円で買った、わたし的に超掘り出し物だった縞大島♪
サイズが大きくて楽ちんなのと、スーツっぽい雰囲気が気に入っております。
このクオリティーでこの値段は、ホントにあり得ない感じですよ、うん。
あんまり値段自慢はしたくないけど、儲けた感が強すぎて、ついつい口にしたくなる(笑)。

① ハロウィンシーズンなので、お久しぶりな豆千代モダンさんのマドモアゼル・ラヴィを合わせてみる。
   帯揚げは、最近ヘビロテ気味なゼブラ。
   これはこれで可愛くて好き。
   都会に紛れ込んだファンタジー♪

縞大島紬コーデ1

② 動物つながりで、黒豹ちゃん♪
   モノトーン同士なので、間違いない感じ。
   カッコイイ系のコーディネートになりますね~。

縞大島紬コーデ2

③ イスラム風な建物が描かれた塩瀬帯。
  帯揚げのゼブラがメラメラな炎のようで、ちょっとシリア問題?的な社会派コーデ。
  アレッポ、行きたかったのに、ぶっ壊されたんだよなあ(T_T)

縞大島紬コーデ4

④ ちょっと雰囲気を柔らかくしてみたくて、洋花が描かれた塩瀬帯。
  オフィスビルのロビーみたいな感じ(笑)。
  さすがにゼブラじゃ合わないので、帯揚げはくるりさんの孔雀青にしました。
  大人しくなりすぎかな~?

縞大島紬コーデ5

⑤ 帯揚げだけチェンジ。
  ちょっと甘さがプラスされたでしょうか。
  でも何となく、納得いかない感じなのは、この着物のキャラじゃないから?
  無理して女らしくしようとしているパンツスーツのキャリアOLに見える(←ひどい)。

こうしていろいろ考えてみたものの、明日の気分によって、何が着たいかまた変わるんだろうなあ。
なかなか計画通りにはいかないものです(笑)。

とはいえこの縞大島は、古典柄の帯を持ってくるより、モダンな方がしっくりくる感じ。
いろいろ想像を巡らせることができるのも、着物の楽しみですよね♪

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

ビビッドカラー着物2種類コーデ

日射しが強くなってきている影響なのかどうか。
白い着物か、色鮮やかな着物で装いたくなっている今日この頃。

正統派な大人しい着物より、派手&原色大好き♪なわたし。
間違いなくお茶席には着て行けないような、そういう着物を探し回っております。
まあ、これもその日の気分によって変わるんですけれどね♪
シチュエーション、TPOによっても変化するし。

そんなわけで、ここ2回ほど続いた、ビビッドカラー系着物コーデを。

まずは、流鏑馬を見に行った時のピンク白山紬。

マゼンダ紬1

マゼンダ寄りのピンクと紫の二色染めな着物。
何歳まで着れるかわからないけど、わたし的にはど真ん中な萌え着物なのでした。
洋服だって、ここまで派手な色はなかなか着ないよね~♪

マゼンダ紬2

帯は、最初、他のを用意していたんですが、分厚くて暑かったので、八寸にチェンジしました。
どんな着物にでも合わせられそうな、モノトーン柄。
着物が派手なので、帯で引き締めたつもり(笑)。

そして、先日のパイプオルガンコンサートに着て行った、派手小紋。
この日は単衣解禁、2015年初の単衣コーデとなりました。
お気に入りのブルースラッシュ小紋に、薔薇柄八寸を合わせてみましたよ。

ブルースラッシュ小紋1

かなりしっかりした固い八寸なので、帯板無しにしていったら、楽だった~♪
夏は暑いので、帯板無しにようかなあと思いました。
汗ジミになるのが、ちょっと心配ですけれどねえ。

しかし、作り笑顔が怖すぎる。
笑顔を作るのって、難しいなあと思う、今日この頃です。

ブルースラッシュ小紋2

八寸なんだけど、豪華な金糸入りなこの帯、赤、白、黒の薔薇が素敵なのです。
黒薔薇を入れてくれた作者の感性に感謝♪
薔薇柄は大好きなので、今でも好みのものを見つけると、涎が出ます。

それにしても、暑くなるこれからの時期は、八寸帯が大活躍しそうですね~。
分厚いアンティークの織りの帯は、さすがにもう締められないし、片づけなければ。

でも単衣の手持ちが少ないので、もう一回くらい、5月中に涼しくなって欲しいなあとも思います。
じゃないと、着るものが無くなってしまいますよ(-_-;)

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

ミントチョコ会津木綿にレース柄八寸帯コーデ

修善寺の「虹の郷」に行った日は、お天気が悪くて、時々雨が降っておりました。

そもそも、最初は伊豆方面に行く予定ではなくて、「富士宮やきそば」を食べに行こう!と言っていたのです。
なので着物は匂いがついても大丈夫な洗える着物。
ポリにしようかと思いましたが、「焼きそば」のB級感にあわせて木綿着物にすることにしました。

イングランドミントチョコ3

ところが、富士宮に至る前に、精進湖から本栖湖に繋がる道で大渋滞が発生。
GWということもあり、「芝桜まつり」に行くお客さんで、あり得ないくらい長々と渋滞していたのでした。
渋滞に巻き込まれるのが嫌だったので、進路を変えて、御殿場から伊豆方面に向かったわけです。
結局、焼きそばは食べ損ねましたけれどもね~。
恐るべし「芝桜まつり」の渋滞!!
抜け道の無い一本道なので、皆がそこに集中してしまうんですよね。

そんなわけで、「焼きそばコーデ」のまま、伊豆ドライブをしてきました。

イングランドミントチョコ2

着物はいつものミントチョコ会津木綿。
帯は、骨董市で以前ゲットした、3本いくらのお安い八寸。
新緑を意識して、帯揚げは黄緑色にしてみました。

イングランドミントチョコ1

帰ってきてから撮ったので、着物の皺が目立ちますが・・・。
気楽に着られる着物ナンバー1ですよね、やっぱり。
今後はもう少し木綿着物を増やそうかなあと思います。

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

羊歯っぽい葉柄の大島紬にカモ柄帯

今日は信玄餅工場に着て行った、わたしの着物コーデを。

信玄餅工場1

あらかじめ主人から、「めかしこまなくていいよ」と言われていたんですが・・・。
さて、これはどういう意味でしょう?
「派手な着物はやめてくれ」なのか、そもそも「着物じゃなくてもいいよ」という意味なのか。
まあ、久しぶりに会う友人が、着物姿の妻を見たら、ビックリするんじゃないかと思っていたようです。

が、しかし。
「着物じゃなくていい」という選択肢はわたしの中には無いので、「地味な」奥様風コーデにしてみた!

信玄餅コーデ2

着物は、羊歯の葉っぽいグルグルした感じの大島紬。
暑くなりそうだったので、袷を着るにしても、できるだけ薄い方が良いなあと。
暗い色なんだけど、よく柄を見ると、洋風にもコーデできる雰囲気です。

信玄餅コーデ1

帯は、初お披露目になる、エジプト模様+カモな塩瀬をチョイス。
帯芯がペラペラに薄くて締めづらいんですが、悪戦苦闘しながら頑張った!
季節感があんまり無いけど、子供が多そうな工場見学には良いかな~と思ったわけです。

わたし的には、地味だしOK!と思いましたけどね。
でも、着物姿のわたしを見て、夫のご友人&奥様はびっくりしておりました。
一般的な世間の反応って、やっぱりそういうものなのね。

信玄餅コーデ3a

何となく、旅館の女将風だと思ったので、雰囲気写真を撮ってみる♪
「お客様、こちらにどうぞ」という感じで(笑)。
障子は座って開けた方が良いのだけど、カメラの都合上、この位置で。

ところで、本日5月4日は、静岡方面にお出かけをしてきました。
「富士宮やきそば」を食べたかったんですが、凄まじい渋滞に遭遇し、予定変更。
今日のおでかけについては、また明日以降書こうと思います。

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

抽象柄の青色小紋に薔薇柄八寸帯のコーデ

毎日暑くて、家の外に出る気がしませんが、今日は旅行の話で盛り上がった!
計画立てている時って、どうしてあんなに夢中になってしまうんでしょうね。
ワクワクが止まらず、行かねばならぬ♪と思いました。
GWにどこにも行けないから、余計なんだろうなあ。

ハイジ村3

さて、昨日、「ハイジの村」に着て行った着物コーデ。

正直なところ、これと言ってこだわりが無かったんですが、「暑さに耐えられるうちに着ておかねば!」と思っていた青色小紋です。
石垣とか流水とかにも見えるイエロー系の柄が入っている、コントラストの強い着物。

ハイジの村コーデ1

帯が赤、帯揚げが黄色、着物が青・・・目立つところに三色が並び、信号機色じゃないかと後から思う(-_-;)
帯締めは着物に合わせた青にして、帯飾りとかつけずにスッキリした感じに。
どの色も自己主張が強すぎるので、半衿は白にしました。
色半衿の面白さにようやく目覚めたこの頃ですが、やっぱり白もいいね~♪

ハイジの村コーデ2

帯は、これからがシーズンの薔薇柄。
着物の柄が、まるで石積みの花壇のよう。
流水模様は、花壇に水やり中・・・みたいな。
つまりこれは、ガーデニングコーデだったわけですよ。

後付けの理由だけど、そう思うと面白い!
帯の花柄を変えると、花壇の種類もいろいろ変えられますねえ。
チューリップでも、牡丹でも、菊でもOKだと思うと、ちょっと難しいかな?と思っていた抽象柄の着物に愛着がわいてきます。

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

浅草散策の着物コーデ

浅草を歩き回ったあの日は・・・溶けそうなほどに暑かった
まだ体が30℃以上の気温に慣れていないというのもあるんですが、日傘を差していてさえ、強烈な日射は遮れず。
まして、人が多く、アスファルトの照り返しも強い都会となると・・・。

そんな場所に何を着ていったら良いんだ?と、前日から悩みましたよ。
絹モノは、歩き回って汗だくになることを考えると、ちょっと怖い。
かといって洗えるポリ着物にするのは、熱中症になりそうで、もっと怖い。
結局、洗えて、涼しいとなると、素材的には麻が一番という結論にたどり着きました。

いろいろ探していた時に見つけた、リサイクルだか、アンティークだかの宮古上布。
お値段はさておき、この大胆な大柄の模様に一目惚れして、購入を決意しました。
ふふふ・・・こんな時は、働いていて良かったと思いますよ
まあ、分割のお支払いにしましたけれどねえ。
とはいえ、ブランドの高いバッグを買うことを考えたら、一生モノの着物をお安く買えたというのは非常に良かったと思っています。
撫松庵のセオアルファの浴衣にしようかな~と考えていたんですが、毎年新作は出るわけだから、焦らなくてもいいかと結論。
撫松庵の浴衣だって、普通に買うと結構高いですしねえ。
自宅で洗えることを考えれば、丸洗いに出さなくて良いので、そのうち元も取れる気がします。

黒麻着物1

↑これは前日、試しにコーディネートしてみた時に撮った写真です。
帯締めと帯揚げは、ブルー系のものに変えました。

黒麻着物2

帯がちょっと歪んでしまいました~。
合わせたのは、椿?と鉄仙が刺繍されている絽の夏帯。
実はこれ、ネットオークションで超格安で手に入れたので、ところどころに小さなシミがあったりします。
でも夏帯はとにかく汚れやすいので、使いやすいこともあって重宝しているんですよね。
もっとハッキリした色の帯が良いかな~とも思うのですが、夏帯にまでまだお金が回らず、手持ちのものを合わせていくしかありません。

小物を変えて、浅草にはこのコーデで行ったのですが・・・。
帰ってきて、帯をほどいたら、やはり汗で色移りができてました。
汗対策は、あしべ織り汗取り肌着+麻の長襦袢だったのですが、それでも吸収しきれなかったようで
洗えて良かった~と、しみじみ実感しました。

ちなみに、正絹絽の着物を今お仕立てに出していて、明日くらいに届く予定なんですが、今日みたいな猛暑に着ていられるかどうか、少々不安になっております

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村

今年最後の着物は・・・母譲りの総柄小紋に鷹帯

何だかバタバタしている年末ですが、今日は2011年最後の着物を着てみることにしました。

何にしようかな~と考えたんですが、まだこの冬一度も袖を通していない、母から譲ってもらった小紋を着てみることに。
そして、なかなか合わせることのできなかったピンク鷹の刺繍帯を合わせてみました。
小紋の中に、鳥さんが飛んでいるので、以外に似合うんじゃなかろうかと。

母着物ピンク鷹帯1

背中に変な皺が寄ってしまいましたが・・・コーデとしては合うじゃないかと、自画自賛。
この小紋に似合う帯をなかなか見つけられなかったんですが、私の中では、これはアリ!です
来年は、もっとこの着物と帯を活躍させてあげなければいけませんね~。

母着物ピンク鷹帯2

鷹のピンクに合わせて、帯締めはアンティークの矢羽根柄ピンクで。
2011年の最後に、お気に入りのコーデが増えました。

私はなかなか直前にコーデを決められないので、ある程度前もって色々考えておいた方が安心だったりします。
着物1枚、帯3本といいますが、なかなかその帯3本が見つからないというか。
まずは、着物1枚に自分の中でベストだと思える帯を探して、そこから2本目を増やしていくというのが、最近はとても楽しいんですよね~。
気分転換を兼ねて、いろいろ組み合わせて遊んでいるという感じです。
着ていく機会は実はあまり無いんですが、いざという時に困らないように
来年(←もうすぐですが)もまた、いろいろ楽しめたら良いなあと思ってます。

さて、今年は途中でぱったりネット落ちしていた時期もありましたが、それなりに着物道楽ができた1年でした。
他の着物ブログも沢山拝見しましたし、いろいろ参考にもさせていただきました。
コメントも沢山いただいて、本当に嬉しかったです。
「気ままに着物道楽♪」に遊びに来て下さって皆様、ありがとうございました。
今年に引き続き、2012年もどうぞよろしくお願いします!

大変心が痛むことの多い2011年でしたが、来年は少しでも心が豊かになるような、そんな1年になれば良いなあと祈っております。

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村







ゴシックメタルな雰囲気のラメ&キラキラコーデ

世の中は年の瀬で、大掃除や新年の準備などで大忙しだと思うのですが・・・。
私は、年末に入ってきた「仕事」で、にわかに在宅ワーカー!
お正月のことを考えられないくらい、バタバタしております。

こういう時って、もの凄くストレス溜まるんですよね~。
なので、仕事の合間に「Nightwish」のミュージックDVDを連続再生しながらやってました。
そうそう、来月になったら、ニューアルバム出るんですよ~♪
日本では超マイナーなので、あんまり売れないかもですが、ヨーロッパ圏では大人気なのです。
シンフォニックゴシックメタルの中じゃナンバー1でしょう。



とりあえず、ニューアルバムからの新曲。
ハロウィンシーズンだったら、ぴったりだったかもしれません。
まさにシンフォニックな感じ。
ただ、ボーカルが変わったため、曲調に比べてボーカルが浮いて聞こえてしまうのが難点。
以前のボーカルは、もっとオペラティックだったんですよ。
私はボーカルが変わっても、曲に合っていれば良いかと思うんですが・・・もうちょっと声に重厚感が欲しいなあ。
Within Temptationのボーカルのシャロン姫とか、Lacuna coilのボーカルの声くらいが好みです。
(↑多分、ここでブツクサ言っても、皆さん理解できないかも・・・ですが)

ちなみに今回はコンセプトアルバムということで、ひとつのテーマを題材にしているらしいんですが、流行っているんでしょうかねえ、コンセプトアルバム。
Within Temptationの新譜もコンセプトアルバムだったしなあ。
まあ、聴き応えはありそうなので、楽しみですが。

そんなわけで今日は、ストレス発散もかねて、ゴシックメタルな雰囲気のラメ&キラキラ帯コーデ。
長襦袢の半襟を付けっぱなしにしたままだったので、同系色になりすぎました。

ラメキラキラコーデ2

着物は、マジョリカお召を探している時に見つけた1枚ですが、マジョリカなのかどうかは不明。
裄丈はまあまあある着物なんですが、身幅が全然合わないという失敗(←細すぎる)をやらかしました。
でも、好きだから良いのです。
いつか仕立て直すんだ~と思っているんですけれどね。
身丈ももうちょっと伸ばせると着やすくなるんですが。

ラメキラキラコーデ1

帯は、ヨーロピアンな雰囲気のキラキラ袋帯を角出しに。
芯が入っていないのか、袋帯のわりには柔らかくて、結びやすい帯です。
金が沢山入っているし、「格」が合わない!とか言われそうですが、着物もキラキラだから良いかと開き直り。
ライブに行くとかだったら、文句言う人もいなさそうな予感♪
何か言われたら、「ゴシックメタルですから!」と言い切ってしまうのも良いかも
多分、年配の方には、何のことやらさっぱり分からないに違いない。

そんなわけで今日は、完全に趣味に走ったコーデとなりました。
年末年始とは全く関係がありませんね~。

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村

ド迫力なアニマル柄着物に唐獅子帯コーデ

先日見つけたリサイクルショップに、今日もまた出かけてきました。
実は気になっている着物があったんですが、買うかどうか迷って、その日は退却したんですよ。
どうせ着物を買う人はいないだろうし、考える時間はあるかなあと思いまして。

で、結局、考えた末にお持ち帰りすることにしました

どうして迷っていたかといえば、「いつ着るの?」「どこに着ていくの?」という疑問が、頭の中に浮かんでいたから。
ラヴィちゃん帯を合わせた着物は、帯を変えるとエレガントな雰囲気になると思うんですが、こっちはインパクトが強すぎる。
それでもやっぱり気になるし、お値段はプチプライスだし、きっと誰も買わないだろうし・・・ということで、私が引き取ってくることにしたわけです。

アニマル柄着物コーデ2

↑そんなこんなで買ってきた着物が、こちら。
以前、どこかのネットショップで見かけたことがあった、アニマル柄のポリ着物です。
丸紋のなかに、豹とか虎とかゼブラとか、とにかくいっぱいアニマル柄!
この着物に合わせる帯は、とりあえず唐獅子しか思いつかなかった
色合いも似ているし、何と言いましょうか、間違いなく怖い系の姐さん風コーデです。

アニマル柄コーデ1

着物=優雅・はんなり・おしとやか・・・などという概念をぶっ壊すくらい、強烈ですよね~。
お茶とかお花をやっている方にはきっと、驚かれるんじゃなかろうか。

が、しかし! 私はこの着物に帯を合わせた瞬間、「カッコイイ♪」とテンション上がりました。
かなりくどい気はするけど、極妻風だけど、好き~♪

ちなみにこの唐獅子の帯は、一目惚れして買ってしまった私のお宝です。

唐獅子帯

一頭じゃなく、二頭の唐獅子がじゃれ合っているような雰囲気がカワイイ♪

個人的には虎柄の帯が欲しいんですが、トラさんはなかなか見つかりません。

それにしても、どこに向かっているんでしょうかねえ、私の着物道
正統派からは間違いなくどんどん離れていっているような気もする。
マニアックなものを偏愛するのは昔からなんですが、やっぱりこういう所でもそういう性格が顔を出してくるんだなあと思います。
ちょっと変わった物が大好き♪
それはファッションでも、音楽でも、同じことなんだろうと思います。

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE